スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
かくれんぼ
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029145908.jpg

おふとんの陰から、こっそりのぞいている織。
もうすぐ1歳半になりますが、まだまだお子ちゃまモードです。
顔もなんだか、いつまでも子猫ちゃんみたいでしょう?

20071029145833.jpg

3匹の中で、鼻すじが一番通っていて高く美人顔の織ですが、頭が小さいせいか、いつまでも小さい猫にみえます。

朝晩寒くなってきてから、夜、わたしのベットの上に
3匹が終結し、おふとんの中にはいってきたり、わたしの体の上にのっかってきたり、掛け布団の上におもしのように点々と乗っかって丸まって眠る為、
わたしは朝、掛け布団から出られません。(-_-;)

おまけに、パソコンをしていると、わたしのひざの上に、グレースと柚(ごくまれに織も)がかわりばんこにのっかりに来るので、邪魔でしかたがありません。

スポンサーサイト
17 : 53 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひなたぼっこ
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029145748.jpg


窓辺の桟の上で、ひなたぼっこをして、下に降りてきた柚。

うちのサビーズ(さび猫2名のチーム名)は、特にひなたぼっこが好きです。
サビーズは日が当たると、毛の色がとてもきれいで引き立ちます。
まさに「べっこう」のよう。
(さび猫のことを「べっこう」とも呼ぶようです。
ただし、うちでいうと、織は黒ベースのさびなんで「べっこう」ではなく、柚が「べっこう」と呼ばれる柄に当たるようです。)

この間知ったのですが、猫はひなたぼっこをして10分以上日を浴びると、
体内でビタミンEだったか、何かの栄養素を自分で生成できるらしいのです。
単純に温かいから、のんびりひなたぼっこするのがすきなのか
と思ってましたが、実はそんなすごいことをしていたとは、驚きです。
300ヘエ~くらいです。(=^ェ^=)

外にお散歩にいくのもすきなのですが、
抱っこしないで外にだすと、落下事故など危険なので、
だっこして庭にでます。

グレースは外にでるのが怖いので、お散歩タイムはなしです。(=^ェ^=)
15 : 28 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
モスコウ・フォーエバー
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029145652.jpg

チェリーピンクのカップ咲きはずですが、
秋だからか目にしみるような真紅で、ひらひらりんな咲き方をしています。

黒星にやられて、葉っぱ丸坊主ですが、
それでもつぼみをどんどんあげてくるんだから、
本当は強いんだよね・・・

以前に、色別で咲くタイミングがまとまるのかな?と書きましたが
今、赤系のチームがまとまって咲き出しています。


15 : 22 | Min モスコウ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チェリー・アイ
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029145606.jpg


ハンドペイント風にかすりがはいったチェリーアイ。
秋が深まると、黒赤のような濃い赤になりますが
まだ、赤がそこまで深まっていません。

リンゴのようなすっきりの香りは健在。
15 : 19 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ニコール 本領発揮?
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029134601.jpg

20071029134609.jpg

20071029145404.jpg


ニコール・コルダナ、かなりお気に入りの品種なのに
なかなか、きれいに咲いてくれませんでした。
うどんこまみれだったり、なんか葉っぱがかさかさで汚かったり。
黒星にも弱い感じ。

ところが、この2週間ほどでめきめきと樹が大きくなり、
あっというまにつぼみをばんばん大きくして
気づいたらこんな風に咲いてくれました。

去年は日照条件が悪い所においていたので、白とピンクがかった赤の複色でさきましたが、日があたると白い部分が黄みがかるのかも。
うちでは初めての色合いです。

今日数えたら、咲いていないつぼみがあと10個確認できました。(=^ェ^=)
15 : 09 | Min ニコール・コルダナ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モーニングブルー
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029134535.jpg

その後のモーニングブルー。
1つ花が開くたんびに、段々よくなります。
色も深めに青みがのってきて、咲き方もひらりんとなってきました。

20071029134546.jpg

台風一過して、みてみたら、こんなきれいな1輪が咲いてました。
モーニングブルーには、雨粒がよく似合いますね。
15 : 07 | Min モーニングブルー・オプティマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パット・オースチン 初開花♪
2007 / 10 / 29 ( Mon )
20071029134519.jpg

20071029134527.jpg


秋苗で届いたときに、ついていたつぼみの中で、一番大きかったつぼみが開きました。
大きかったといっても1.5cmくらいしかなかったので、開花まで時間がかかるかな?とおもっていたのですが、思ったより早くひらきました。

花の大きさは全開で6.5cmなので、たぶん本来の咲き方ではない感じ。
色も軽めのオレンジで、濃いカッパーオレンジではありません。

台風一過のあとにみてみたら、咲いていたので
一番よいところは撮影できませんでした。
香りもあまりないので、台風にもってかれたのかも。

まだ豆のようなつぼみは沢山あるので、今後に期待しましょう。


15 : 04 | ER パット・オースチン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ローズ・マリー
2007 / 10 / 24 ( Wed )
20071024224336.jpg

20071024224228.jpg


ERのローズ・マリーも開花。
花の大きさ7cmくらい。
春はジュビリー・セレブレーションとアンブリッジローズ、3種類揃って同時に咲いたけど、秋はローズ・マリーだけ、大分開花がおくれました。

夏剪定してからの芽の動き出しも遅かったし。

ジュビリー・セレブレーションとアンブリッジローズは、ほぼ同じ日照条件なのですが、ローズ・マリーだけたぶん1時間くらい、日照が少ないとおもうんですよね。そういったことも関係してるのかな?
樹の大きさは全くかわらず、むしろ大きいくらいなのですが。

今回の花色は、すごく好きな色で咲いてくれました。
秋だからやはり少し赤みと深みがありますね。
香りも健在でした。

10月29日追記
20071029134553.jpg


23 : 08 | ER ローズ・マリー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
サンドリーナ・コルダナ
2007 / 10 / 24 ( Wed )
20071024224154.jpg

こちらは2号株のほう。夏場も小さい変な花がちらほら咲いてましたが
やっと少しサンドリーナらしくなってきました。
まだ少し小さいので、完全に本調子ではないけど。

この品種は、本当に大好き。
色といい咲き方といい、ベスト10には常に入ってます。
いやベスト5にもはいってるかな。
平咲きは人気があまりないようですが、私はなんか好きなんです。
香りもないのですが、でもこの咲き方はツボです。=*^-^*=

1号株はミニバラワールドにはまるきっかけになった品種ですが
冬越しした春のシーズンに、信じられないくらいの花つきのよさだったので、強健種だな、とおもっていたのですが
2号株は、1号株に比べると黒点にかかったり虫がついたり、割と手間がかかります。まあ、2号株は今年春に入手したのでまだ冬越しを1度もしてないのですが。

今は1号株も株の勢いがあまりなくて、
一時期は相当状態が悪かったところ、なんとか持ち直した感じですが、肥
料をあげても吸収できてない感じで、あまり葉っぱがしげってこないんですよね・・・
長く持っている品種は、他もみなそんな感じなので、
ちょっと疲れているのかもしれません。
23 : 02 | Min サンドリーナ・コルダナ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベラ・オプティマ
2007 / 10 / 24 ( Wed )
20071024224404.jpg

20071024224417.jpg

20071024224425.jpg

20071024224437.jpg


ベラ・オプティマ、ひさしぶりの開花。
はじめてみる感じで咲いてます。

咲くたびに色や咲き方が違うのだけど、こういう風に複輪っぽく咲いたのははじめて。なんだかHTのピースみたい。

ベラは花数はあまり多くないし、成長も遅いほうかな。
花の時期も遅めな気がします。

花の大きさは結構大きくて、6cmくらい。
22 : 51 | Min ベラ・オプティマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新入り♪ マジェンタ・クォーツ
2007 / 10 / 23 ( Tue )
20071022092558.jpg

ひとめ見て、絶対ほしい~とおもったFLのマジェンタ・クォーツ。
先週我が家にやってきました。(=^ェ^=)しかもつぼみが3つ。

花が1つ咲いたらご紹介しようと待っていましたが、他のバラよりも開くのが相当遅い~
一番大きなつぼみ。(ちょっと痛んでますが)
20071022092608.jpg

20071022092634.jpg

20071022092647.jpg

ここまで開くのに1週間。今日みたら散ってました。

20071022092621.jpg

20071022092657.jpg

あと2つのつぼみ。
つぼみの色が真っ赤、という情報があったのですが、確かに花とは全然違う色ですね。

横張りで枝が細いので、野放図な樹形になる、とのことでしたが
そんな感じ。花もあちこちむいてしだれてます。

今回の花はちょっとイメージしていた色形とはちがって、なんかオールドローズのような趣ですが、次の花に期待です。
香りは強香とあったのですが、今のところ、中香くらいです。
今後つよくなってくれるといいんですが。

購入先の説明文から。
「グレイ・パール」から「ラベンダー・ピノキオ」、「ラベンダー・ピノキオ」から「マジェンタ」と「カフェ」。ふしぎ~な色の遺伝子を受け継いだ不思議色のバラたち。
その不思議色ファミリーにニュー・フェイスが加わりました

水晶のような透明感が魅惑的なので「マジェンタ・クオーツ」。
「マジェンタ」の実生で生まれたこのバラ、あまりに魅惑的なので花の素晴らしさに負けない名前を・・・と考えに考えて、考えすぎてなかなか決まらず発表が遅くなってしまったそうです。

「マジェンタ」よりさらにコンパクトなボディにフワフワの花をたくさんつけます 。
ティー・フレグランスをベースにちょっぴりブルー香とフルーツ香の隠し味。


このバラ、仮の名前で「ローズ・クォーツ」という名前がついていたんだそうです。
どちらも宝石(水晶)の名前ですね。
その辺も欲しいとおもった理由のひとつです。

10月24日追記
20071024224126.jpg

↑の開きかけのつぼみが、完全にひらいたら
イメージにちょっと近い感じでした。
00 : 41 | FL マジェンタ・クォーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
パットさんがやってきた♪
2007 / 10 / 22 ( Mon )
20071022092516.jpg


ずっと欲しかったERのパット・オースチンが先週やってきました!
蕾つき秋苗 とのことですが、一応小さなつぼみがいくつかちらほらと。

秋苗を購入するのははじめてなのですが
冬の大苗にくらべると枝は細くてこぶり。

冬苗にしようかちょっとだけ迷ったのですが、いつもこまるのが
「いつ届くか事前にわからない」ということ。
受け取りにとても困るのです。

そのストレスを考えて、秋苗にしてみました。
早く咲かないかな~、花びらの裏の「銅色」とやらをみてみたいものです。
17 : 09 | ER パット・オースチン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
パルマ・フォーエバー
2007 / 10 / 22 ( Mon )
20071022035322.jpg

20071022035403.jpg

20071022035614.jpg

20071022035701.jpg


ひさしぶりの開花です。
仕事場のあまり日があたらないところに置いておいたら
日照不足で弱ってましたが、
自宅に持ち帰って日照がんがんのところに移すと、
背丈がやけにコンパクトなまま、がっしりと咲きました。

日照不足の時、背丈が最大70cmまで行って、びっくりしたのですが
あれは徒長してたのかな? 
でも「徒長」という感じには見えなかったけど。
日照の量で、性質が変わるんだろうか?

花は・・・う~ん、前のほうが好きだったな。
この色はいただけません。
ものすごいどぎついオレンジ。大嫌いな朱色にも見えます。

前のはこんな感じで、夢のようにひらひらと咲きました。
20060521000046.jpg

↑2006年の5月の花。こういう風にまた咲いて欲しい~


09 : 36 | Min パルマ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジュビリー・セレブレーション
2007 / 10 / 22 ( Mon )
20071022024552.jpg

20071022024603.jpg

20071022035200.jpg

同じERのアンブリッジローズは、2つくらい咲いたあとの花は
明らかにパワー切れな花びらがすくない小さ目の花が3つくらい咲いて、一番花チームが終了→今お休みしてますが、
このジュビリーセレブレーションは、1番花チームが3つくらい、きれいに咲いたあと、少しやすんで2番花チームを咲かせ始めました。
ごらんの通り、やる気満々の花。大きさも全開で10cmくらいあります。

木の大きさもそんなにかわらないし、施肥もまったく同量しているのですがね・・・
花数は花の大きさが大きい分、ジュビリーのほうが少ないですが
でも極端な差はありません。

アンブリッジローズにもう少し肥料あげてみるか。
09 : 22 | ER ジュビリー・セレブレーション | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
サンゴ
2007 / 10 / 21 ( Sun )
20071021102818.jpg


サンゴ。どこがどう、とはっきり言えないのですが
独特な花形です。香りはよいです。

微妙な違いなのですが、このオレンジは特に好きな感じです。
(もともとオレンジ好きなんだけど)

夏場も摘蕾もれがちらほら咲いていましたが、1,2cmくらいの小さい花で全然だめでした。花つきはよいけど暑さは×なんですね。


13 : 41 | Min サンゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カタルーニャ・フォーエバー
2007 / 10 / 21 ( Sun )
20071021102836.jpg

20071021102847.jpg


カタルーニャ・フォーエバー。
購入後割と順調に何度か咲いていましたが、UPしわすれていました。
夏場も何度か咲いてました。

この品種は強い感じがします。花つきもよさそうです。
そして夏暑くてもあまり花形がくずれません。

香りは今のところないです。
夏場はどぎつい赤&黄色のしぼりで咲いていて、買ったことをちょっと後悔しましたが、秋になったら少し色が落ち着きました。
もうちょっと淡い色になってくれるといいな。

咲いてしばらくすると、オレンジの部分が退色してサーモンピンクになるのですが、そのくらいが絞りの色としてはきれいです。
13 : 37 | Min カタルーニャ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラヴィングタッチ
2007 / 10 / 21 ( Sun )
20071021092928.jpg

20071021102725.jpg


あら。ラヴィングタッチ、まだ1回もUPしてなかったか・・・
購入したとき、「ミニバラ全般」でまとめて投稿しちゃったかも。

ってことはそのあとあまりよい花が1回も咲かなかったってことね。
割といつもぽつぽつ咲いていた印象なのですが、確かに小さくってしょぼい感じだったかも。
花つきはいいほうな気がします。香りもよいです。

今回も◎ではないけど・・・色もオレンジだし。

20071021093027.jpg


届いた早春にはこんな色で咲いていました。
13 : 31 | Min ラヴィングタッチ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
モカフェ・ローズ
2007 / 10 / 20 ( Sat )
20071019013156.jpg


ゆでたまご色(外側が白くて中心が濃い山吹)で沢山さいていたとおもったら、今度はオレンジで沢山咲いてます。(=^ェ^=)
ゆでたまごとオレンジは共存しないのね・・・

花の数がすごい・・・ゆでたまごも10輪くらい咲いていたのですが。
ほぼ休む暇なしで、オレンジもただいま12輪。
つぼみはまだ沢山あるので、どこまで頑張るんだろう。
絶好調です。仕事場から救出してきたときは、かなりボロだったのですが。

香りがすごくて、スィートチャリオットと競い合ってます。
08 : 35 | Min モカフェ・ローズ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
モーニングブルー
2007 / 10 / 20 ( Sat )
20071019013050.jpg

20071019013114.jpg

20071019013059.jpg

モーニングブルー、2つめ以降がいっせいに咲き出しました。
いっぺんに5つも6つも咲いて圧巻です。
前にすばらしく美しく咲いた時は、花びらがうすくてひらひらだったのですが
今回は花びらがみな厚め。
美しさは今ひとつなのですが、カットしたあとの花もちは最高です。
1つめの花よりは、やっぱり2つめ以降のほうがきれいですね。

なにやら花びらの裏だけうっすら濃い目の色がでてます。表とちょっと色が違うのね。これは初めてだな・・・

撮影していたら、しじみ蝶がやってきました。
昔は沢山どこにでもいたけれど、最近めずらしいよね。
お食事していってちょうだい。(でも卵は産まないで・・・笑)


10月22日追記
20071022092447.jpg

20071022092500.jpg


08 : 28 | Min モーニングブルー・オプティマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
名前不明 ラベンダー色
2007 / 10 / 20 ( Sat )
20071019012935.jpg

20071019012924.jpg


ほんとに紫系ばっかりで間違えそうになる(^^ゞ
紫系は今いっせいに咲いてますね、そろって。

この名なしちゃんは樹形がものすごく横張りなので、ベランダの手すりにひっかけてるのですが、うまいことたれ下がり気味で沢山咲いてます。
紫外線変色がはげしいので、最初買わなきゃよかったかなと思ってたのですが、かわいいです。

なんか咲きすすむと不思議な花型になります。
何かに似ているなとおもってたら、お星になったベビーマスケラードだった・・・
08 : 24 | Min 名前不明紫(森田バラ屋) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オレンジアーチスト
2007 / 10 / 20 ( Sat )
20071019013019.jpg


マジックアーチストとオレンジアーチストは、花つき悪いながらも一応咲いたのですが、今年春、絶好調だったリトルアーチストがまだ一向に咲きません。
つぼみもあがってこない。株は巨大になったのだけど。
10号鉢だし根詰まりってことはないとおもうんだが。

元肥が切れたのかな?施肥はしてるのですがね。
08 : 19 | Min オレンジアーチスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンドレア
2007 / 10 / 20 ( Sat )
20071019012950.jpg

20071019012959.jpg


多少ましな花が咲きました。
花つきもよくないし、咲いてもなかなかきれいに咲かない。
何がわるいんだか。葉っぱは茂ってるし、きれいなんだけどね・・・
株も大きくなってるんだけど、我が家では全般的にポールセンはだめだなあ。
08 : 16 | Min アンドレア・パレード | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブルー・オベーション
2007 / 10 / 20 ( Sat )
20071019012903.jpg


これも黒点で葉が落ちてます。なのに5つも花が。
急に調子がよくなった途端に、黒点。
早めにカットしてしばらく養生しないと。
08 : 14 | Min ブルー・オベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マルゴス・シスター
2007 / 10 / 19 ( Fri )
20071017152535.jpg


この品種も深めに選定したらコンパクトになった背丈のまま、あまり伸びません。といっても、大株だからそこそこ大きいのですが。

なんだか今、淡いピンク~白のグラデーションか、黄色~オレンジ、紫系の品種がまとまって咲いています。
大体、赤系は赤系でまとまって咲いている気がするのですが、
色で咲く時期がまとまるのかな?
01 : 28 | Pol マルゴズ・シスター | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コルフ・フォーエバー
2007 / 10 / 19 ( Fri )
20071017152328.jpg

20071017152337.jpg

20071017152345.jpg


ちょっと不思議な、今までみたことがない咲き方。
小さ目の花だし、まだ夏の名残があるのかな。コルフ特有のぼかした赤みもあまりでてないし。
香りは去年より弱めですがあります。

剪定を強めにしたら、背丈がのびないまま10cmくらいで、葉っぱは茂った上で咲いています。
この品種は弱めに剪定したほうがよいのかも。
01 : 23 | Min コルフ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マジックアーチスト
2007 / 10 / 19 ( Fri )
20071017152444.jpg

20071017152432.jpg


黒点がでてちょっと調子が悪いです。
アーチスト3姉妹の中では、もともと一番花つきがよくなく、香りも他より弱めですが、一番好きな品種です。
01 : 20 | Min マジックアーチスト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マチルダ
2007 / 10 / 19 ( Fri )
20071017152524.jpg


FLのマチルダ。小さ目の花が咲いてましたが、ようやく本来の6cmくらいの大きさで咲き出しました。
01 : 18 | FL マチルダ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マーブルローズ
2007 / 10 / 18 ( Thu )
20071017152303.jpg

20071017152313.jpg

20071017152255.jpg

咲き始めとその後がかなり違う印象。
数時間で「その後」になってしまう。しかも紫外線変色がかなり激しいです。
変色すると蛍光ピンクになっちゃうんだよね・・・
23 : 25 | Min マーブルローズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ピュアヒット
2007 / 10 / 17 ( Wed )
20071017142702.jpg

20071017142714.jpg


今年の春に購入してからポットのまましばらく放置した結果、瀕死状態にしてしまったピュアヒット。

なんとか生き残ってからも小さいままだったのが、秋になってようやく芽をふいてきて、ついにまともな花が咲きました。
やっぱりきれいだ~ 香りもまあまあ。

もう1つつぼみがあったのに、何者かにかじられてた!
探索すると青虫がついてたので、早速捕獲→廃棄。
白や黄色はスリップスもでやすいと聞きますが、確かにそうかも。
ピュアは結構やられます。
うちにはミニの白がなぜか少ないので、今まで気づきませんでしたが。
あと白のミニといえば、ディパーチャーとピサ・フォーエバー、モンテローザ
・フォーエバーくらいか・・・
ディパーチャーは小さすぎるし、ピサとモンテローザは咲かないしね。

白、きらいじゃないんだけどなんで持ってないんだろう?不思議だ。

15 : 16 | Min ピュアヒット | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
パヒューマ・コルダナ
2007 / 10 / 17 ( Wed )
20071017142624.jpg

20071017142637.jpg


調子を取り戻したとたんに次々とつぼみをあげてくる。
かわいいやつめ (=^ェ^=)
今回はオレンジ系で咲きました。

まだつぼみがいくつかあるけど、頑張りすぎないようにね。

15 : 10 | Min パヒューマ・コルダナ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。