スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2番花開花中 パリス・フォーエバー
2006 / 06 / 27 ( Tue )
20060627221002.jpg


がんばりすぎなくらいに、いっぱいの一番花の群れをさかせてくれたパリス。
剪定後、約1ヶ月でふたたび、2番花をさかせてくれています。

1番花のような房咲きではないし、お花の大きさも今回は3.5cmくらいと小さめだけど、微妙な班入りであざやかなピンクは健在。

しかし、この子はフォーエバーのわりに、うどんこにかかりづらいし、
(うちのフォーエバー軍団はうどんこかかりやすい)
ほんとに強健。香りがあるのも優秀だなあ。
樹形もまとまっていて、ほんとによい品種だとおもいます。

2006年6月23日撮影。
スポンサーサイト
22 : 16 | Min パリス・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ふたご ホワイトピーチ・オベーション
2006 / 06 / 27 ( Tue )
20060627221016.jpg


ふたごのホワイトピーチたち。
気づいたら開ききってました。

2006年6月27日撮影。
22 : 11 | Min ホワイトピーチ・オベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新入り アンダーカバー
2006 / 06 / 27 ( Tue )
20060627103101.jpg

20060627103117.jpg


新入りの「アンダーカバー」です( ^o^)丿

また増やしてしまった・・・ナーセリーはブロメリア・ギフ。
何回もお世話になっているフラワーショップ花鈴(かりん)さんのネット通販で購入しました。

これは分類わけが難しい。
ポールセンでは タウニー&カントリーシリーズを「ガーデンローズ」と分類しています。ミニではなく、「お庭で育てるバラ」ってことですね。
お花は最終的には8~10cm、樹高は60~100cmにもなるみたい。
(鉢で育て、剪定で絶対60cmでおさめる決意中)

パティオローズとかとおんなじ感じじゃないかとおもいます。
ミニではないのは確かですね。


↑の写真をみると、開ききっちゃってて魅力がわかりませんが・・・

20060627103031.jpg


20060627103042.jpg

↑この状態をみて、頼んじゃったんですよ。
(写真は勝手にブロメリア・ギフさんからお借りしました。)

花鈴さんの写真は咲きはじめで、もっと丸くてころんころんしてたんです!
(もう売り切れてて写真がなかった)
わたしのあこがれのバラ「コンテ・ド・シャンパーニュ」にそっくり!

ブロメリア・ギフさんのHPによると2001年の新品種ですが、ネット検索してもほとんど情報がでてこない。
「アンダーカバー バラ」で検索すると、洋服のブランドとか違うのがわんさかでてくるし。

つぼみが何個かあるんだけど、1つでも落ちないで咲いて欲しいなあ。
咲き始めのお花がみたいよ。
今日1つおちちゃったけど、頑張れ~

2006年6月27日撮影。


【追記】品種名、思い切りまちがえてます。
「アンバー・カバー」です。 訂正いたします、とほほ 。
2006年6月29日。
11 : 08 | GD アンバー・カバー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
雪割草 野の花ふわりさんで 
2006 / 06 / 27 ( Tue )
20060627103140.jpg


最近、ミニバラのほかに山野草に凝りはじめています。
樹木をうえるような盆栽にはあまり興味はないのですが、いわゆる草物盆栽とか苔玉とか、そういった分野です。

今結構、その分野は若い人にも人気がでてきているようで、草物盆栽や山野草のアレンジメントなどの本も沢山でています。

ちょっと前ですが、銀座の三越裏に、山野草や和の花をあつかうお花やさんとして今は有名になった「司」さんが開店したときも、話題になったとおもいますが、そんなお店も増えてきているようです。

写真は雪割草。季節柄お花は咲いていませんが、葉っぱとこけの美しさにひかれてつれてきてしまいました。
南阿佐ヶ谷の「野の花 ふわり」さんという山野草を扱うお花屋さんで購入しました。

「野の花 ふわり」さんは、ネットで山野草を検索していたら、偶然みつけたお店です。
山野草というのは、もともとは山や野に生えているものですから、山から掘り取ってくることもあるかとおもいますが(よく「山どり」とか書いてありますね?)わたしとしては、「そういうのはいやだな」とおもっていたのです。

お花には惹かれるけど、購入することで自然破壊とか乱護につながるのではないか、ということが心配でした。
でも「野の花 ふわり」さんでは、山でとったものは扱わない、むしろ野の花を絶やさないように、野の花の魅力に気づいてもらい、自然を大切にしていこうということをコンセプトとされているのです。

ネットショップもされていますが直接みてみたくて、先々週だったか散歩がてらお店にいってきました。(散歩がてらといっても小一時間かかるのですが)
小さなお店ですが、お店の入口中央ににシンボルツリーがうわった、雰囲気のあるお店です。苔玉なども色々ありました。

雪割草は、ネットで調べてみると本当にいろんな変わり咲き品種もあるようです。花色も青、緑、紫、黄色・・・ない色がないくらいなのですね。
珍しい物は1株で7万とか・・・2、3万っていうのはざらですね。

うちにきたのはそんなのではないので、ワンコインとはいかないまでも数百円のものですから普通の品種だとおもいます。たぶん、ピンクのお花が咲くと思います。来年が楽しみです。

ふわりさんでは、雪割草とミニわれもこう、あと班入りバラ を購入しました。(結局、バラなのね・・・(^^ゞ)
班入りバラは、葉っぱに白いフがはいったものです。豆バラのたぐいのようで、ミニよりももっと葉っぱが小さく、1cmくらいの葉です。
お花は咲いてなかったので、花色を確認しましたが、仕入先でもわからないということで、結局わかりませんでした。

たしか、班入りミニバラだと、「きらきら星」という黄色花の品種がありましたが、豆バラも黄色かなあ・・・

咲くのが楽しみです。
豆バラは写真を撮ってないので、あとでまたUPしようとおもいます。
植え付けたら、さっそくどんどん枝がのびはじめています。
10 : 48 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レトランジェ 2番花 開花
2006 / 06 / 25 ( Sun )
20060625074157.jpg


レトランジェ、2番花軍団が咲き始めました。
1番花軍団がおわってちょうど1ヶ月。

レトランジェのほかにも、クラウディア、パリス・フォーエバー、サンドリーナ・コルダナなど、早咲きの子たちは、また2番花をさかせてきています。
70品種近くあると、早咲きの子がおわったころに遅咲きが咲き出し、遅咲きが終わった頃に、また早咲きが咲き出すという、エンドレス状態が楽しめます(*^。^*)

今回のお花たちは、1番花たちよりも1まわり小さいです。
なのに、またものすごい数のつぼみがあげてきているので
泣く泣く、半分落としました。房になっているのは脇のつぼみを落として。
もったいないけど、全部さいたら、きびしい梅雨どきにつかれきっちゃうもんね。

色はどんどん深くなってきて、前よりも中心のブロンズ色が濃くなってきました。

2006年6月25日撮影。
08 : 13 | Min レトランジェ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
マチルダ
2006 / 06 / 25 ( Sun )
20060625074322.jpg


マチルダ様もさいているのに、カメラがいつものじゃないから・・・

しかも、昨日の夜みたら、超美しい状態だったのに、今朝はもう全開なのね・・・。(;-;)

新苗で購入したので、咲かせてはいけないんだとおもいつつ、どうしても全部つみきれなくて、1つだけ残したつぼみなのに。

2006年6月25日撮影。

08 : 05 | FL マチルダ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベンムーン
2006 / 06 / 25 ( Sun )
20060625074251.jpg


くう・・・いつものデジカメ、自宅に忘れてきた。
せっかくベン様が咲いているのに。

会社のをつかったら、なんだかへんてこな撮れ方。

2006年6月25日撮影。
08 : 03 | Min ベンムーン★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リトルアーチスト
2006 / 06 / 25 ( Sun )
20060625074232.jpg


こちらがリトルアーチストでした。失礼。

2006年6月20日撮影。
08 : 01 | Min リトルアーチスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オレンジアーチスト
2006 / 06 / 25 ( Sun )
20060625074712.jpg

20060625074727.jpg


今、オレンジアーチストが満開です。
花びらの裏の白とのコントラストがきれいです。

リトルアーチストも満開なので、同じアーチストシリーズは花期が近いのでしょうか?
もうひとつのアーチストシリーズ、マジックアーチストも満開とはいきませんが、今ぽつぽつと咲いていますし・・・

不思議なことに、リトルアーチストだけ、他の2種とは別の時期に入手したのですが、3兄弟そろって咲いています。

ところで、いつからなのか、リトルとオレンジのネームタグが逆にささっていました。
鉢もはなして置いてあるので、誰がやったのかまったく謎です。(自分だろう(´ー `;)
なんだかリトル、オレンジ色でさいてるなあ・・・とおもったらオレンジアーチストでした。\(◎o◎)/

2006年6月20日撮影。

08 : 00 | Min オレンジアーチスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンドレア
2006 / 06 / 25 ( Sun )
20060625074217.jpg


アンドレア、最後のつぼみ。これが終わったら、しばらくお休み。

まだ完全に本領発揮していないようで、1枝には1輪ずつしか咲きません。元気がよいと房咲きにもなるようですが・・・。

つぼみの数も6つくらいでしたが、購入後自宅ではじめて見れたお花に満足です。

2006年6月20日撮影。
07 : 54 | Min アンドレア・パレード | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新宮てまり (山あじさい)
2006 / 06 / 25 ( Sun )
20060625074144.jpg


青がだんだん深くなってきました。
みているだけで、ほんとうにいやされるような不思議な青です。

山あじさいについて調べてみたところ、本当に沢山の種類があり、新宮手毬はその中でも小型のほうのようです。
名前のとおり、てのひらに載るような手毬のような、まるいお花の球がかわいいです。

あじさいの季節。街のあちこちに、いろんな色のあじさいが咲いています。

2006年6月20日撮影。
07 : 51 | ヤマアジサイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
総合病院って・・・(-_-;)
2006 / 06 / 21 ( Wed )
2週間くらいまえに、右後頭部にはげしい頭痛が発生し、何日も何日もずっと痛いので、先週総合病院にいってきました。

普段から重症の肩こり(背中全面も凝る)持ちで、頭痛はしょっちゅうなのですが、今回は頭痛だけじゃなくて、首をうごかすとずき~んっとくる上、市販の鎮痛剤をのんでも全くきかない・・・という症状だったので、まじめにまずいと思ったのです。

最初、まず内科に回されました。
どうみてもものすごく混んでるので、どのくらいかかるか聞いて、一旦外出してから戻ろうとすると「ちょっとまっててください」とまず受け付けでいきなりいわれ、診察券を出す前に、20分間放置。
その間ずっとみているとあとからきた人をどんどん先に応対しています。

たまりかねて「さっき待っててっていわれたんですけど」といって、一旦外出したい旨やっと伝えると、またそこで「ちょっと待っててください」、でどっかに受付の人がいき、そこでまた20分放置。(いきっぱなしじゃなく、戻ってきてなんかやってた)

ようやく返ってきた返事が「いつ診察かわからないから、ずっとここにいてください」。
待合室にはどうみても100人弱待ってます。

会社がすぐ近くである事をつたえ、1時間とか2時間後にもどってきたんじゃだめなのか、もう一度きくと「待っていてくれないと」という返事。
もうしょうがないので、会社に断ってきます、と伝えて電話しに外にいきました。電話して3分くらいで戻ってくると「やっぱり11時にもどってきてくれればいいです」。

・・・そこで、わたしは切れました!
「どうして用件を聞くまで20分も待たされ、しかもその間あとからきた人を先に応対し、そのあと用件言ったら、返事がくるまでさらに20分もかかるんですか?そこまでで40分かかってます。しかもどうしてもダメですか?ときいてだめと今いったから、電話してきたんでしょ? そんなすぐにやっぱりいいとなるならば、なんできちんときいてくれないの?そちらも仕事忙しいでしょうけれど、こっちだってただ40分も受付もしないで待ってられるほど時間あるわけじゃないです!」

一応あまやってくれましたが・・・なんで↑のことをいって、11時にもどってきたら速攻呼ばれたんだろう?マークされてたんだろうか?

結果、頭のCT撮ったんですが、異常はありませんでした。
強めの痛み止めをもらったけど、あまり効かないのです。

そうこうするうちに、ひょんなことで右の視力がかなりおちていて、めがねかけてても、ほとんど見えてないことがわかりました。

それで、昨日、別の総合病院の眼科にいきました。
そうしたら・・・
待ち人数、何人? 200人はいるよね?
いって受け付けするなり「ああ、先にお昼をたべてらしてください」ですって。

11:30に受け付けして、最初に視力検査に呼ばれたの15:00。
そのあと、診察に呼ばれたの17:30。

壁には「先週TV放送の影響とおもわれますが、診察の待ち時間が大変長くなっております。先週は待ち時間7時間半となりました。ご了承ください」の張り紙が・・・
きけば先週TVで「なんでもないとおもっていた目の症状が実は恐ろしい病気のサインだった・・・」みたいな番組放送したそう。

ほんとに間が悪い。わたしはそれをみたからきたわけじゃありません、と言いたくなりました。
眼底検査うけて、結果は異常なし。
ただし、視力がかなりおちていて、今のめがねでは特に右が見えてないとのこと。久しぶりに視力検査しましたが、裸眼で右0.06 左0.09だそうです。
1年前に両方1.0になるように、めがねをつくったばかりなのに、今は左で0.3くらいしか見えてないらしい。

ああ、めがね全部レンズいれかえだわ・・・1本で2万以上するな。
ものすごい出費です。

それから、次に病院にいくときには、TV放送がなかったかどうか確かめてからいくことにしようとおもいました。
東大病院なんかは、ポケベルを全員に持たせてくれて、何人か前になったら呼び出してくれるのになあ・・・病院だって、サービス業だって認識してほしいです。
22 : 39 | 日々あれこれ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ダークサンレモ・フォーエバー
2006 / 06 / 19 ( Mon )
20060619074820.jpg

20060619074851.jpg


昨日の朝は雨だったのですが、2日ぶりにベランダにでたら、びっくりしました。
2日前にはまだつぼみが若干ほころんだくらいの状態だったダークサンレモ。

いきなり6つものお花が満開。
しかもステムが細くて長い上、雨降りなので、お花はみんな地面にむかって花首Uターン状態。あわてて支柱をたてました。
少しひらいているくらいならばわかるけど、2日で満開って早っ!って感じです。\(◎o◎)/

前回花びら厚めのしっかり咲きだったので、「前のほうが好きだなあ」とちらっと言ってみたら、今回は薄めでひらひらと咲いてくれました。
いや、単に6つもいっぺんに咲いたから栄養が回らなかったんでしょうけれどね。

オレンジとピンクと赤をまぜたような、微妙な色は健在です。
お花の大きさ6cmくらい。

2006年6月18日撮影。
08 : 02 | Min ダークサンレモ・フォーエバー★ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
マルゴ・コスター
2006 / 06 / 19 ( Mon )
20060619074750.jpg


今年春の一番のり、マルゴコスター。
一番花が全部おわったなあ・・・と軽く剪定しておいたら、
ものすごく太いシュートがおもむろに根本からにょきにょきのびはじめ、先端に房でお花をつけました。

今剪定したところは、まだ小さなつぼみがあがっているだけですが、シュート1本の先にだけ、たわわにお花がついています o(^o^)o
だんだん調子があがってきたのか、お花もすごくディープカップ咲きできれいな形と色です。

なんだか、この子は個性派で、いろいろ奇妙なことをしでかします。
大株なのですが、ちなみにシュートの太さは直径6mmはあります。

2006年6月18日撮影。
07 : 57 | Pol マルゴ・コスター | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ベビーマスケラード
2006 / 06 / 19 ( Mon )
20060619074925.jpg


冬のような、透明感ある感じには咲いてくれないなあ・・・
そういえば冬はローズピンクにそまっていったけど、今時期は赤にかわっていくし。
冬限定なのかしら、あの咲き方は。

2006年6月18日撮影。
07 : 51 | Min ベビーマスケラード★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベラ・オプティマ
2006 / 06 / 17 ( Sat )
20060617095216.jpg

20060617095234.jpg


ベラが咲きました!
前回とは少しちがう色と咲き方です。

前回は花びらがもっと薄い感じだったけど、今回はしっかりとした花びら。
お花の大きさもすこし大きくなりました。花径6cmくらい。

2006年6月17日撮影。
10 : 01 | Min ベラ・オプティマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ディパーチャー
2006 / 06 / 17 ( Sat )
20060617095024.jpg


ディパーチャーも2番花のつぼみ群をかなりあげてきています。
この子は、1番花の最後の名残り。

2006年6月17日撮影。
09 : 58 | Min ディパーチャー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンドレア
2006 / 06 / 17 ( Sat )
20060617095008.jpg


2006年6月17日撮影。
09 : 57 | Min アンドレア・パレード | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
テディーベア
2006 / 06 / 17 ( Sat )
20060617095047.jpg

2006年5月25日撮影。

20060617095059.jpg


2006年6月5日撮影。

少し前のねたですが・・・(^^ゞ

今年はテディーベア、絶好調です。
うどんこにもかなり強くなりましたし、1番花たちが咲き終わったあと
すでに2番花のつぼみ群をばんばんあげてきています。
しかもサイクルが早いような・・・弱剪定から1ヶ月たってないよね?

元気、元気。
09 : 56 | Min テディーベア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パヒューマ・コルダナ
2006 / 06 / 16 ( Fri )
20060616231914.jpg


2006年6月15日撮影。
23 : 38 | Min パヒューマ・コルダナ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カボサンヴィト・フォーエバー
2006 / 06 / 16 ( Fri )
20060616231849.jpg


だんだんよくなってきました>咲き方。
葉っぱもだんだんきれいになってきました。うどんこまみれだったんだけど。

最初のパウダーピンクのお花は一体なんだったんだろう??
20060616233146.jpg

↑昨年12月 購入時にさいたお花。
この色はこの色で魅力的だったけど。

実は今一番ほしいのは、こういう淡いピンク(オレンジのまじらない)のミニバラなんです。
そういう色の子はうちにはいないってことに気づきました。

2006年6月15日撮影。
23 : 30 | Min カボサンヴィト・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
名前不明ポリアンサ
2006 / 06 / 16 ( Fri )
20060616231832.jpg


今度はピンクが濃い。
購入したときも、こんな色だったんだよね。

2006年6月12日撮影。
23 : 27 | Pol 名前不明白ピンク | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
レッドフィグリア
2006 / 06 / 16 ( Fri )
20060616231821.jpg


ほう。何か普段と違う深みのある色と咲き方。
エレガントです。

2006年6月12日撮影。
23 : 26 | Min レッドフィグリア★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ニューイビザ・フォーエバー
2006 / 06 / 16 ( Fri )
20060616231738.jpg

20060616231753.jpg

20060616231806.jpg


2006年6月12日撮影。
23 : 25 | Min ニューイビザ・フォーエバー☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エリザ・コルダナ
2006 / 06 / 16 ( Fri )
ああ・・・先週から今週にかけての2週間、殺人的な忙しさでした。
あまりの忙しさに、頭が過飽和で常にヒート状態で、家に帰って眠っていても、夢の中で仕事の段取りをしている始末。
2週間、毎朝5時半~6時には目がさめて眠れない、疲れてるのに。
あまりにも忙しいと、こうなるのね。
普段は踏まれても起きないのに。

せっかくおきたので毎朝1時間くらい、バラの世話をできたのはよかったけど。
昨日はもう過労死1歩手前に近いだるさ。

でも、昨日で山場は越えたので、ゆっくり眠ったら、元気になりました。


20060616231712.jpg


2006年6月12日撮影。
23 : 23 | Min エリザ・コルダナ★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベンムーン シャッターチャンス!
2006 / 06 / 14 ( Wed )
20060614072141.jpg

20060614072155.jpg


2006年6月12日撮影。

20060614072204.jpg

20060614072229.jpg

20060614072215.jpg

20060614072241.jpg

2006年6月14日撮影。

すごい!ベン様がこの季節にが何日もこの状態でいるなんて・・・

咲きはじめか開ききった姿しか撮影できない、とぼやいたばかりですが、初めて中間の状態で撮影できました。
少し肌寒い日や雨が続いたおかげで日焼けもあまりしていません。

貴重な瞬間なので、しつこいくらいに写真を撮影してしまいました
\(^o^)/

すっごくよい香りです、ああ幸せ♪
07 : 54 | Min ベンムーン★ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
みさき
2006 / 06 / 14 ( Wed )
20060614072741.jpg


ずっとボーリングしていて、つぼみが開いてくれなかったみさき。
やっと咲きだしてくれました。
大分つぼみが開かないまま落ちちゃったし、まだうどんこがなおらないけど。

ピンクのかすみ草のようです。お花の大きさ1cm弱。

2006年6月13日撮影。
07 : 50 | Min みさき | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
マジックアーチスト
2006 / 06 / 14 ( Wed )
20060614072718.jpg


日当たりのよいところに移したわけではなく、ずっと半日陰なのですが・・・なぜかお花が咲くたびに、ピンクがどんどん濃くなっていきます。

これもかわいいけど、本当はもうちょっとだけ淡いほうがすきだなあ。

のばらのような可憐なミニバラです。かわいいなあ。
アーチスト3兄弟(リトルアーチスト、オレンジアーチスト)の中で
一番好きな子です。

2006年6月13日撮影。
07 : 48 | Min マジックアーチスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベビーマスケラード
2006 / 06 / 14 ( Wed )
20060614073245.jpg


日当たりのよいところに移したら、赤が濃いです。

ひどいうどんこは直りつつありますが、こんどはハダニ攻撃をうけています。。(;-;)

2006年6月14日撮影。
07 : 45 | Min ベビーマスケラード★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カボサンヴィト・フォーエバー
2006 / 06 / 14 ( Wed )
20060614073303.jpg

2006年6月12日撮影。

20060614073313.jpg

2006年6月14日撮影。

お花の大きさは3.5cm~4cmくらい。
若干ブロンズまじりの、しぶめのオレンジです。

葉っぱがものすごく汚いです・・・はやくうどんこなおらないかな。
大分ましにはなってきたんだけど。
07 : 44 | Min カボサンヴィト・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。