スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ローズ・マリー
2008 / 11 / 29 ( Sat )
ローズマリー081104-2
11月4日  ER ローズマリー

10月末頃、咲き出したローズマリー。
咲き始めの頃、こんなハーゲンダッツのバニラアイス的な、
こっくりしたクリーム色で咲いていましたが、
だんだんと白バラらしくなってきました。

more...
スポンサーサイト
18 : 47 | ER ローズ・マリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モンシェリー 救出のその後
2008 / 11 / 28 ( Fri )
モンシェリ081125-2
11月25日  FL モンシェリー

ほぼ1ヶ月前、10月26日に処分苗を連れ帰ったモンシェリーのその後。
持ち帰り直後の様子はこちら
丸坊主で一本杉状態でした。(なのに、ボーリングしたつぼみ付き)

例年の12月中旬の気温だという天候にも負けず、
元気な新芽がちゃくちゃくと吹いてきています。

ここまでくれば、まず一安心。


more...
20 : 33 | FL モンシェリー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
パット・オースチン 後半
2008 / 11 / 27 ( Thu )
パット・オースチン081120-3
11月20日  ER パット・オースチン

最初の一輪は10cmと大きかったですが
ずっと咲き続けているので、8cmくらいの花径に。

もともと、花持ちはあまりよくないタイプで、春は2日くらいしか持ちませんが
今時期は、4日ほど持ちます。
我が家のER4種の中では、ローズマリーよりは持つけど、
ジュビリーやアンブリッジほど持たないという感じ。

今時期は、ばっさり散る前に花びらの縁がすこし傷みがでてきます。
色は咲き進んでも若干うすくやわらかくなるだけで、極端に褪色しません。


more...
13 : 54 | ER パット・オースチン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
パット・オースチン 前半
2008 / 11 / 27 ( Thu )
パット・オースチン081026-2
10月26日  ER パット・オースチン

10月半ばに最初の1輪が開花したあと、しばらく間があいたパット。
10月末から、いよいよ群れでの開花を開始。

もうちょっとで満開になるかな?と様子を見続けて、早1ヶ月。
春のようにいっせいに開くことが無いので、
結局、今が満開だ! というタイミングがつかめず
写真だけが大量にたまってしまいました。(笑)

1ヶ月を前半と後半にわけて、UPしてみます。
同じような写真ですが、どれも捨てがたいので、よかったらみてやってください♪

一度に10輪咲いたりはしなかったけど、つねに3~5輪くらいずつ
ずっと咲いていて、今もまだ咲き続けています。


more...
13 : 15 | ER パット・オースチン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
チュチュ・オプティマ
2008 / 11 / 27 ( Thu )
チュチュ・o081111
11月11日   ミニバラ チュチュ・オプティマ

春の一番花は今までで一番大きく、そして初めて香りを感じましたが
2番花以降、不調を引きずっているチュチュ。
秋は10月末あたりから、ようやっとポツポツと咲き始めましたが
スリップスはいないんだけど、花びらが茶色く傷んでるし、
花びらの数自体が少なめで、ダメダメな感じ。

そりゃ、そうだ・・・
梅雨以降、黒点にかかりっぱなしで、ほとんど丸坊主。
むしろ、なんとか咲いてくれているだけでも、えらいです。
丸坊主具合は、我が家のミニバラの中でトップかもしれません。
本当に黒点には弱いです。

そして、葉っぱがなかろうが根詰まりしてようが、つぼみはあげてくる多花性と
遅咲きなのも、もう間違いないでしょう。

あまりきれいじゃないけれど、その根性に敬意を表してUP。(笑)


more...
12 : 47 | Min チュチュ・オプティマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レトランジェ
2008 / 11 / 26 ( Wed )
レトランジェ081102-2
11月2日   ミニバラ レトランジェ

10月末にUPしたレトランジェですが、その後、今日現在までずっと
途切れることなく、咲いています。

ほんとにまあ、咲きたがりな品種です。

more...
20 : 34 | Min レトランジェ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
チェリー・アイ
2008 / 11 / 26 ( Wed )
チェリーアイ081025
10月25日  ミニバラ チェリー・アイ

いつのまにか、1ヶ月前の写真になりました。
そんなに前から、ずっと咲いていたかな? 
今現在でも、まだ1、2輪、咲いてくれています。

春と違って、いっせいにつぼみが開くことはないので、いつが満開というのもなく
ずっと、ぽつぽつ咲いています。

寒くなったら、もっと黒赤っぽくなってくるかと期待していたのですが
残念ながら、それほど深い色に今回はなりませんでした。

それでも、霜降りのような赤と白が入り混じった色は、秋は長めに続きます。
春は、この「霜降り」は開花しだして数時間しか持たず、
すぐにビビットな単一の赤になってしまうので、
リトリアーチストに似た感じになってしまいます。


more...
20 : 27 | Min チェリー・アイ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カボサンヴィト・フォーエバー
2008 / 11 / 24 ( Mon )
今日は朝から、気圧低いな~ と思いつつ、午後から小雨がパラパラ、きています。
冷たい雨で、バラたち、寒そうだな~

少し前までは、わたしが自室から屋上に向かうと、
かならず、ねこたちがストーキングしてきて、わたしが「にわ」にいる間
ドアの向こうでじっと待っていたのですが
最近は誰一匹、待ってやしません。
あたたかい部屋で、ぬくぬくとねこまんじゅうになっているだけです。

               * * *

カボサンヴィト・F081111-2
11月11日    ミニバラ カボサンヴィト・フォーエバー

カボサンヴィトは2鉢に分かれていますが、
里子にだそうと1本だけプラ鉢に植えておいたほうの株だけ、咲きました。
素焼き鉢に2本植えにしておいたほうは、まったくつぼみの気配なし。
株は元気そうなんですけどね。

プラ鉢のほうも、1本だけ、勢いのよいシュートが30cmも伸びて、
その先に1輪だけ、大きな花が咲きました。

今年にはいってから、ナポリといいレッドモンテといい、
中~大輪種のフォーエバーローズに、やたらと枝が伸びる現象が。
矮小剤が切れたのか? そう思うくらい、以前と樹形がまったく違います。
でも、育てだして今年の春で2年半はたっているのですが、今頃?


more...
14 : 36 | Min カボサンヴィト・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マジックアーチスト
2008 / 11 / 21 ( Fri )
マジックアーチスト081021
10月21日  ミニバラ マジックアーチスト

これも10月頭あたりからずっと咲いていますが、
花びらが完全に開ききらなかったり、
タイミングが合わず、気づいたときはしべが茶色くなっていたり。

今日現在もまだ1,2輪咲いていますが、もうそろそろ終わりです。


more...
19 : 04 | Min マジックアーチスト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新苗 ブルーフォーユーのその後
2008 / 11 / 21 ( Fri )
081120昼の月
11月20日

本文とは何ひとつ、関係ありませんが・・・(笑)

昨日、空をふと見上げたら、真昼の月がでていました。
半月くらいかな?

真昼の月はピント合わせるの、結構難しいですね。



more...
18 : 35 | FL ブルーフォーユー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ニコール・コルダナ
2008 / 11 / 20 ( Thu )
今日はすごく寒~い・・・ 今年一番の冷え込みだそう。
天気は晴天なのだけど、気温が低いです。

ねこまんじゅうが、きゅきゅっと巻き込みがつよくなって
カタツムリのようになっています。(笑)

                  * * *

ニコール・K081117-2
11月17日   ミニバラ ニコール・コルダナ

今年の春シーズンから、どういうわけだか突然、
つぼみを一杯あげてくるようになったニコール。
去年までは、夏場にぽつっと咲いたりもするけど、
1回にあがってくるつぼみはそんなに多くなかったのですが、
今年はつぎつぎ、つぼみだけはあがってきます。

数が多いのはよいのですが、1つ1つの花がてきめんに小さく、しょぼいのです。
お気に入りの品種なのに・・・
数はそんな多くなくていいから、きれいに咲いてくださいまし。

でも、この花びらのうすい和紙のような質感は、すごくきれいです。


more...
13 : 53 | Min ニコール・コルダナ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
マジェンタ・クォーツ 秋2番花
2008 / 11 / 18 ( Tue )
先週はずっとあたたかい日が続いていましたが、予報によると今週は寒くなるようです。

                     * * *

マジェンタクォーツ081105
11月5日
10月半ばに1回目の満開を迎えた、FL マジェンタ・クォーツ。
2週間ほど休んで、また咲き始めました。

真ん中にミルクティーのようなベージュ色がかんでます。

この品種は、いつでも花びらが薄くてひらひらしているのと、
一応紫系なのに、紫外線で変色しないのがいいですね。

more...
13 : 21 | FL マジェンタ・クォーツ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
寄植えのその後
2008 / 11 / 17 ( Mon )
081106ホワイトバニラ
11月6日  八重ペチュニア 「ホワイトバニラ」

いまだ、きれいに咲いてくれています。
3月くらいにつぼみつきポット苗を購入→6月にハンギングに植え込み。
で、それからずーっと、真夏もとぎれなく、延々と咲いています♪

おき場所も 春夏、半日未満 ~ 秋冬、直射なしの、日照条件がよくないところに
ずっと置いていますが、全然へっちゃら。

少し下葉が黄色くなってきましたが、つぼみはまだいくつもあります。
冬越しできるなら、ぜひさせたい植物です。
すごくお気に入り。


more...
14 : 28 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
秋色 マチルダ
2008 / 11 / 17 ( Mon )
マチルダ081104
11月4日  FL マチルダ

9月中からちらほら咲き始め、10月半ばに普通色で一回目の満開。

そのあと、ちょっと休んで、
ピンクの覆輪が色濃~い軍団が咲き始めました。
寒さで赤みがでるタイプなんですね。
弁底の白部分は白いままなので、コントラストがくっきりしています。

淡いピンクだと清楚でさわやかだけど、濃い色だとちょっとシックな感じ。


more...
14 : 11 | FL マチルダ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
その他の植物たち
2008 / 11 / 16 ( Sun )
081011フクシア3
10月11日  フクシア エンジェルスイヤリング 「ピンクオパール」

あらら、いつのまにか写真撮影してから、随分たっちゃった・・・
ほぼ1ヶ月前のフクシアです。

この頃は9月ほどではないけど、満開に近いくらい、沢山咲いていました。
春は少し黄味がかって咲くけど、秋は青みがかかったような色合いです。
実際には寒さによる赤みなんでしょうね。


more...
14 : 27 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
パルマ・フォーエバー
2008 / 11 / 15 ( Sat )
パルマ・F081026
10月26日   ミニバラ パルマ・フォーエバー

あ~あ。
ほんとはパルマって、鮮やかだけどすごくきれいなオレンジなんですが
そのきれいさが伝えられないのが、もどかしい・・・
画像処理での色調補正も仕切れません。

わたしのデジカメ、ほんとにこの色系の色再現がダメダメ。
デジカメはビビットな色合いはもともとうまく写らないけど、それにしてもね。

この色合いのときは、普段「日陰」モードにしているホワイトバランスを
「晴れ」モードに設定すると、ちょっとだけ ましに撮れます。


more...
16 : 21 | Min パルマ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマスローズの記録
2008 / 11 / 15 ( Sat )
クリスマスローズの記録です。
地味な画像ばかりですみません(笑)

今年は8月後半まで、全鉢順調に育っているように見えましたが
8月末に2週間、涼しい日が続き、
数日降りっぱなしの雨の間に、2鉢も☆になってしまいました(涙)

まず、我が家で唯一のセミダブルが株元が腐ってきて、葉っぱがちょっと触っただけでスポッと抜けるように。
ひどいにおいがしていたので、軟腐病だと思われます。

いそいで、セミダブルの鉢を隔離したのですが、
そのすぐ後に、これまた我が家で唯一のダブルが同じく軟腐病に。
セミダブルの鉢のすぐ隣においてあったので、移ってしまったのでしょうか?

植え替えをしてみたりしたのですが、2株とも完全に枯れてしまったよう。
たまにひょっこり芽がでてくることもある、とのことだったのですが
たぶんムリっぽいです。
クリスマスローズは葉挿しもできるってことを、枯れてしまってから
知ったので残念です。
完全に☆になる前に、葉挿ししてみればよかったな。

more...
15 : 26 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
グリーンアイス
2008 / 11 / 14 ( Fri )
グリーンアイス081111
11月11日  ミニバラ グリーンアイス

昨日、今日と比較的暖かく、今日は久しぶりに快晴ですが
先週ずっと、かなり寒かったので、
グリーンアイスの花びらの縁に赤みがでてきました。
バラ類もつぼみが残っているのがあるのですが、開くのがゆっくりに。


more...
17 : 48 | Min グリーンアイス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
オレンジアーチスト
2008 / 11 / 12 ( Wed )
今日久しぶりに、ミニバラの入荷が比較的よくある花屋さんで
朱色のメッシーナ・フォーエバーを見かけてびっくり。
ちょうど今日の記事のオレンジ・アーチストみたいな色合いなんです。

メッシーナと言えば、イエローから山吹色のイメージ。
たしかに寒くなると赤みがでるけれど、あんな全体まっ朱色のははじめて。
新しいメッシーナなのかしら?
ネットの花屋さんで、「メッシーナ(秋色)」というのが販売されていて
秋色とは?と思っていましたが、たぶん、あの朱色ちゃんのことですね。

株はハクサンさんのだったのですが、鉢は白い縁つきの直径12cmくらいのプラ鉢だし
ちゃんと品種タグもそれぞれついてました。
ハクサンさんのって、以前は茶のプラ鉢で、品種名なしが定番だったのに
最近は品種タグついているんですね。
鉢のサイズによって違うのかもしれないけど・・・

いつからそうなったのかわかりませんが、品種が書いてあるのはよいことだ~ 
何だかわからなくて、悶々としなくてすみますもんね。

                   * * *

オレンジアーチスト081025
10月25日   ミニバラ オレンジ・アーチスト

オレンジというより、朱色ではないか、キミ・・・という色合いで咲いてくれました。
朱色、それはわたしが一番苦手な色なんですよね。

香りがなくて、弁底に白がさしてなかったら、即里子だしですわ。

でも、お気に入りのリトル・アーチストが絶不調で、
今秋は咲かないかもしれないくらいなのに、
同シリーズのオレンジ・アーチストとマジック・アーチストは
夏場黒点にかかりながらもそこそこ元気です。

リトルは置き場所が悪いのかもしれないです。日照不足かな、たぶん。

more...
20 : 49 | Min オレンジアーチスト | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
小っちゃい秋色
2008 / 11 / 11 ( Tue )
9日、資格試験でした・・・
はあ・・・あんまりチェックしてないところが2問も出てしまった。
ものすごく難しいところは完璧にしてったのになあ。
模試の自己採点だとまず大丈夫、と思ってたけど、平均点が高かったらヤバイかも。

                    * * *

先週半ばから一気に寒くなり、平年12月の気温らしいです。
クレマチスの咲き残りのつぼみがいくつかあるので、暖かい日が続けば
開くんではないかな、と思っているのですが
どんどん寒くなっていきますね・・・晴れ間もほとんどありません。
秋が短くて、あっという間に冬になってしまったようです。

そんな中、我が家の小さな「にわ」にも、いくつか秋色が。

081011ハツユキカズラ2
10月11日

ちょうど1ヶ月前のハツユキカズラ。
紅葉して、全体がピンク色に染まったようになっています。
白かった新芽がピンクになって、すごくきれいですね。




追記:
記事とは無関係ですが、今日から、カウンターをつけてみました~

more...
17 : 50 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
満開 アンブリッジローズ♪
2008 / 11 / 08 ( Sat )
アンブリッジローズ081026
10月26日  ER アンブリッジローズ

10月半ばからずっと咲いているアンブリッジローズ、満開になりました~
去年の早春に大苗でやってきて、春から順調に咲いていた記憶があったのですが
久々に初開花時点の画像をみてみたら、樹がちっさー!

ほぼ2年たって、随分大きくなったものです。


more...
12 : 26 | ER アンブリッジローズ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
イヴ・ピアッチェ
2008 / 11 / 07 ( Fri )
イヴ・ピアッチェ081031-5
10月31日  HT イヴ・ピアッチェ

最初の1輪。
つぼみがあがってから開くまでかなり長かった・・・ 
春はつぼみがあっという間に大きくなりますが、秋はさすがにじっくりじっくりです。
春も強香だったけど、うーん、さらに濃厚~

今シーズンはつぼみは3つあがりました。
春はとんでもない房咲き状態になってましたが
秋は1枝につぼみは1つずつ。


more...
11 : 16 | HT イヴ・ピアッチェ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ピサ・フォーエバー
2008 / 11 / 07 ( Fri )
ピサ・F081025
10月25日  ミニバラ ピサ・フォーエバー

なんだか、まるで昔のHTのように咲いていますが、大きさは5cmくらい。
去年までほとんど咲かなかったので、知りませんでしたが(爆)
本来は剣弁で高芯咲きなんですね、たぶん。

剣弁高芯はあまり好きじゃないけど、大きさが5cmでこの色だったら
たまにはいいものですね。(真っ赤とかまっ黄色だったら、5cmでもイヤだな・・・笑)


more...
10 : 46 | Min ピサ・フォーエバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日枝開花&その他のクレマチス
2008 / 11 / 05 ( Wed )
081104日枝3
11月4日    シルホサ系 日枝

いつの間にか1輪、開花してました。
花友さんのあちこちのブログでも冬咲きクレマ開花のニュースが。
去年の開花を調べてみたら、3日に記事をUPしてました。
かわいいな ♪
9月末に1mmくらいのつぼみを発見したので、約1ヶ月で開花ってことですね。


more...
14 : 26 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
「にわ」でひなたぼっこ
2008 / 11 / 05 ( Wed )
080827グレース6

たまには、アメージングでない、まともなグレースを。

レンズが怖いらしいグレースは、爆睡しているとき以外は
カメラを向けるとみけんにシワを寄せるか、目をそらしたりつむったりするかで
目があいているまともな写真はなかなか撮れないので希少です。

最近は大分カメラにも慣れてきたみたいなので、
こんなショットもたまに撮れるようになりました。

この2、3日、寒いらしく、わたしのふとんの中にもぐって寝ています。



more...
13 : 36 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
名前不明 ポリアンサ
2008 / 11 / 04 ( Tue )
名前不明ポリアンサ081102
11月2日   ポリアンサ 名前不明

プリンセスマザー風なポリアンサです。
10月半ばから徐々に咲いて、今ほぼ満開。

淡いピンクで咲いたり、濃いローズピンクで咲いたり、いろいろな色になりますが
今回は少し濃い目に咲きました。

春はシュートが結構でていたものの、枝が長めに間延びして
樹形的に今2つくらいでしたが、涼しくなってきたら、あっという間に葉っぱがでて
こんもりふさふさになりました。
春先の2.5倍くらいのボリュームに大変身。 
今うちにあるミニの中で、もっとも調子よさげ。

今年は黒点にはほとんどかからず、よって葉っぱも無事なまま夏越ししました。
そのせいで元気なのかも。
マルチングもしてないけど、この鉢の周りの品種はみな、黒点被害が少ないです。



more...
14 : 48 | Pol 名前不明白ピンク | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
レトランジェ
2008 / 11 / 01 ( Sat )
レトランジェ081027-5
10月27日   ミニバラ レトランジェ

10月15日頃から、ぽつぽつと咲き始めました。

春はびっくりの大量つぼみ群、60個越えでしたが、
秋のつぼみ上がりはそれの半分くらいです。
それでも接木苗とは言え、ミニバラとしてはやっぱり多花性ですよね。

春のつぼみは多すぎて、全体が小さい花になってしまったので
その教訓をいかして、30個くらいのうち半分くらいは早々に落としました。
房になっているところは脇のつぼみを摘んで。



more...
12 : 04 | Min レトランジェ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。