スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お子ちゃま
2007 / 07 / 29 ( Sun )
20070729060558.jpg


うっかりしてましたが、07.07.07って、織がうちに突然やってきた記念日でした。
それにしても07.07.07って、入籍する人がほんとに多い・・・
忙しかったです、仕事。
(土曜には珍しくわたしは休みだったんだけど、休み明けがね・・・)

話がそれましたが。
織は拾った時、2.5ヶ月くらいだったので、1歳3ヶ月になったってことですね。なんか、早いような、もっとずっと前からいるような、不思議な感じです。

柚とグレースは、ほんとに手がかからないよい子で
1匹でも3匹でも、大差ないくらいなのですが
織はね・・・うちに来てからほんとに大変だったから。

身体はたぶん小さ目なんだろうけど、一人前に成長したのですが
どうしてだか、織はいつまでもお子ちゃまチックなんです・・・
小顔で、手足が細いからなのかな?
体型も足が長めで、他の2匹にくらべるとすらりとしています。

ものすごい食いしん坊で、他の2匹のごはんも食べてるので
最近おなかがメタボ状態で、下半身デブになりつつあるのですが。

20070729060541.jpg


20070729060526.jpg

窓を少しでもあけると、かならず下をのぞきます。
網戸かってあるけどあぶないので、柵つけなきゃ、と思ってます。

20070729060753.jpg

ベロちょろ。
他の2匹はなってないのですが、織はしょっちゅう、ベロちょろしたまま
ベロをしまうのを忘れてます。
「ベロでてるよ」と指摘するとしまいます。

まあいいよ、かわいいから、永遠にお子ちゃまのままでいてちょうだい。

スポンサーサイト
06 : 36 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
バジルの花
2007 / 07 / 29 ( Sun )
20070729060610.jpg


バジルの花です。
爽やか系で、結構きれいですよね。

うちで育てているのはほとんど観賞用のお花たちですが、
ちょっとだけプランター菜園してます。
バジルとスープセロリと青じそ。あと山椒とフェンネル。
大体、ちょこっと使う物なので、買うより便利ですね。
フェンネルは育ててるけど、一体どうやって食べればいいのかよくわからず、
結局愛でているだけなのですが。

他に大好きなクレソンもそだてていましたが、クレソンは1ヶ月くらいで
へんてこな青い色の(緑ではなく真っ青・・・とってもキモチわるい感じでした。)
芋虫がついて一気にたべつくされて枯れてしまいました。(-_-;)
クレソンの横に、バジルとスープセロリを寄せ植えしていたのですが
この2つには全く虫はうつらないし、でません。

しそは3年ごし。
3年前、小さな3号鉢にしそ1株、無理やり植えていたところ
なぜか、去年、1mくらい離れたサクラウツギの大鉢に、タネがとんだらしく
翌年、1本、みたことがある葉っぱの雑草がはえてきたな~
とおもっていたら、ウツギの枝の間から、しそがでてきました。

そして今年、1本だったしそは、さらに種をとばしたらしく
ウツギの鉢に、今しそが4本生えています。
ウツギを育ててるのか、しそを育ててるのか、よくわからない状態。

本当はしそだけ独立させたいのですが、
どうやったらわけられるんだろう??
毎年、しそだな、と気づいた頃には、かなり株が大きくなってるので
引っこ抜くわけにもいかず、毎年へんてこな寄植えのままです。
06 : 23 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブルーライト 二番花
2007 / 07 / 29 ( Sun )
もうなんか、相当忙しいです(-_-;)
ゆっくりネットみてる時間が、ほとんどありません。
昼休みも毎日とれないもんなあ・・・ご飯食べて即逆戻り。
この3週間、外部セミナーにでたり、展示会見に行ったりで休みも週1日ペース。その前はセールだったし・・・
さすがにちょっと疲れてきました。5月の代休いまだにとれないもんなあ。
当分こんな感じが続きそうです。

20070729060622.jpg


クレマチスのブルーライト 2番花が1つだけ咲きました。
夏だからか、1番花とちがって若干ちいさく、花びらの数も少なめで、色も少し淡い色です。

1番花は1ヶ月持ちましたが、今回は雨も多いので、そこまでもちそうにない感じです。
06 : 14 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新入り
2007 / 07 / 14 ( Sat )
20070714093040.jpg


もうめったなことでは増やすまい・・・と思いつつ。
また、増やしてしまうわけです。(-_-;)

っていうか、ホスタが欲しくて、ネットをみていたら
さかもとさんで、この子が1株だけ残ってたんですよ。(誰に対する言い訳なのか?)いつも即売り切れなのに。

というわけで、ホスタ2種とヒューケラのシェードガーデン(日陰)チームと一緒に、やってきました。カタルーニャ・フォーエバー。

最近売り出された品種だけど、最初にみたときから
「おお、この班の具合は・・・」と気になっていました。
やってきたのをみたら、写真のイメージのままでした。
ニコラなんかは、写真だとどぎつく見えて、現品とイメージがちがっていたのですが。

20070714093101.jpg

咲き進むと、このように色が淡く退色するようです。

20070714093052.jpg


20070714093109.jpg


お花の大きさは最大で4cmくらい。香りはないみたいです。
鼻がつまってて、よくわからなかったのですが、少なくとも
中香以上ではないとおもう。
今のところ、大輪すぎない中輪でミニらしいし、剣弁じゃないし、好きな咲き方ですね。

20070714093120.jpg


これは、買って正解だったかも。
新しい品種であまりデータがないけれど、今後どうなるのか楽しみです。
10 : 22 | Min カタルーニャ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
不思議ちゃん
2007 / 07 / 14 ( Sat )
20070714093009.jpg

20070714092956.jpg

うわさの「不思議ちゃん」グレースです。(=^ェ^=)

みてください、この固まりまくった顔。
ミケンにしわがよってる。本当はもうちょっと小顔なのですが・・・

とにかく、カメラを手に持っただけで逃げ去るので写真がほとんど撮れません。これは半分追い詰める体制で撮影。

この子はほんとうに不思議ちゃんで、何を考えてるのかよくわかりません。

まず、うちにやってきてそろそろ1ヶ月半になろうというのに
いまだに立って近寄っていくと、逃げ去り隠れます。
その割には、夜仕事から帰ってくると、玄関までおでむかえします。
(柚と織もおでむかえしてくれますが)
「待ってたの~」となでようとすると、また逃げ去ります。

そして、夜わたしが寝る時、
自分で部屋についてくるのは柚と織でグレースはこないのですが、
部屋のドアをあけておくとグレースが夜中にこっそりやってきて
気づくといつのまにか、わき腹のあたりにぴったりくっついて寝ています。

柚かな、と思ってなでると毛がシルクのようなので
「グレースか・・・」と判ります。

もしくは、真夜中に突然、わき腹や肩、あごあたりに頭突きをくらって
目がさめますと、
グレースが「なでれ~、なでれ~」と頭をものすごい勢いでこすりつけてくるのです。(こすり方が激しいので頭突きになる)
なでてやると、おなかを丸出しにしてぐねぐねして甘えてきます。
おまけに「グレース」と呼ぶと、かならず「にゃあ」とお返事します。

でも、わたしが半身をおこして起き上がると逃げ去っていきます。(-_-;)
あまえたいのか、逃げたいのかよくわかりません。

最近は織とすもうをとったり、追いかけっこするようになりました。
ケンカしてるのか、と思ったのですが
どうも半分以上あそびでやってるようです。

ふふふ、これからもスキがあれば写真を撮るからね、グレース。











10 : 01 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
柚りん
2007 / 07 / 14 ( Sat )
20070714092929.jpg


「雨ばっかりで眠くてだるいにゃ・・・」
といわんばかりの、猫どもです。ほんとに寝てばかりいます。

柚の写真が多いのは・・・織とグレースはカメラを手に持っただけで
なぜか逃げ去るからです。(-_-;)
魂ぬかれる とでも思ってるのでしょうか?
もしくはレンズからレーザービームがでるとでも?

カメラを向けても平気なのは柚だけで、しかもカメラ目線でなかなか撮られ上手なので、柚の写真ばかりに。
かえるちゃん顔ですが、ほんとにかわいい子です。

柚は、すごい美声で、小鳥のような高い声で「ぴぴぴ・・・」とお返事します。織はちょっとハスキーボイスで低め、グレースは中間くらいです。
猫の声がこんなに色々なんて、全然しらなかったのですが
考えてみれば人間と一緒ですものね・・・

ちなみにハリーも写真がなかなかとれません。
彼はカメラを向けるとあらぬ方向を向くか(絶対わざとです)
近寄ってきてレンズを舐めるからです。(泣)

20070714092939.jpg

柚が持っているのは、猫たちのおきにいりの「ぱたぱたとんぼ」というおもちゃです。
値段300円くらいでおやすいし、動き方が秀逸なのですが・・・
生産中止になっちゃったのか、どこのネットショップでも
ペットショップでも売り切れになってしまいました。
こんなことならば、まとめ買いしておくんだった、と後悔中。

猫じゃらし系統のおもちゃは、なかなか安くて遊び勝手がいいものがないのです。すぐぼろぼろになるから、安いのが一番。
この間買ったものなんか、ゴムの先についている物体が重過ぎて、
遊ぼうと振り回してたら、織の頭を「ごいん!」と直撃し
織はなぎ倒されてビックリしてました。

これじゃ、遊んでるんじゃなくて、虐待です・・・
もう少し考えて作って欲しいものです。
600円もしたのに、袋にはいってから気づかなかったのです。
買わなきゃよかったよ。
09 : 48 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今年はじめて
2007 / 07 / 14 ( Sat )
毎日ほんとに蒸し暑い日がつづきますね。

仕事が忙しくて毎日お昼休みがまともにとれない・・・10分でご飯食べたら
即仕事に逆戻りです。(-_-;)
バラたちも夏でほとんど咲いてないし、あんまりネタがないのですが。

20070714093019.jpg


そんな中、黒点で調子が悪く、自宅に救済してきたナポリがお花を咲かせました。
春はつぼみ5つくらいついたのですが、黒点で葉っぱが1枚もないのに
咲かせるわけにもいかず、泣く泣く全て落としたのでこれが今年初めてです。

自宅でも黒点はでてますが、分室ほどではないので大分よくなりました。
2つ3つつぼみがあがってきてたのですが、夏だし、病み上がりだし・・・
でも1つだけどうしても見たくて残したつぼみです。

意外と大きさは普通ですね。少し雨で痛んでますが、春夏としては色もまあまあです。この品種はやっぱり、結構強い気がします。
09 : 37 | Min ナポリ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白麗 2番花
2007 / 07 / 04 ( Wed )
20070630095648.jpg

20070630095657.jpg


こちらも、花島と同時に購入した、木立性クレマチス 白麗。
購入時のお花をカットしたら、ほぼハナシマと同時期に蕾があがってきました。

くねくねしている花島とちがって、こちらはいい感じにしげってます。
そして芳花性の名のとおり、すごくよい香り!

購入したときのお花にはうっすらと紫がのってましたが、
今回は純白に咲きました。気品のあるお花ですね。
これは好きだな~ 購入してよかった。

06 : 27 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
花島 2番花
2007 / 07 / 04 ( Wed )
20070630095629.jpg

20070630095638.jpg


木立ち性クレマチスの花島、2番花が開花しました。
購入した時ついていたお花が終わって、2節下できり戻しておいたら
咲いたもので、我が家ではじめてあがってきた蕾です。

株は順調に大きくなってるのですが、茎がくねらくねらと細くて奔放です。
こんなものなのかしら?
それとも徒長してるんだろうか?(でも日光は十分あたってるが)
06 : 23 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネジバナ開花♪
2007 / 07 / 04 ( Wed )
ねじばな が開花しました。
20070630095549.jpg


去年夏、実家に行った時に、ほかの植物の根元にはえていたもので、
母が「なんでこんなとこにはえるんだろうね~」とじゃまな雑草扱いで、抜きさってすてようとしたので、もらってきました。(-_-;)
山野草屋さんでは、商品として1株800円くらいで売られてるくらいなのに、そしてこんなにかわいいのに、よく捨てられるもんだ、まったく。

葉っぱが小さいまま、ちんまりと冬をこし、
お花はさかないのかな、とおもってたら、先週あたり急に花穂がにょきにょきとのびてきました。

このお花は、結構芝生のようなところににょきにょき生えてるのを見かける事が多いのですが、最近は郊外にでもいかないと、あまり見かけなくなってました。子供のころから好きな野草です。

20070630095601.jpg

らせん状に配置されたお花は、下のほうから上にむかって順番に開花していきます。かわいい!

そういえば、葉っぱをみると納得なのですが、蘭の仲間です。
群生していて増えるのはわかるけど、
1株だけ、はなれた植木鉢に、どうやって生えるんだろう?(タネじゃないから飛ばないのにね)たしかにそれはナゾですね。

20070630095616.jpg

漢字で名前を書くと、捩花。
別名は「捩摺(もじずり)といいます。

「みちのくの しのぶもじずり 誰ゆえに
    乱れむと思ふ 我ならなくに」
 
古今集 河原左大臣の歌ですが、このお花の別名をしったときに
「もじずり、ってこれのことだったんだ!」と
思った記憶があります。
06 : 18 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マーブルローズ
2007 / 07 / 01 ( Sun )
20070630095706.jpg

20070630095714.jpg


マーブルローズ、すばらしく綺麗!
暑いですが、今までで一番きれいに開花しました。
お花の大きさ、3cm。いつもと全く変わりません。

この品種も少し紫外線変色がでますが、なにやら派手な、全体がオレンジがかった、蛍光のようなサーモンピンクに染まります。

なかなか大きくならなかった、たった1本だけの挿し木苗だけど
いよいよ調子がでてきたようです。
00 : 14 | Min マーブルローズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏を越すの?
2007 / 07 / 01 ( Sun )
ずいぶん久しぶりの更新。
この1ヶ月、仕事が異様につまっていて・・・
おとといから、仕事場のセールがはじまっており、それの準備で
初日前日は、ほぼ完徹でした(-_-;)

トシなのかな・・・完徹した翌日は、割と元気で
1日たった今ごろ、がくっときてます。
明日最終日、がんばるぞう!(^o^)丿

ところで、頑張ってる人がここにも。
20070630095537.jpg


「紫式部」という種類の小輪パンジーです。
去年、晩秋に植え付けたものですが、今もまだ、咲いています。
普通のパンジーよりも確かに満開時期は遅く、冬にもほとんど開花はしなかったのですが・・・それにしても11月に植えて、今ほぼ7月。

5月終わりごろに、徒長してアブラムシの巣と化したので、
とりあえず、植え替えるまでとおもって、株元2cmくらい残して
ハサミできりとっておいたのですが、そうしたら、見事に再生しました。

パンジーって、剪定すると生えてくるの?
今まで折れたら枝分かれはしないとおもってたが・・・

ここまできたら、夏越しし、冬を越して、来年も咲いて欲しいわ。
がんばれ。


00 : 11 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。