スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
チェリー・アイ
2008 / 11 / 26 ( Wed )
チェリーアイ081025
10月25日  ミニバラ チェリー・アイ

いつのまにか、1ヶ月前の写真になりました。
そんなに前から、ずっと咲いていたかな? 
今現在でも、まだ1、2輪、咲いてくれています。

春と違って、いっせいにつぼみが開くことはないので、いつが満開というのもなく
ずっと、ぽつぽつ咲いています。

寒くなったら、もっと黒赤っぽくなってくるかと期待していたのですが
残念ながら、それほど深い色に今回はなりませんでした。

それでも、霜降りのような赤と白が入り混じった色は、秋は長めに続きます。
春は、この「霜降り」は開花しだして数時間しか持たず、
すぐにビビットな単一の赤になってしまうので、
リトリアーチストに似た感じになってしまいます。


more...
スポンサーサイト
20 : 27 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ふたたび満開
2008 / 06 / 12 ( Thu )
ミニバラ チェリー・アイ 現在「にわ」の中で、もっとも華やかな株です。

チェリーアイ080607

6月7日
前日に房で咲き始めていて、非常にきれいだったのですが
日中で西日燦燦でうまく写真が撮れず、一番きれいなところを撮り逃しました。

1日で全開に。


チェリーアイ080608

チェリーアイ080608-2

6月8日

チェリーアイ080609

6月9日
この咲き方が一番好きです。8日のも咲きはじめですが、色が大分違います。
こちらはビロードのような深みのある濃赤。 花びらの裏が白いのもポイント。



チェリーアイ080610

6月10日

チェリー・アイは5月半ばあたりに一度満開になったのですが、さほど間をおかず、また満開になっています。
2番花、というより、遅れてあがってきたシュートの先に、沢山つぼみがあって
それが咲いている感じ。

今年、チェリー・アイは絶好調です。
1本ずつ分け植えで、2鉢あり、1本はカラスに引っこ抜かれて瀕死になったまま
何ヶ月もぎりぎりがんばっていましたが、先日ついに枯れてしまいました。
(同じ目にあったモカフェはなんとか復活)

他の品種が黒点で大分葉っぱを落としているけれど、チェリー・アイはまだこんもりしています。
でも下葉に黒点が出だしているので、なんとか防除しなくては。
12 : 02 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チェリー・アイ 開花♪
2008 / 05 / 17 ( Sat )
今日は国際バラとガーデニングショーに行ってきました。
車でいったのですが、所沢は遠いですね・・・

かなりの人出でにぎわっていましたが、
休憩時にそばにすわっていたよそのおば様談によると、
一昨日、昨日よりも大分落ち着いた人出だったようです。

会場の写真や、戦利品もあったのですが、そちらは明日またUPを。

                   * * *
ミニバラ チェリーアイ 開花。

チェリーアイ080516

チェリーアイ080516-2

5月16日

5月11日頃に、つぼみが少しほぐれ気味だったのですが
旅から戻って15日にみて、まだ開花していないと安心してたら
あっというまに開花してしまい、経過写真なし。

いつもある程度コンスタントに、つぼみを上げてくる子ですが
今年はつぼみの上がりがかなりいいです。

チェリーアイは咲き始めのこの姿が特にいい品種。
写真には出ませんでしたが、赤は深みのある濃い赤です。
ハンドペインテッドのかすりがきれい。

チェリーアイ080517

チェリーアイ080517-2

チェリーアイ080517-3

5月17日
16日に咲き始めだった↑の花は、1日で全開して、一番下の写真の状態に。
同じ花とは思えない変化です。
なぜか咲きはじめにはなかった、白いラインがはいってきます。
花びらの裏は真っ白でリバーシブル。

花の大きさは3cmくらいで小輪、りんごのようなすっきり系のよい香りあり。

チェリーアイ080516-3

株全体の様子。

なかなかきれいな樹形にまとまっています。半横張りかな。

去年まで変形6号鉢に2本植えだったのを、1本ずつばらして7号に植え替え。
ちょっと鉢が大きかったかな、くらいのボリュームだったのに、
もう、7号でちょうどいい感じに。
あと1本あったものは、植え替え直後にカラスに2度もひっこぬかれ
そのダメージでいまだに葉っぱは丸坊主。

もう枯れたのか、と思いきや、1mくらいの緑の芽が2つあるので
まだ一応、生きているみたいです。 でも、たぶんだめだろうな・・・
復活したとしても、里子に出す予定ではあります。
同じ目にあったモカフェローズはなんとか復活したのですが
普通は復活できないとおもいますので、モカフェがやっぱりかなり強いんだろうな。
00 : 32 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チェリー・アイ
2007 / 11 / 12 ( Mon )
20071112223225.jpg


開き始めのこの姿はなかなかとらえることができないチェリー・アイ。
今日はめずらしく夕方にこの姿をみかけました。

朝ひらきだして、すぐ全開になってしまうことがおおいのですが。
香りがちょっと弱いのが残念。
22 : 36 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
チェリー・アイ
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029145606.jpg


ハンドペイント風にかすりがはいったチェリーアイ。
秋が深まると、黒赤のような濃い赤になりますが
まだ、赤がそこまで深まっていません。

リンゴのようなすっきりの香りは健在。
15 : 19 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チェリー・アイ
2007 / 10 / 07 ( Sun )
20071007220139.jpg

20071007220148.jpg

ミニバラのチェリー・アイです。
すっきりした香りは健在。

つぼみの数はまだ沢山ではないですが、ちらほらあがってきています。
4本挿しの株だったのですが、今年の頭に2本ずつ、2鉢にわけました。
わけるのが下手くそなわたしにはめずらしく、
1本も枯れずに育ってるのですが、どうだろう?株は大きくなったかな?
あまりかわらないみたいです。(2鉢分合わせて、去年の1鉢と同じか少し大きいくらい?)

ただ、この品種はなぜかハダニに好かれ易かったのですが
今年はほとんどでませんでした。
風通しよくなったからか、水が葉裏までかかりやすかったからか。

20071007220200.jpg

写真を撮影していたら、珍しい蜂がやってきて
食事をしていきました。(=^ェ^=)
おなかのところが琥珀色と黒の太目のシマになってました。
22 : 24 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。