スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夏剪定
2007 / 08 / 28 ( Tue )
バラたち+他の植物 の夏剪定を2日がかりで終えました。
朝の涼しいうち2時間と夕方日が翳ってから2時間、で2日間。

忙しさにかまけて、ほぼほうりっぱなし、枯れない程度に最低限の水遣りしかやってなかったわりには、自宅のバラたちは意外と元気。

ハダニがちょこっとでてたくらいで、6月頃ひどくなりかけた黒点はほぼおさまってるし。

まだまだ暑いけど、朝晩、若干涼しくなった気配を感じてか
きれいな新芽をずんずん伸ばして、急にいきいきしだしました。
つぼみもばんばんあがっているけど、暑さに強いポリアンサ系のみのこして、他のは剪定時にすべてカット。
自然ってほんとうにすごいな・・・と思います。

ちょっと贅沢に「バイオゴールド 薔薇」の置き肥を施肥。
秋はよいお花がさいてくれるかな?

勤務先においてあった30鉢くらいは、もうぼろぼろで、
たぶん10種類くらい、水切れで枯れました。
あまりに忙しくて、余裕が無くて水さえやることができなかった。
まだ何が枯れたのか調べてないけど、二度と入手できないのも枯れたのは確か。
とりあえず、瀕死のものは自宅までもってかえって、
養生していきます。 かわいそうなことをしたなあ。
スポンサーサイト
12 : 49 | ミニバラ&バラ全般 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
近況・・・
2007 / 08 / 26 ( Sun )
1ヶ月も更新せず、放置状態・・・あらら。

この1ヶ月、それはもう色々なことがありました。
まず、愛用のデジタルカメラがついに壊れました。

このカメラはもともと仕事でつかっていたものなのですが、
ニコンのCOOLPIX990 というモデルで、接写3cmまで寄れる上に
レンズ部分と本体が、ぐるんと回転でき角度を調整できるタイプでした。

電源を入れてから起動するまでが、相当遅かったり
シャッター押してから撮影できるまで時間がかかったりで、
動く動物をとるには全く適してないカメラだったのですが
(おかげでぶれぶれ写真が山のように)
小さな植物やお花を撮影するのには非常に便利でした。

何しろ、マクロレンズとか虫眼鏡とか全くいらないですし
下向きに咲いているお花も、レンズの角度をほぼ真上にむけて、
カメラを下にもっていくだけで、
下から覗き込まなくても撮影できてしまうので。

数年間かなり酷使して、あちこち不具合がでていたのですが
このたびついに壊れてしまった模様です・・・
愛してやまないカメラだったのに。
当然もうとっくの昔に販売停止になってます。

そんなわけで、カメラを買いなおすことにして、明日届きます。
こんどは動物撮影にも対応できそうなモデルにしてみたのですが
さて、どうでしょう。楽しみだな。


そして・・・
実はグレースの調子が悪く、かなり大変なことになってます。
詳しくは、検査結果がでてから、書こうと思いますが、
すくなくとも、腎不全なのはまちがいないようです。

まだせいぜい3歳になるかならないかなのに、
これから一生、療法食をたべなくてはいけません。
通常は5歳以上からでやすい病気だそうで、
たぶんグレースは生まれつき、腎臓が弱い子なのでしょう、とのこと。

うちに来たときには柚よりも体格がよくて、たぶん5kgくらい
あったと思いますが、先週の体重で4.05kg。
相当やせてしまい、首輪もぐるぐるんになってしまいました。
今では、太ってきた柚や織に比べても、一回りスリムです。

ごはんをあまり食べないので、
そしておいておくと、柚と織がたべてしまうので
毎食、つききりで手からごはんをあげています。

今検査している結果がとにかくよいほうにでるのを祈るばかりです。
水曜日には結果がわかります。

他にも色々なことがあり、精神的、体力的に
相当まいっています。
でも、がんばらなくちゃね・・・なんとか。

柚、織、ハリーが元気一杯なのと、少しだけ暑さがやわらいだせいで、バラたちが急に息をふきかえしたのだけが救いです。
21 : 32 | 日々あれこれ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。