スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ルージュピンク 開花♪
2008 / 05 / 30 ( Fri )
ミニバラ ルージュピンク 開花。

というか、もうずっと前に開花ははじまっていたのですが・・・

ルージュピンク080509

5月9日
そろそろ、開きかけ。
もともと房咲きがデフォルトな品種ですが、つぼみの数がすごいです。数えられないくらい。


ルージュピンク080515

5月15日


ルージュピンク080523

5月23日
開いてきたのですが、完全に開きません。そして満開になりません。
うーむ・・・一体どこで、UPすればいいか、判断つきません。

写真の中央上寄りの一番開いている花は、色が褪色して少し白くなってます。
この状態で、どうやら開花終了なようで、さわるとステムごと、ぽろっと落ちたりします。

あれー、以前はもっと開いてたんだが?



ルージュピンク080527

5月27日
なんだかつぼみのまま、のような不思議な状態での開花、継続中。
よく見ると花びらがふりふりしているのがかわいいです。

咲き進んだ花は、よくみると色が淡くなってるのと、中心のしべがちょっと見えて
黒くなってるので判断つきます。


ルージュピンク080530

今日 5月30日
花の大きさは、1cmくらいでかなり小さく、もともと香りはありません。


ルージュピンク080523-2

株全体の様子、5月23日時点。
つぼみがほころびだしたのが5月初旬で、いまだに全部開花していません。

今日の時点で大体、7分咲きくらいかな。 房ごとグリーンのつぼみのままなのもまだあります。
こういうの、花期が長いっていうのかな??

この品種はつぼみあがりは非常によいのですが、
結構つぼみごと、ぽろぽろ落ちたり、ボーリングして開かなかったりします。
黒点にもかかりやすいようです。
つぼみはしょっちゅう、あがっていましたが、開花するのは今回久しぶりです。(不思議な開花の仕方ではありますが・・・)


冬の剪定で結構短くきりつめたところ、こんもりになりました。
植替え時に、8号鉢に2本植えだったのを、1本を7号鉢植えに変更。1本は里子にだしました。
スポンサーサイト
11 : 45 | Min ルージュピンク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ルージュピンク
2006 / 08 / 28 ( Mon )
20060828120316.jpg

20060828120352.jpg


ちょっと古いネタですが・・・

ルージュピンクは、ハダニがでたので一度中剪定したら、今はとても元気です。
大株でばんばんつぼみをつけるので、見落としたつぼみがちらほら咲いていますが、まるで砂糖菓子のようでかわいい。

2006年8月21日撮影。
12 : 06 | Min ルージュピンク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ルージュピンク
2006 / 06 / 09 ( Fri )
20060609230806.jpg


早い段階から、すごく沢山のつぼみをつけてくれていたのですが・・・
開かないまま、つぼみがぽろっと取れてしまうか、乾燥してドライフラワー状態に。

ようやく、少し開いてきてくれました。

2006年6月8日撮影。
23 : 11 | Min ルージュピンク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ルージュピンク
2006 / 05 / 04 ( Thu )
20060504212830.jpg


花びらの色がみえてきました。

かなりな大株だったので、コンパクトにしたくて
思い切ってばっさり強剪定したところ、こんもり、森のようになってます。

2006年5月4日撮影。
21 : 41 | Min ルージュピンク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ルージュピンク
2006 / 03 / 06 ( Mon )
20060306193652.jpg


ナーセリーはローズなかしま。株のたかさ60cmくらいの大株を園芸店で購入。
お花の大きさ1.5~2cmくらいで小輪、房咲きになります。

ローズピンクで中心に白がさします。香りはほとんどありません。
2006年1月10日撮影。

この品種はみるたびに印象が違うので、ちょっと不思議なのですが・・・

上の写真のように、咲き始めはころんと丸い感じで咲きます。
花びらのふちが細かくふりふりしていてかわいいのですが、
そのあと左奥にぼけて写っているように、半剣弁咲きで花びらが外にそるものと下の写真のようにカップで平咲きのようになるものとがあります。

どっちが本来の咲き方なんだろう?

20060306193703.jpg

2005年1月24日撮影。

20060306193719.jpg

そして、2006年1月31日撮影。

写真では違いがはっきりと出せませんでしたが、こちらは上の2枚に比べると色が薄く、はなびらも薄くて透明感がある感じです。
上のはどちらかというと花びらは厚めな感じでマットなのですが。

劇的に色が違うとかそういった違いではなく
わずかな違いですが、わたしにとっては何かみるたびに違う感じをうける不思議な品種です。

19 : 53 | Min ルージュピンク | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。