スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
壷 初開花
2008 / 06 / 29 ( Sun )
ヴィオルナ系 バーシカラー が開花しました!
我が家では、壷型のクレマチスは初開花です♪

080628バーシカラー

080628バーシカラー3

かわいい♪
でもね・・・ つぼみのときから、なんだか色が濃そうだなあ、と思っていたのですが
予想どおり、随分濃い色で全然グラデーションじゃなくて1色なんです。

這沢みたいな白と淡いピンクの2色グラデーションで口白なのをイメージしていたので
(商品タグもそういう写真でした・・・)
ちょっと残念。

リップのところもアイボリーホワイトではなくって、淡いグリーンなんです。
これはこれで渋くていいけど・・・それにこれから色が変わるのかもしれませんね。

ミニバラも我が家では何故だか軒並み濃い目の色になるので
バーシカラーもこんな色になっちゃったのかなあ。(笑)



080628バーシカラー4

先日の記事で、すでにつぼみが割れてしまっている、と書いたつぼみも
割れた部分はそのままなんですが、一応、こんな風に咲きました。 
ぱっと見、特に奇形ではなく、普通ですよね。


080628バーシカラー5

中の感じ。
口のところが渋いグリーンでしょう? これはあとから色が抜けてくるのかな。
本体がこういう色ならば、このグリーンはこのままでもいいな、個人的希望としては。

大きさはたぶんそれほど大きくなく、普通のサイズですよね。17,8mmくらいです。
実はあんまり大きな壷は、ちょっと苦手だなとおもっていたので、よかったです。

つぼみは6,7個でてきたので、まだまだ楽しめそうです。




080628花島

080628花島2

インテグリフォリア系 花島も満開に。
1番花は5/8に開花して、5/18に剪定。
花島はすべての茎を、下から2節目からぱっつり切りました。

剪定後40日で次の花が見られる、とありましたが、まさにジャスト。



080628白麗

インテグリフォリア系 白麗  2番花も開花。今回も青筋なしで純白です。
1番花は5/17に開花して、5/26頃に剪定。

剪定は2種類で、下から2節目でぱっつり切った茎の2番花が、昨日咲きました。(今回の写真)
こちらは剪定から約1ヶ月ちょっと、花島よりも数日早いです。
こちらも本には約40日で次の花、とありましたが、少し早まったようです。

天花の花がらだけとった茎は、2番花が6/9に開花したので、
この方法だと剪定から約2週間で次の花が咲くことになります。

白麗は剪定方法を2種類で変えたので、2週間おきに開花していることになりますが
花期が1週間から10日ほどなので、
咲いて1週間休んで咲いて・・・の繰り返しになります。

花軸が多かったり、株が複数ある場合は、剪定方法を変えておくと
どこかで、ほぼずっと咲いている感じになるってことですね。
でも、草丈は場所によって、長いところと短いところ、違ってきてしまいますね。(笑)




080628ベルオヴウォーキング

パテンス系(またはフロリダ系) ベル・オヴ・ウォーキング
つるののびがかなり早いですが、2番花のつぼみがそろそろついてきました。
購入後、我が家で咲く初めての花なので、楽しみです。
スポンサーサイト
11 : 25 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ラヴィングタッチ 2番花
2008 / 06 / 26 ( Thu )
気温が上がったり下がったりの不安定な気候で
このところ、毛むくじゃらさんたちもわたしも、体調をくずしてます。

もともと鼻づまりの織は、鼻器官炎が悪化、鼻がつまってゴーゴー言って苦しそうです。
右の涙管がつまっていて、いつも涙目のグレースも
いつもにも増して、涙目&めやにがひどく
今朝は右目がくっついて開かなくなっていたので、びっくりしました。
柚とハリーは比較的元気ですが、食欲がありません。

わたしは頭痛もちなので、気圧の変化ではげしい頭痛が起こりやすく
このところ、薬を飲んでもなかなか効かない頭痛に苦しんでます。

でも、頭が痛くて横になっていると、柚が体の上にのっかってきて、
目をまん丸にして心配そうに顔をのぞいてくるので、頭が痛いのについ笑ってしまいます。

梅雨時って、毎年こんなに気温がひどく変化してましたけっけ?
みなさまも体調をくずされませんよう。

                   * * *

ミニバラのラヴィングタッチ 2番花
といっても、もう2番花も、実はこれで終了です。
今年最初に開花した品種だけあって、5月末からすでに2番花は咲いていたのですが
随分小さかったり、ヨトウムシに食べられたり・・・

それに、もともと1番花も咲き進むのが早い品種でしたが
1番花より2番花のほうがさらにスピードが速いので、気づいたらいつも全開、ということもあって
まともにupできるような花はなかなか咲いていませんでした。

ラヴィングタッチ080619

6月19日
比較的ましですが、花の大きさは4cmくらいと小さいです。

花が小さいのは、1番花が終わった後、ものすごい勢いであちこちからシュートがあがってきて
ピンチしてもピンチしても伸び続けたせいもあるとおもいます。
樹の勢いのほうに栄養を取られている感じ。

何度も花後剪定で強めにカットしたにもかかわらず、現在樹高60cm。
どうやらまだ伸びたいらしいです。
この品種は花に似合わず、ミニバラとしては大型らしいですからね・・・
直立型だからまだましなのですが、あんまり大きくなってもらっては困るのですが。



1番花もぱらぱらと長いこと咲いていましたが、UPできなかった写真をついでにUP。
ラヴィングタッチ080505

ラヴィングタッチ080505-2

ラヴィングタッチ080507

ラヴィングタッチ080507-2


16 : 03 | Min ラヴィングタッチ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
クレマチスたち
2008 / 06 / 24 ( Tue )
080619カシス

080619カシス2

フロリダ系 カシスはまだ咲き続けています。
つぼみが最初10個くらいで、立ち枯れたから少ないなあ、とおもっていたのですが
その後、どんどん増えてきたようです。
まだつぼみがあるので、しばらく楽しめそうです。



080624花島

インテグリフォリア系 花島  2番花が咲き始めました。
1番花は、茎がまっすぐ伸びて整然としていましたが
もう草姿全体が渾然とした、もじゃもじゃ君になりはてています。
リング支柱をしているのですが、背が低くて役に立ちません。
気のせいか、花の形も1番花より、野放図になった感じが・・・

下から2節目で剪定したら、脇芽が2本生えてきたので、
1番花の茎の倍の数になっているため、頭が重いんでしょうね。

おまけに、1番花は1本の茎の先端に1花しかつきませんでしたが
なぜか2番花は、茎の先端に1つ、その両脇に側つぼみが2つ、
1節下にも2つつぼみがついています。
なんでだろう?



080619白麗

インテグリフォリア系 白麗
こちらも1番花後、下から2節目で剪定しておいた茎です。
白麗も支柱をものともせず、ほとんど横倒しになったところから、
L字状態に、上に向いてつぼみを出しています。
始末に終えず。

ぐんぐんと伸びて、もうつぼみがつきましたが、
花島と同じように1本の茎に5つずつ、つぼみがついています。
(写真には3つ写ってますが、1節下に2つ、つぼみがあります。)

1番花は、やっぱり1本の茎には、先端に1つしか花がつきませんでした。

剪定したことで刺激されたのか、暑いのが好きなのか・・・
そうすると、先日1番花後に先端のつぼみのみ剪定したら脇蕾がついた、というのも
季節柄なのでしょうか?

うーん、わからん・・・





ヴィオルナ系 バーシカラーのつぼみは順調に大きくなっています。

080620バーシカラー

6月20日
うっすら色づいてきました。

080624バーシカラー

080624バーシカラー2

6月24日
大きさは12mmくらいになりました。
ほかにも、あちこちにつぼみがでてきたので、沢山咲きそうです。

ただ・・・下の写真のつぼみ、もう割れてしまっていて、中からシベみたいなのが出ているんです。
普通はバーシカラーって、上まで花びらが割れませんよね?
それにもうちょっと大きくなって、色ももっとつきますよね。

これは奇形かなあ。
裏側が一部、ヨトウムシにかじられて穴が開いているので、それで割れちゃったのかも。

残り1つ、早く大きくなあれ。 
12 : 44 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
フクシア エンジェルスイヤリング など
2008 / 06 / 22 ( Sun )
つぼみが大量にあがってきた、フクシア エンジェルスイヤリングですが
わらわらと開花が始まりました。

080616エンジェルスイヤリング

6月16日

080618エンジェルスイヤリング

6月18日

080619エンジェルスイヤリング

6月19日
どういうわけだか、株の右半分から開花がはじまり、左半分はほとんど開花していません。
しかも、枝の長さも左側のほうが短いんです。

2株を1鉢に植えてあるとかではなく、1株だし
日光は写真の前面の方向から当たるので、右側から当たるわけでもないんです。
なんだか不思議・・・


こちらは去年、セールで15cm鉢くらいの大株を買ったのですが、
あまり大きくならなかったので、去年と同じ8号鉢のままでいいか~と、土がえだけしたものです。
でも鉢がもう、きつそうですね・・・
夏が来る前に鉢まししたほうがいいかなあ。でも花が落ちそうだな、と悩み中です。


080618エンジェルスイヤリング2

080618エンジェルスイヤリング3

シリーズで何色かあるうちの、ピンクオパールという色です。
外側は黄みのピンク、内側は青みのピンクで、トーンが違う色合いがかわいいです。

エンジェルスイヤリング というのはサントリーのブランド名なのですが
「暑さに強く秋まで良く咲く」というキャッチがついています。

フクシアって夏の花というイメージで、南国っぽいと勝手に思っていたのですが、
原産地はアンデス地方なんですって。
普通は暑さに弱くて、夏越しを失敗して枯らす例が多いらしいです。
冬も5℃以上で越冬、とあり、本来は室内栽培がよいようです。

でも、わたしは去年、一番日当たりのいい特等席に配置(フクシアにとっては、ありがた迷惑・・・)
冬は外で置きっぱなしにしていました。
それで、夏越しも冬越しもして、こんなにこんもりなったので、確かに強い。(爆)

ただし、夏は西日にあたったせいか、花がちっとも咲きませんでした。
秋になって少し涼しくなったら、つぼみがあがってきましたけどね。
イメージで判断しちゃ、だめですね。

今年は夏場は日陰に入れてあげたいと思います。




080616リリカシャワーソフトピンク

ずっと摘芯していたリリカシャワーの花が少しずつ咲きだしました。
こちらは、今年の新色で、「ソフトピンク」という色です。紫みのピンクでかわいい♪ 
3cmくらいの小輪。 

リリカシャワー というのはサカタのタネのブランド名で 「新しいカリブアコア」なんだそうです。 
カリブアコアとどこが違うんだろう?と思っていたのですが、
最近は各社でブランド名がついていてややこしいですね・・・

なんだか最近、淡いピンクの花が気になり、徐々に増えてきました。


080619パセリの花

おまけ画像。
パセリに花が咲きました。 意外ときれいですよね。
12 : 01 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
マジェンタ・クォーツ
2008 / 06 / 20 ( Fri )
ホスタ盗難事件の爪あとを、そのままぽっかりと残しておくのがイヤで、
急いで花屋さんへGO!
新入りヒューケラ2株を買ってきて植えつけました。

前から欲しかった黒葉のオブシディアンと、赤系のベイン品種(名前忘れました・・・あとでタグみます)をそれぞれ1株ずつ。
オブシディアンは白花、赤系ベイン品種は、ピンクの花が咲きます。
花が咲くのは来年でしょうけどね。
(追記・・・赤系ベイン品種は「チェリーズジュビリー」でした)

もとからうちにいて、大きくなっているシルバーインディアナは、花をずっと咲かせてくれています。
ヒューケラって花期が意外と長いんですね。
大きくなって欲しいな。

                 * * *

FL マジェンタ・クォーツ 2番花たちが次々と開いてきました♪

2番花の1つめはヨトウムシに食べられたけど、その後は大丈夫。
でも、クレマチスの白麗のつぼみが毎日1つずつ、食べられているので
ヨトウムシは全滅していないみたい・・・ 

今日スプレータイプの薬剤を、インテグリフォリアチームにかけておきました。
アファームもクレマチスには念入りに噴霧したんだけどなあ・・・


マジェンタクォーツ080618

マジェンタクォーツ080618-4

マジェンタクォーツ080618-7

6月18日


マジェンタクォーツ080619-2

マジェンタクォーツ080619-3

マジェンタクォーツ080619-6

マジェンタクォーツ080619-7

6月19日
不思議なバラです。 
2つ目の写真と3つ目の写真をみたら、同じバラとは思えないですよね。
どちらもきれい~

2つ目の写真のダリアっぽい感じは、最初にわたしがマジェンタ・クォーツとしてイメージしていた花の感じです。
1番花はオールドローズみたいな咲き方が多かった。
それもきれいだったけど。

最初、1番花より小さ目かなあ、とおもったのですが、7cmあるので
それほど小さくはないですよね。


マジェンタクォーツ080620

今日 6月20日
中心にうっすらとベージュがかんでいます。


明日からまた雨が数日続くらしいので、雨で傷んでしまうかな。
もうちょっと、持って欲しいけど。

19 : 54 | FL マジェンタ・クォーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
アンブリッジローズ
2008 / 06 / 19 ( Thu )
昨日、ものすごく頭にくる事件が発生。

お昼頃、でかけようと外にでてふと横をみたら!
玄関脇の寄植えの中から、植えてあったホスタ2株が忽然となくなっていたんです!!
一瞬目を疑いました。

ホスタは寄植えの大鉢の中で、一番奥に植えてあって、
(在りし日のホスタ・・・こちらです)
手前にヒューケラとか植えてあったので、ぱっと見、気づきにくいのですが
覗き込むと、あきらかにホスタのみを掘り出して持ち去ってあります。
ヒューケラとかツルニチニチソウ、コリウスなどは、きれいに残してあるんです。

周りの道路をみてもちょこっと土がこぼれているくらいでほとんど汚れていないので
引っ込ぬいて、丁寧に土を鉢の中で落としてから、持ち去ったのだと思います。
月曜日の夜、外食にでかけて戻ってきたとき、「こんなに大きくなったよ~」と
相棒にちょうど話したので、たぶん火曜日から水曜日朝までの間にやられたようです。

花盗人は罪にならない、とかバカなことを誰がいったのかわかりませんが
こんなの完全に窃盗罪です!!
あきらかにホスタが高い、ってわかっていて持っていったとしか思えない・・・
(実際2株で2500円くらいしたんですよ。)

でもお金のことよりも、1年間育ててきて、
春に芽吹かない~とかそろそろ花が咲くのかなとか、
一喜一憂しながら楽しみにかわいがってきたのに、それを盗まれたのがくやしくて。
人のものを盗んで、自分のうちに持っていって、それを育てて嬉しいんでしょうか?
得したとおもってるんだろうな、高いものを盗めて。

あ~! ほんと、忘れようとしてもショックで、気が晴れません。


                   * * *

2番花が咲きだしたアンブリッジローズ。
咲き始めはかなり花の大きさが小さかったのですが、開花がすすむにつれ
どんどん普通の大きさになってきて、1番花とあんまり変わらない感じになってきました。

アンブリッジローズ080611

6月11日

アンブリッジローズ080615

アンブリッジローズ080615-2

6月15日

アンブリッジローズ080616

アンブリッジローズ080616-2

6月16日

アンブリッジローズ080618

6月18日

香りは1番花よりもかなりよいです。 株の近くにいくと、ふわーっと香ります。


アンブリッジローズ080616-3

株全体 6月16日

なかなか樹形もバランスよく、まとまってます。
この品種は、どんな風に剪定してもそれなりにかっこよくなる、おりこうさんです。

咲いているそばから、まだつぼみをあげてきますが、
さすがに2番花がおわったら、秋のために、すべて摘もうと思います。
10 : 33 | ER アンブリッジローズ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
ラベンダー・サンブレイズ 2番花
2008 / 06 / 18 ( Wed )
昨日、散布したアファーム乳剤ですが、さっそく効き目が現れたようです。
今朝、バラたちの手入れ&お掃除で、「にわ」で作業していたら
ナポリの枝にひっかかってぐったりなっている、2cm越えのヨトウムシを発見!
非常に気持ち悪いですが、そのままにしておくともっと気持ち悪いので
はしでつまもうとするとまだ生きてました (ぎゃー!)

ほかにも、床に同じくらいの大きさのヨトウムシが転がってました。
ハバチの被害葉も、裏をみると本虫がいませんので、下に落ちたかどうかしたようです。

薬剤散布した葉っぱを食べると、オダブツになるようなので
この数日、毎日、ぎゃーぎゃーいう羽目になるとおもわれます・・・
でも、これで新芽とかつぼみをかじられないですみますもんね。

               * * *

ミニバラ ラベンダー・サンブレイズ 2番花が開花しました。

ラベンダーサンブレイズ080615

6月15日

ラベンダーサンブレイズ080616

ラベンダーサンブレイズ080616-2

6月16日

ラベンダーサンブレイズ080618

ラベンダーサンブレイズ080618-2

今日 6月18日


1番花もそこそこの数咲いてくれましたが、なんだか2番花のほうが調子がいいみたいです。
1番花と同じか、それ以上の数、つぼみがあがってきています。
花も1番花よりきれい・・・

花びらが少し薄めで、大きさも1番花より若干大きいです。
4cmくらいあります。 ラズベリー的香りもうっすら健在。

この品種は紫系なのに、あんまり紫外線変色しません。
全くしないわけではないのですが、つぼみのときは割りと変色が目立つのに
一旦開花してしまうと、変色がすすまないみたいなのです。
暑さにもつよいみたいで、夏場でもあまり変わらない花を咲かせます。
その点もなかなか優秀ですね。

よいバラだと思うのですが、アメリカのスターローズというナーセリー産で
たぶん輸入株なのか、今まで他に育てている方の情報には出会ったことがありません。
11 : 57 | Min ラベンダー・サンブレイズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マジェンタ・クォーツ 2番花 開花
2008 / 06 / 17 ( Tue )
FL マジェンタ・クォーツ 2番花が開花を始めました。

マジェンタクォーツ080615

マジェンタクォーツ080615-2

6月15日
2番花もつぼみの数が多く、房で30個くらいあげてきたのを
側蕾はすべて落として、8個くらいに制限しましたが、
どうも花びらが少なそうなつぼみが開きだしました。

1番花は摘蕾はしたものの、つぼみの数が強烈でしたし、
5月頭から中旬すぎまでずっと咲いていたので、しょうがないかもしれません。

つぼみの形も、一番花はふっくらと丸かったけど、今回は縦長で細いです。



マジェンタクォーツ080616

6月16日
なんだかちょっとかわいい感じ。 1番花よりも赤みが強くて、全体にピンクっぽいです。
この時点で4cmくらい、香りもうっすらありました。

このあとどうなるのか、楽しみにしていたのに、今朝見たらヨトウムシだとおもいますが
穴だらけにされてました(怒)
今年はほんとにヨトウムシの被害がひどいです。
頭にきたので、買ってあったヨトウムシ用の薬剤をたっぷり散布してやりました。

まだつぼみが残っているので、咲いたら改めてUPします。





1番花で未UPの写真もついでにUP。

マジェンタクォーツ080506

マジェンタクォーツ080506-2

5月6日

マジェンタクォーツ080507-2

マジェンタクォーツ080507-3

5月7日
6日の写真のと、7日の写真のがかなり咲き方が違います。
花によってオールドローズみたいだったり、
クォーターロゼットみたいだったり、高芯咲きのようだったり・・・
色も中心が濃かったり、一色だったり。



マジェンタクォーツ080511

5月11日
開花がすすんで花が増えるうちに、こうなってっちゃったので、
花後に20cmくらいずつ、ぱっつり剪定したのですが、
結局、枝自体が細いし、花首が長いので、元通りになっちゃうようです。
支柱をするとしたら、すべての枝にしなくてはならず、それはへんてこですよね。

枝垂れすぎなんだけど、もう、こういう感じにしておくほか、ないのかしら?
ミニオベリスクでも建てて、その中から咲かせればいいかな。


マジェンタクォーツ080515

5月15日
この花は中心にちょっとだけ、ベージュがはいってました。

マジェンタクォーツ080516

5月16日

マジェンタ・クォーツは、花びらが多くてくしゅくしゅしている割に、ボーリングしたりもせず
株につけたままだと、意外と花持ちがいいですが(雨で少し傷むけど)
切花にすると、全然持ちませんね。
11 : 41 | FL マジェンタ・クォーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ベラ 2番花 開花
2008 / 06 / 17 ( Tue )
ミニバラ ベラ・オプティマ 2番花開花しました。

ベラ・O080617

今日6月17日
ベラって、なんだかつぼみがまだ小さいうちからほころびだして
開花直後は「しょぼい花しか咲きそうにないな・・・」とがっかりさせられるのですが
1,2日たつと、いつの間にか花が大きくなっていて
思いのほか、きれいなんですよね。

1番花のときもそうだったし、今回も、
昨日開きだしたのを見て「なんだ、こりゃ」と思っていたのですが、今朝見たらきれいになってました。
1番花は房になっている枝ごとに順番に開花していったので
5月頭から、中旬すぎまで、ずっと咲いていました。

他の品種は、花首にうどんこがちらっとでてるくらいですが
ベラだけは、株全体に満遍なくうっすらと粉化粧しています。
それほどひどくはなくて、甘酢スプレーすると一旦収まるのですが、
気づくとまた発症している感じ。




1番花の写真で未UPのものを、ついでにUPします。

ベラ・O080505

ベラ・O080505-2

5月5日

ベラ・O080507

5月7日

ベラ・O080509

5月9日


ベラ・O080516

5月16日


去年よりも明らかに花数は多いです。
さすが、「環境で咲くたびに変化するミニバラ」とうたわれるだけあって、
いろんな咲き方でいろんな色で咲いています。
11 : 18 | Min ベラ・オプティマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ガーデニング覚書
2008 / 06 / 17 ( Tue )
6月17日
ハイポネックス液肥 1000倍
アファーム(ヨトウ、ハダニ、アザミウマ) 1000倍 +ダイン  7L 散布
11 : 06 | ガーデニング 覚書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白万重 復活♪
2008 / 06 / 16 ( Mon )
先日、微妙な場所からにょきにょき芽吹いてきたクレマチスの芽のその後。

080615白万重


白万重 でした♪ わーい、よかった~
日光かんかんのときに撮影したので見づらくてすみません。

立ち枯れても、意外と復活するものなんですね・・・
毎年お約束のように立ち枯れ易い品種だそうなので、油断はできませんが。

随分太い茎が3本、いっぺんに生えてきました。
これを、また枝分かれさせて、伸ばさなくちゃ。
西日直撃の場所に鉢を置いてあるのですが、これから夏場大丈夫かしら?
去年はそのまま放置で特に大丈夫だったのですが。



080615フロリダカシス

一番最初に開花したフロリダカシスの花は、大分色が抜けてきました。

080615フロリダカシス2

080616フロリダカシス


こういう筋筋模様って好きなんですが、苦手な方も結構いらっしゃるのでしょうか?
他のサイトでそのような記述をみたので・・・ 

来年、白万重とブルーライトのトレリスに、カシスも混ぜようかと思っていましたが
白万重より、花の大きさが大きくて、7cmくらいあるし、色も意外と目立つので
ちょっとうるさいかもしれませんね。
これはカイウとか、プリンセスダイアナとかと混ぜたら、ステキだろうなあ・・・



080615ベルオヴウォーキング2

パテンス系八重(またはフロリダ系) ベル・オヴ・ウォーキングは
植え替えのときにつるを全部解いて、
支柱のようなもの(写真の緑の棒 長さ30cmくらいしかありません)に
「つる下げ」もどきに、根元をぐるぐる巻いてから、枝先50~60cmのみ
カラス対策のテグスにを誘引をしました。

これでいいのかなあ?と心配していたのですが

080615ベルオヴウォーキング

「つる下げ」もどきにしておいた根元の、枯れたようなつるのあちこちから、芽が吹いてきましたよ。
一番勢いがよいのが白矢印の芽です。

どうやら、春先 芽吹く前じゃなくても、途中でつるを下にさげておけば
枝の途中から芽がでてきてくれるみたい。
不思議なのは、購入したときにすでに、
支柱につる下げ状態でつるがセロテープで留められていたんです。
そのときは、節から新しい芽はふいてなかったんです。
一回つるを解いたのがよかったのでしょうか? なんだかおもしろいですね。

クレマチスを導入したての頃は、ほんとにちんぷんかんぷんで、いちいち調べたり、
恐る恐るやってみて「枯れるんじゃないか?咲かないんじゃないか?」と心配したりで、
途中でかなりげんなりしていたのですが
最近ようやっと、やってみてどうなるか?というのを楽しめるようになりました。




080615バーシカラー

バーシカラーのつぼみもどきは、だんだん大きくなって、
ちゃんとつぼみに見えるようになってきました。
今のところ、つぼみっぽいのは4つみつかりましたよ。

壷系は大分つるがのびないと、つぼみがつかないものなのですね~
フロリダカシスや白万重は、50cmも伸びたら、つぼみがついていたので新鮮です。
つぼみがみつかったつるは、1mくらい伸びていて、枝先のほうにだけつぼみがついています。
他のつるももっと伸びたら、つぼみがつくのかな?



もうクレマチスの苗・開花鉢の通販はほとんど終わりの季節ですが、
まだ、買うか買わないか延々悩んでます・・・悩んでいるうちに、終わりそうです。(苦笑)
12 : 15 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ペパーミント・コルダナ 開花♪
2008 / 06 / 16 ( Mon )
ミニバラ ペパーミント  今頃、一番花が開花しました。
さすが、我が家の最弱品種。
つぼみの上がりも他のバラに比べると極端に遅く、5月半ば頃、やっとあがってきました。

いくら、去年購入株で我が家の中では一番新しい株とはいえ、
一緒に購入したラブリープリンセス、デュエット・コルダナはとっくに咲いています。
(デュエットは遅咲きでしたが)


ペパーミント・K080609

6月9日
3本挿しの苗に1つずつ、計3個つぼみがあがってきましたが
一番元気そうな苗のつぼみ 1個だけ残して、他のは摘みました。

だって、あまりにも弱弱しい感じの枝ぶりで、
葉っぱもうどんこ&黒点で大分やられているんですもん。
本当は咲かせないほうがいいくらいなのでしょうが、いつ枯れても不思議じゃないので
花が購入時以外1回も見れないなんて、悲しすぎます。

それに、ネームタグがどっかにいってしまい、この株がペパーミントと確定したかったので
1つだけ残しました。
(もう他のが全部咲いてるので、99%間違いないのですが)

というわけで、心配していたのですが、意外とまともそうな開き方。



ペパーミント・K080611

6月11日
雨つづきでなかなか開きません。少し痛みも出てきました。
早く開け~



ペパーミント・K080615

ペパーミント・K080615-2

6月15日
・・・で、いきなり中間がありません。(涙)
6月14日に、ちょうどいい開き具合だな~と思ったのですが、日光かんかん照りで
写真がうまく撮れないので、夕方にでも撮ろう、とおもったら
ばたばたしていて忘れてしまいました・・・

翌日みたら、もう全開通り越してます。今までなかなか開かなかったくせに。


でも、思ったより大きな花になりました。 一瞬「誰?」と思ったくらい(笑)
5.5cmくらいあります。香りはありませんでした。
冬もハボタンのようになっていて、意外な感じの咲き方だな、とおもったのですが
なかなか面白い咲き方ですね。

色はグリーンというより、淡い緑がかったクリーム色。


今日花はカットしましたが、3本あるうち、花を咲かせた株にだけ、
元気そうな芽がいくつか吹いてました。のこり2本はなんかヤバイ感じ。
梅雨&夏を乗り切れるだろうか・・・
最終的には1本残ってくれればそれでいいんだけど、この品種は弱いからなあ。
11 : 44 | Min ペパーミント・コルダナ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
レトランジェ 2番花
2008 / 06 / 15 ( Sun )
ミニバラ レトランジェ 2番花が咲きました。

1番花はおもむろに60個以上のつぼみをあげてきて仰天しましたが
つぼみがやっぱり多すぎたようです。
開花し始めにつぼみを15個くらい摘蕾、
そして終わり際にまだつぼみが少し残っている段階で、早めに軽く剪定しました。

しかし、2番花もまたしても30個以上もつぼみを房でつけてきて
摘蕾しても摘蕾しても、次々つぼみをあげてきます。

花つきがいいことはもう十分わかりましたから、しばらく休んでちょうだい・・・


レトランジェ080615

今日 6月15日
つぼみを摘んで摘んで、10個くらいにしぼりましたが
すでに暑さにやられているのか、1番花で消耗しすぎたのか、すごく小さい花が咲きました。
大きさ 3cmくらいかな。

なので、さらにつぼみを減らして見守り中です。




1番花はなぜか後にいけばいくほど、なかなかよい花が咲きました。
普通はあとになればなるほど、パワー切れになってしょぼくなるものですが。
つぼみを途中でもぎったのがよかったのかも。

でも、レトランジェは今のところ、毎回、
開き始めて数個してからの花のほうが、花型が整ってくる印象です。

UPできなかった写真をついでに。

レトランジェ080506

5月6日

レトランジェ080515-4

レトランジェ080515-6

レトランジェ080515-7

5月15日
この辺で、大きさ5cmくらい。不思議色もよく出ていました。
このあと、花が急に小さくなったので、残ったつぼみをとりました。
最終的に、25~30輪くらい咲いてくれたと思います。
(雨で途中でいくつかボーリングしました)

もっと大きな花にしたければ、現状の株の大きさでは
最初に10輪くらいにしぼったほうがよさそうです。

この品種はつぼみがあがってきたら、
それをすべて咲かせるとよくないということがよくわかりました。
常に大体房になりますが、それも制限したほうがいいかもしれません。
18 : 24 | Min レトランジェ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ドレスデンドール
2008 / 06 / 15 ( Sun )
ミニバラ ドレスデンドール。 

2番花、というよりも、
今年のドレスデンドールは元気なシュートが順番に沢山あがってきて
その先に房でつぼみがつくので、いっせいに満開にならず、
順番にあちこちで房咲きになっています。

ドレスデンドール080610

6月10日


ドレスデンドール080615

今日 6月15日

10日の写真と今日の写真とは、同じ房です。
1つ1つの花はあまり持ちがよくないですが(散りはしないのですが、花芯がすぐ黒くなる)
房で順次開花していくので、数日楽しめます。

そろそろ、夏花のようにパワーが落ちてきている品種もありますが
ドレスデンドールは暑さに強いのか、花数、大きさともに春と同じです。
あと2本、太いシュートがでてきていて、その先端に房でつぼみがついています。



ドレスデンドール080524

5月24日
少し前のですが、UPしそびれたのでついでに。
18 : 03 | Min(moss) ドレスデンドール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
名前不明 ピンク
2008 / 06 / 13 ( Fri )
先日UPしたばかりですが、また名前不明 ピンクが開花しました。
今度は開花時点から、忘れずに見守りましたよ。(笑)

名前不明ピンクフリル080607-2

6月7日
今回も購入時ほどはフリフリしてませんが、花びらの縁に少しだけフリルが残っています。
中心が少しだけ色が濃いみたい。


名前不明ピンクフリル080608

名前不明ピンクフリル080608-2

6月8日
やっぱり、ちょっと変わった咲き方ですね~
あんまり見かけない咲き方なような。
これも一応半剣弁咲きなのかしら? 丸弁ではないし。

名前不明ピンクフリル0800610

6月10日
小輪の割には、花びらの数が多目なようです。
ただし、1枚1枚が小さいみたい。 ここまでくると剣弁咲きみたいですね。
花の大きさはこの段階で4cmくらい。香りはないようです。

うどんこには少しなりますが、それほどひどくはなりません。
まだ1年たってませんから、本来の性質ではないかも。

どうみてもやっぱり「紫」ではありません。
お名前募集されていた品種ではないのかしら? ナゾな品種です。
12 : 27 | Min 名前不明ピンク(HITAX) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フェルディナン・ピシャール
2008 / 06 / 13 ( Fri )
我が家で唯一のオールドローズ フェルディナン・ピシャールです。

お連れしてから2年間、春にしか咲かず、しかも5,6輪だけの花つきでしたが
今年は大化け、とってもがんばって咲いてくれました。

大分前の写真ですが、満開になったら再upする予定でいたのに
他の品種がどんどん咲いてくるのでUPが追いつかず、
そのままになっていたので、いまさらですが、UPします。 


フェルディナンピシャール080518

フェルディナンピシャール080518-2

5月18日
写真では強烈な色&つばき のように見えますが、実物はそれほど強烈な色じゃなく
華やかシックな色合いです。
花びらも薄くてカップ咲きなので、つばきには見えないかな。
撮影がとても難しい色で、相当補正が必要です。
また葉の色が通常のバラよりかなり明るい黄緑なので、すごくコントラストが強いんです。
おまけに絞りだし・・・

ミニバラのニコラなども、実物はかわいいけど写真でみると強烈にみえますが
それと同じ感じです。

咲き始めは、全体に濃い目の色なので絞りがあまり目立ちませんが
数日で褪色して、地の色が淡くなるので、写真のように絞りが際立ってきます。
絞りの花って、1つずつ模様が違うので、見ていて飽きません。

フェルディナンピシャール080519

5月19日

フェルディナンピシャール080523

5月23日
クレマチスと逆で、枝の先端のほうから順番に咲いていき、下の方に開花が進んでいきました。
花持ちはあんまりよくはないですが、3,4日は持ちます。

そして、すごく濃厚なよい香りがします。
花の大きさは8cmとか書いてある資料もありましたが、今のところ、我が家ではずっと6cmくらいです。
このまま大輪にならないで欲しいです。(笑)

他の大バラたちに比べて、成長がとても遅いですが、
今年花後に、ベイサルシュートが1本、
そして、株元のほうの枝から太いシュート、 合計2本がぐいぐい伸びてきました。

あまり大きな仕立てにしたくはないのですが、
去年まで小さくきりつめていて花がちっとも増えず、
でてきたシュートを2本、夏剪定せず冬まで延々と伸ばし続けたら、今年こうなったので
新しくでてきたシュートもこのまま伸ばしてみようと思います。
木立のようにこんもりしてもたわわに咲いている例を見たのですが、
どうやればああなるのかわからないので・・・

返り咲きする品種なのですが、今年こそ、秋にも咲いてくれるかな?
黒点で葉っぱを落とさなければ、可能性があるかもですね。
12 : 18 | HP フェルディナン・ピシャール | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Amazing Grace!
2008 / 06 / 12 ( Thu )
080610グレース

080610グレース4

080610グレース8

080610グレース14

一体、何という寝ぞうでしょう・・・  くつろぎすぎにも程があります。


080610グレース12
080610グレース15

しかも笑ってるし。


こんなにおなか丸出しで寝てるのはグレースだけです。
柚も織もやりません。 一番びびりんちょのくせに。
うちにやってきて半年目くらいから、おなかを出して寝るようになりました。
暑いときだけですが。


気づけば、我が家の娘になってから丸1年が経過。
去年、5月末に、柚と同じキャリーに2匹で押し込まれ、我が家にやってきたときは
音が怖くて1週間、押入れに隠れて出てこなかったグレース。
でも隠れているわりには、なでて呼びかけると返事をし、ご飯をたべていいたグレース。
(その辺がすでにちょっとへんてこなのですが)

そもそも、我が家にくることになったきっかけが、
柚の里親候補として、保護しているお宅に会いに行って
グレース自ら、ものすごい熱烈さですりすりしてきたことでした。
びびりんちょなので、見ず知らずの人間にすりすりするなんて、全く初めてだったそうです。

グレースが自分の家を選んだのかな? そうおもって、我が家の娘にしました。
そのあとも、へんてこさ全開、毎日、驚きつつ楽しませてもらってます。

グレース、そんな顔で寝てるってことは、幸せなんだよね?(笑)
12 : 21 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ふたたび満開
2008 / 06 / 12 ( Thu )
ミニバラ チェリー・アイ 現在「にわ」の中で、もっとも華やかな株です。

チェリーアイ080607

6月7日
前日に房で咲き始めていて、非常にきれいだったのですが
日中で西日燦燦でうまく写真が撮れず、一番きれいなところを撮り逃しました。

1日で全開に。


チェリーアイ080608

チェリーアイ080608-2

6月8日

チェリーアイ080609

6月9日
この咲き方が一番好きです。8日のも咲きはじめですが、色が大分違います。
こちらはビロードのような深みのある濃赤。 花びらの裏が白いのもポイント。



チェリーアイ080610

6月10日

チェリー・アイは5月半ばあたりに一度満開になったのですが、さほど間をおかず、また満開になっています。
2番花、というより、遅れてあがってきたシュートの先に、沢山つぼみがあって
それが咲いている感じ。

今年、チェリー・アイは絶好調です。
1本ずつ分け植えで、2鉢あり、1本はカラスに引っこ抜かれて瀕死になったまま
何ヶ月もぎりぎりがんばっていましたが、先日ついに枯れてしまいました。
(同じ目にあったモカフェはなんとか復活)

他の品種が黒点で大分葉っぱを落としているけれど、チェリー・アイはまだこんもりしています。
でも下葉に黒点が出だしているので、なんとか防除しなくては。
12 : 02 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白麗 剪定の結果
2008 / 06 / 11 ( Wed )
クレマ記事と一緒にUPしようとしましたが、いつも以上に長くなってしまったので
別個記事にします。(笑)

                       * * *

インテグリフォリア系 白麗
080609白麗2

080609白麗3

6月9日
1番花が終わり、剪定をしましたが、1本だけ花がらだけつんだ軸を残しておいたものから
脇花が咲きました。

1番花は、内側に青いラインがはいっていましたが、
こんどは純白で、少し花は小さめです。そして花びらはねじねじせず、すんなり咲いています。


080611白麗2

6月11日
今日みたら、花びらがちょっとだけねじれてきてました。 
色は純白のままです。


080611白麗3

1本だけ残っている軸と、その左の短いのが下から2節で剪定したもの。
(右側のリング支柱のは、花島です)



080611白麗4

面白いとおもったのですが、1本だけ軸を残してあるものも
下から2節目と3節目から脇芽が勝手にでてきました。 
普通は切らないと脇芽でないですよね?
2節目の葉っぱが虫に喰われたので、根もとから切っておいたのですが、それが関係あるのかな?

本で読んだのですが、バラ&ミニバラは、
葉っぱがついているうちはその上を剪定されない限り芽を出さないけど、
葉っぱをとられるとそこから芽をだす、という性質があるんだそうです。
クレマもそうなのかしら。



080611白麗5

白麗 徹底解剖(笑)

1本残した花軸は、1番花の花がらのみ、つみました。
そうしたら、こんな具合に脇からつぼみがでてきましたよ。
現在、枝の先端はYの字に、2股にわかれています。
頂点の花がらを摘んだときに、すぐしたの葉の付け根から、2本枝が10cmくらい伸びました。

そして、Yの字のそれぞれに同じ位置につぼみがついていて、先端の花2輪が今咲いています。
右側の枝のオレンジの丸がついているところに、さらに脇のつぼみがついています。
あと画像では見えていませんが、さらに1本、脇枝がのびてそこにも1つ、つぼみがついています。
なので、枝1本で5つ、つぼみがついて、それが2本あります。
全く左右対称です。

今日見たら、下から2節目、3節目からも勝手に枝がでてきていたので、
どうやら、剪定は地際2節でぱっつり切らないほうが、沢山たのしめそうですね。
背丈が高くなりすぎたときだけ、下からきったほうがいいみたい。
ただし、頭でっかちになるだろうから、支柱は必須になるでしょうね。

今回はもう切っちゃいましたが、次回から1回目は花がらをつむだけにしてみようと思います。


こんなのは沢山お育てのベテランさんから見ると、基本中の基本かもわかりませんが
初心者ちゃんなので、いちいち試してみて新鮮な驚きです。(笑)
15 : 26 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
芽がでた? つぼみでた?
2008 / 06 / 11 ( Wed )
080611白万重?

↑ これ(白丸)は白万重の芽ですか?!

先日、たった一日で立ち枯れてしまった白万重ですが、
地上部は全く何にもなく、深植えはしたつもりではいるものの、復活するのか心配していました。
今日見たらこんなのが出てきてたんです。
でもまだ小さすぎて葉っぱの形とかわかりません。
左下の葉っぱは花島の葉っぱで、右上のオレンジ丸の枝が白万重の枯れ枝。
ちょうど中間くらいに生えています・・・どっちだろう??

でも花島はたぶんこんなに離れたところに芽はいきなりでないとおもうんですよね・・・
白万重であってほしい。



080611ブルーライト

パテンス系八重  ブルーライト の最終のお花です。
1番花っていっていいのかなあ・・・随分おくれてつるをのばしてきて咲いた花なので。

さすがに花の大きさはちょっと小さめで7cmくらい、万重部分もちんまりしてますが
これはこれで、「青万重」みたいでかわいいです。
他の部分はもう弱剪定済みで、すでに30cm以上つるがのびているところも。
2番花も咲くかなあ?



080611フロリダカシス

フロリダ系 フロリダカシス のその後。
万重部分が展開し、色がかわってきましたよ。グレーっぽい感じに。

080611フロリダカシス2

こんな風に、花びらが葉っぱ化しているものも。

080611フロリダカシス3

4弁花

080611フロリダカシス4

全体。



そして。 原種 バーシカラー
080611バーシカラー

↑ これはつぼみですか?!

080611バーシカラー2

うーむ・・・
誘引用のひもの向こうにある上に、ちいさいのでうまく撮影できないのですが
今日みつけました。
他のところの脇芽とちょっと形が違うな~とおもってみてみたら、小さい丸いのがあるんですよ。
きっとつぼみですよね?

わー、来年まで花がみれないのかな、とちょっとがっかりだったので、
すごく嬉しいです。 どんな花が咲くんだろう?

ネット通販でつぼ型クレマを最終セールやっているのをみつけて
昨日から買おうか買うまいか散々迷っていましたが、(送料が高いんです・・・大きいから仕方がないけど)これでなんとか我慢できそうです。

同時に買った実生ピッチャリは、まだつぼみっぽいものは発見できませんでした。
15 : 25 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
西洋オダマキ 返り咲き 他
2008 / 06 / 11 ( Wed )
080607西洋オダマキ

080608西洋おだまき

6月7、8日

どういうわけだか、今頃になって、西洋オダマキが返り咲きし今、満開になってます。
ミヤマオダマキは1番花のあと、ちらりと2番花、3番花と咲いていましたが
現在は種になっていて、返り咲きの気配はなし。去年も返り咲きはしませんでした。
風鈴オダマキも返り咲きの気配はありません。

しかも赤は、花軸がだんだんのびてきて普通になりましたが、ピンクは花軸があまりのびず、
葉陰でも咲いています。

おなじオダマキ族でも、西洋種はこんなに返り咲きするんでしょうか?
今年お迎えしたものなので、初めての体験です。





080607エンジェルスイヤリング

フクシア エンジェルスイヤリング ピンクオパール。
5月頭にフライング気味に、数輪さいていましたが、
枝先をピンチしておいたら、株がこんもり盛り上がってきました。
5月5日に比べると、めざましいこんもり具合。
そして、枝先に沢山のつぼみがわらわらとあがってきています。

080611エンジェルスイヤリング

今日みたら、2輪だけ、開花をはじめていました。

more...
14 : 44 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンブリッジローズ 2番花
2008 / 06 / 09 ( Mon )
アンブリッジローズ080607

アンブリッジローズ080607-2

6月7日

ER アンブリッジローズ 2番花が咲き始めました。
なんか早くない?

1番花は5/6に開花、最後の花は5/23まで咲いていましたので、ほとんどお休みなし。
5月頭に咲いた枝から順番にカットしていって、そこのつぼみが今咲き始めました。
さすがに、2番花はちょっと小さめ。 それでも今の段階で6.5cmくらいあります。
でも、なぜか、まん丸ボールな咲き方をしています。
ジュード・ジ・オブ・スキュアみたいな咲き方。

今のところ2輪ですが、つぼみがまたすごい数上がってきてます。
しかも房になってるところも。 さすがに心配で脇のつぼみは摘みました。
ベイサルシュートもさらに3本追加。 なんだかすごい・・・




1番花たちの写真でUPできなかったものがあるので、ついでにUPさせてくださいね。
こんなにきれいに咲いたんだもの・・・

アンブリッジローズ080507

アンブリッジローズ080508

アンブリッジローズ080509

アンブリッジローズ080523


比べてみると1番花は黄色味が少しつよくて、オレンジがクリアにでてますね。
2番花は淡いデリケートな色です。

アンブリッジローズ080523-2

香りもどうぞ♪(ほんとに香ればいいのにね・・・)
14 : 08 | ER アンブリッジローズ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ジュビリー・セレブレーション 1番花終了
2008 / 06 / 09 ( Mon )
ジュビリーセレブレーション080530

5月30日

ジュビリーセレブレーション080601-2

ジュビリーセレブレーション080601

6月1日

ちょっと前の話ですが、5/15に一番花が開花したER ジュビリー・セレブレーション
6/3に1番花が終了しました。

春にでてきたシュートの処理に若干失敗気味、
枝がびよーんと長く伸び、あちこちに支柱が必須でした。
結構つよめに切り戻したので、2番花がみれるのは大分あとになりそうです。





1番花で写真をUPできてなかったものを、ついでにUP♪

ジュビリーセレブレーション080519

ジュビリーセレブレーション080519-2

ジュビリーセレブレーション080524

ジュビリーセレブレーション080524-2

ジュビリーセレブレーション080524-3


枝が長い上、頭が重いので、花は下をむいて開花。
写真が撮りづらいったら・・・


ジュビリーセレブレーション080524-4

5月24日時点の株全体。 満開です。
樹形さえよければ大満足でしたが、花つきは満足です。
一杯咲いてくれた割に、花の大きさもそんなに小さくならず、8~9cm、立派でした。
13 : 55 | ER ジュビリー・セレブレーション | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ガーデニング覚書
2008 / 06 / 09 ( Mon )
6月4日
サプロール(黒点) + 粘着くん(ハダニ) 5L散布
(6/4夜間より雨)


6月8日
粘着くん(ハダニ) 5L散布
バイオゴールドバイタル 潅水
13 : 45 | ガーデニング 覚書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フロリダカシス 開花♪
2008 / 06 / 08 ( Sun )
クレマチス フロリダ系 フロリダカシスがやっと開花しました。

080607フロリダカシス

080607フロリダカシス3

6月7日
影のほうで、いつのまにか全開になっていました。
6弁花が普通ですが、下の写真の奥では4弁で咲いています。
去年も5弁になったり4弁になったり、していました。 

この花びらの中心のところが色がぬけてくるのが、渋くて好きです。
これからどんどんグレーっぽくなってきて、中心の万重部分が展開するはず。
花の大きさは7cm弱で、中輪です。

ちなみに一緒に写っているのは、フランネルフラワーです。
まーだ、咲いています。 4月半ばに購入したのにほとんど花がらさえとってません。


080607フロリダカシス4

株全体の様子。
せっかく長くつるがのびて、沢山つぼみがでてきたので楽しみにしていたのに、
4月末だったか、あっという間に1日で立ち枯れしてしまったカシス。
残った枝のあまりの小ささに、今年は咲かないかもとおもったのですが、
現在、10個くらいつぼみがついています。

大分のびてきましたが、立ち枯れる前のつるの伸びにはまだ、追いついてません。
1/2くらいのボリュームかな。


ようやっと、カシスが咲いてくれてよかった~ と思っていたら、こんどは、白万重が。
たった1日で、見事に立ち枯れました・・・
こんどはカシスと違って、根元からでている元気な芽はありません。
全部枯れちゃったのかな? あとで芽がでてくるかしら?
ネットを徘徊すると、あちこちで「白万重が立ち枯れた」の記事が。

もうやだ、フロリダ系・・・(涙)

more...
10 : 34 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
カボサンヴィト・フォーエバー
2008 / 06 / 08 ( Sun )
2鉢あるうちの、残り1鉢が開花。
こちらは1本植えで、1つしかつぼみがあがらなかったのですが、
そのせいか大きな花が咲きました。

カボサンヴィト・F080601

6月1日

カボサンヴィト・F080602

カボサンヴィト・F080602-2

6月2日

カボサンヴィト・F080604-2

6月4日
結構咲き方はナポリに似ているかも。
花も同じオレンジ系ですが、ナポリより鮮やかでクリアなオレンジ。
茶味はかかってません。

花の大きさ 7cm。 香りがうっすらありました。
10 : 02 | Min カボサンヴィト・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
土佐の暁 開花♪
2008 / 06 / 07 ( Sat )
ヤマアジサイ 土佐の暁 開花。
今年春に苗を求めたもので、我が家で初めて咲きます。

080508土佐の暁

5月8日
新宮てまりより少しおくれて花芽がつきました。



080519土佐の暁

080519土佐の暁2

5月19日
外側からちょっとずつ、花が開いていきます。ちらっと渋み色が載りだしてますね。



080526土佐の暁

080526土佐の暁2

5月26日
がくが完全に開きました。 グリーン、紫、青、グレー、ピンクがまざったような不思議色。
なるほど、暁 の名前どおり。
ちょっと色に深さが足りないけど、これはこれできれい。
本来はこんな感じらしいです。

やっぱりバラの土のせいで少し赤いのかな?
 

080601土佐の暁

080601土佐の暁2

6月1日
咲き進んで、青とピンクが強くなってきました。
中心のところのつぶつぶが本当の花だけど、そちらも小さな花火のように開花しています。


株の背丈は35cmくらいで、うちにやってきてから5cmくらい伸びたかな。
本当はもうちょっと丈がひくく、こんもりした樹形が好みなので、花後に剪定するつもりです。
今回は、花のボールは1つだけでした。
でも、新宮てまりと比べると、花のかたまりがちょっと大きめ。8cmくらいあります。
来年は一杯咲くといいな。

今年春に土佐の暁と一緒にもとめた2種 日向紺青と美里てまりは
花芽の気配もなく、葉っぱだけしげらせて沈黙しています。
株は元気そうだし、他の2種より大きいくらいなのですが、何故咲かないのだ?
何もわからないまま、剪定した新宮てまりでさえ、毎年順調に花を咲かせているというのに。

まさか今から花芽ってこともないだろうし、晩成型なのかしら?
17 : 06 | ヤマアジサイ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
名前不明 ラベンダー 開花♪
2008 / 06 / 07 ( Sat )
名前不明 ラベンダー色のミニバラ。
ベンムーンまたはブルー・オベーション、またはブルー・コルダナ疑惑の子。

今年おまけでもらってから、我が家ではじめてあがってきたつぼみです。

名前不明ベンムーン?080601-2

6月1日
朝日は当たっているとおもうのですが、意外にきれいな色のまま、咲きました。
花びらも薄くてひらひら。
購入したときついていた花とほぼ同じ感じです。

株は黒点がでて、葉っぱが減っているのですが、花は5cmくらいあります。
相変わらず、ブルー系のよい香り♪




ブルー・O080504

ブルー・O080504-2

我が家のブルー・オベーションは、この春、こんな風に咲きました。(5月4日撮影)
一番花はとうに終わって、現在2番花が咲いています。
花びらギュギューで、大充実です。 ちらっと変色がでているのが惜しいところ。
花びらもしっかり厚めなのですが、上の名前不明子ちゃんとは大分違いますね。
今時点の咲き方だと、あまり花びらが多目じゃなかった、ベンムーンのほうに似ている感じです。

ブルー・オベーションは、我が家で数年育てているものなので、
新しい株と違いがでても当たり前かもしれないのですが、
今のところ、あきらかに違うのは、つぼみの形です。
名前不明子ちゃんは、細長いつぼみで、ブルー・オベーションはどちらかというと丸いつぼみ。

同時に咲いていないので、香りが同じかどうかわかりません。
でも同じブルー系の香りなのは間違いないです。
16 : 56 | Min 名前不明淡ラベンダー(松下バラ園) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
新宮てまり 開花♪
2008 / 06 / 06 ( Fri )
ヤマアジサイ 新宮てまりが開花しました。
我が家にはヤマアジサイは4種類ありますが、新宮てまりが一番の古株。
今年3年目になります。

080504新宮てまり

5月4日
新宮てまりは早咲き品種らしいので
アジサイというイメージからすると、意外なくらいに早く花芽があがってきます。
4月半ばには、小さな花芽があがっていましたが
大分アジサイらしくなってきました。


080508新宮てまり

5月8日


080515新宮てまり

080515新宮てまり-2

5月15日
色が載ってきた、載ってきた。



080519新宮てまり

080519新宮てまり2

5月19日
しかし・・・あれれ? ピンク?
これはこれできれいなのですが、一昨年も去年も薄青だったのですが?

このあと、台風のせいで、1本枝が根元から折れてしまいましたが
なんとかくっついていたので、セロテープで補修。 折れた枝の花は咲き続けてました。


080526新宮てまり

5月26日
あらまあ・・・すっかりピンクに染まってしまいました。



080601新宮てまり

6月1日
ピークをすぎて、少し紫味をおびてきました。


今年は花のボールの大きさが大きい! 7~8cmあります。
去年まで5~6cmくらいだったのですが。
ミニチュアなものが好きなので、あんまり大きくなって欲しくないんだけど・・・
株は剪定しているし、もともと小型種なようなので、それほど大きくなっていません。
花のボールは全部で6つ、つきました。

色がピンクになり、少々がっかりです。
思い起こすに、今年冬に植え替えをしたのですが
植え替え前は山野草用の土にうえてあったのを、今年土がないから、と確かバラの土をつかってしまったのです。

バラは弱酸性が好きなので、おそらく市販のもそれにPHをあわせてあるはず。
なので酸性=ピンクになってしまったのではないかと。
その伝でいくと、土佐の暁が赤っぽいのも、そのせいかなあ・・・
花のボールが大きいのもバラの土=養分たっぷりすぎたのかしら。
土だからってなんにでも植えればいいってもんじゃないですね。

4種のヤマアジサイのうち、土佐の暁も開花していますが、別記事で。
他の2種は・・・どうやら今年は咲かないつもりのようです。(涙)


おまけ。
080519新宮てまり3

新宮てまりの根元に見覚えのある葉っぱが現れました。
日本すみれ スィートフェアリー(仮名)ではないかと。

たしかに去年までの2年間、ずっと同じ鉢に同居していましたが、
今年鉢をわけて植え替えたのに今頃よく芽吹いたものです。
19 : 00 | ヤマアジサイ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
名前不明 ピンク 開花♪
2008 / 06 / 06 ( Fri )
今日は朝から、窓の外で「コンコンチキチキ」「ピーヒャラ」言っております。
何事かとおもったら、今日から、鳥越まつりなのでした。
明日あさってにはおみこしが練り歩くと思われるので、こんどは「セイヤセイヤ」でしょう。

我が家の周辺は下町なので、町内のお祭りなど盛んで
この時期、順番におみこしがでます。 

今日は晴れているけど、明日あさって、雨がふらなきゃいいですね。
雨の中、おみこしだと、大変だしあぶないもの。

                      * * *

今年になってから、名前不明なのについ買ってしまった ミニバラ ピンク 開花。
HITAXさんの名前募集紫 疑惑の子で、
我が家ではじめてあがってきたつぼみです。

名前不明ピンクフリル080519

5月19日
屋上の「にわ」が満開な中、4Fのベランダで気づかないうちにひっそりと咲いていました。
購入したときの青みうすピンクと違って、
花びらの外側がうっすら白くて内側がうっすらワインがかった不思議な色です。

購入時に一目ぼれした、ヒラヒラフリフリの花びらは、今回はあっさり気味。
ちらっと、ふりふりしているくらいですか。



名前不明ピンクフリル080526

5月26日
こちらも、気づいたらこんな状態に。
咲いているのに、気づかないなんてかわいそうに。
一応言い訳しますと、咲きそうだなとおもっていたら数日雨つづきだったのですよ・・・

しかし、ちょっと不思議な咲き方ですね・・・
この状態で、花の大きさは4cmくらい。

まだつぼみはあるので、今度はちゃんと開花から見届けたいと思います。
18 : 32 | Min 名前不明ピンク(HITAX) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。