スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その他の植物たちの様子
2008 / 10 / 07 ( Tue )
置き場所が厳しいので、何も買うまい・・・とおもっていましたが
昨日、あちこちのバラ園のサイトをみていたら、
ついうっかり、頼んでしまいました。(笑)
新品種でもほしいのがあったけど、グッと我慢、我慢、で1種類だけ。
我が家で2つめのオールドローズです。楽しみ♪

11月半ば以降(~2月)にやってくる予定ですが、11月中にきてほしい。
今年の秋花、みたいなあ・・・

                         * * *

081002フクシア
10月2日 フクシア エンジェルスイヤリング 「ピンクオパール」

夏の間、ほぼ休眠状態だったフクシア。
8月半ばに各枝の芽のあるところの上あたりで、軽く剪定をほどこしたところ
9月にはいって新芽がふいてきて、9月半ばあたりからまた咲き出しました。

春先咲いたとき と色が違います。
外のがくのピンク色も濃いし、中心の花びらは青みが強くなり、藤紫のような色に。
去年は気づかなかったけど、フクシアも秋色になるんだなあ・・・。


(↓小さい写真はクリックで拡大します)

買うときに「暑さに強い」とタグにかいてあったのですが
この品種は、我が家では夏は咲かないみたいです。
去年は西日ががんがん当たるところにおいていて
葉っぱもおちて、ほぼ丸はげ状態。

今年は「にわ」の中で、比較的日当たりの悪いところに移動しましたが
去年よりはましなものの、やはり落葉し
ほぼ枝だけのさみしい状態になっていました。

大株だからか、水をとてもほしがります。
バラ類は夏場でも1日か2日に1回の水遣りで大丈夫ですが、
フクシアはできれば1日2回、最低でも1日1回あげないと、へなへなに。


080915フクシア
9月15日
最初の1輪が咲き出しました。

080925フクシア
9月25日
つぼみがぞくぞくと大きくなってきています。

080928フクシア
9月28日

まだつぼみがこれからあがってきそうなので、これからもっと満開になりそうな感じです。
葉もまだ少なめなので、これから増やしてくるでしょう。




080924ブルーサルビア
9月24日
夏の寄植えにつかったブルーサルビアも、青の色が濃くなったようです。

ブルーサルビアの白花もありますが、
そちらは半日陰においてあったからか、暑さに強いのか
夏場もつぎつぎと咲いて花数が多かったです。
ブルーサルビアの青花は、少し涼しくなってからのほうが良く咲きます。


080925ベニシオアークチトスワイン
9月25日
ベニシオアークチトス「ワイン」
日当たりが相当好きなはずのアークチトスなのですが、暑さが苦手なのか
株はこんもり大きくなっていたのですが、夏は花がお休みぎみでした。
咲いても2cmくらいですごく小さく、色もきなり色で全然ピンクにならず。

ちょっと涼しくなったら、また前のように咲き出してきました。



080925ホワイトバニラ挿芽
9月25日
ペチュニア「ホワイトバニラ」
挿し芽から、花が咲きました。 身の丈10cmくらいで、かわいい♪
親株の剪定のときにきった枝を、その辺の鉢にさしておいたら、簡単に根付きました。

080925ホワイトバニラ
080925ホワイトバニラ2
こちらが親株。 ポット苗2つ植わっています。

これは、夏場も花はきれいなまま、良く咲きますね。
伸びすぎた枝を何回も切って剪定しましたが、花あがりも早い感じ。
ペチュニア系がなりやすい、株元はげはげにもなりません。
これは来年もまた育てたいです。
色違いで「ブルーバニラ」もあるので、それも育ててみたいな~



080928オーストラリアンピーチベルズ
9月28日
オーストラリアンピーチベルズ

花後、見守っていたら、こんな実がなりました。
写真の中で一番大きいので、約1cmくらいかな。 このあとどうなるんでしょうね?
前に育てたときは、花が咲いたら、花柄をいちいちつんでたので
実をみるのは初めてです。

中に種がはいっているのでしょうけど、ピーチベルズもブルーベルズも
今ある1株ずつで沢山です・・・(笑)
だって、ものすごく大きくなるから、これ以上あっても置き場所がない。
ポット苗を買ったのですが、2年たって樹高1mくらいになっています。
どんどん伸びるので、ばしばし切ってます。
スポンサーサイト
10 : 58 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<秋バラ はじまりました | ホーム | マジェンタ・クォーツ>>
コメント
*  *

華さん、こんにちは♪
わ~~、フクシア可愛いですね。
夏を越して、こんなに咲くなんて感激でしょうね!
私もフクシアは、とても水が要る...と思いました。
夏場は土が乾いたら...って説明だったんだけど
朝たっぷりあげて、夕方しなっとなっていたら、夕方もあげてました。

八重咲きのペチュニアって言うのかな。来年は育ててみたいです。

実のなる植物って、何だか楽しいですよね。
フクシアも実がなるらしいけど、お花が咲く方が嬉しいので
花がらを摘んでます。

注文したオールドローズ、何かな~?楽しみにしてます♪
私は、今のところ、我慢してます。
by: ありす * 2008/10/07 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ありすさん こんばんわ~
夏場、枯れ枝にちらっと芽がある、くらいの状態だったので、
大分復活してきて嬉しいです>フクシア
水は去年より一生懸命やったつもりだったけど、
それでも何度かうっかりして枯れる寸前までいってしまい、そのたびに葉が落ちました。
きちんと毎日2回ずつ、水遣りしてたら
ここまで丸はげにはならないのかもですね・・・

フクシアは花後ほっておくとすぐ実みたいなのがなりますよ。
実はすぐとったほうが弱らないみたいだし、種からは発芽率悪いらしいので、
うちではすぐとっています。
でも去年勝手にこぼれたのか、いつのまにか親株の根元に1つ、
子株が芽が吹いてきましたね。

八重ペチュ、以前他の品種を育てたことがあって
結構難しかった記憶があったのですが
この品種は育てやすいです。おすすめですよ。
ホワイトバニラだったら、ありすさんのやさしい色合いのお庭にも合いそうですね。

注文したオールドは樹高60cmで四季咲きだというので、つい頼んでしまいました。
大型のミニと同じくらいの樹高ですよね。
しかも香りがすごくいいんですって。
あまり扱いがない品種らしいです。楽しみ♪
by: 華 * 2008/10/07 18:06 * URL [ 編集] | page top↑
* 華さん こんばんわ~☆ *

カゴのペチュニア、かわいい~。
ペチュニアは、育てたいけど、
水遣りが大変かなと思って、なかなか取り組めません。
こんなカゴにいれていたら、
かわいくて、何度もながめちゃいますね~。

フクシアも、お花の形がキュートで、欲しい植物のうちのひとつです!
by: コーラル * 2008/10/07 20:15 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

コーラルさん こんばんわ~
かご型ってかわいいですよね。
実はこのハンギング、大中小3個セットで
ネット通販で買ったんだけど、これが小なんですよ(笑)
考えてたより2まわりほど大きかったです。
大は大きすぎて植物植え込んだらつるせそうもありません、ふふふ。

うちにあるペチュニアやカリブラコアは、特別水をほしがる感じはないかな。
ただこのハンギングの鉢は、ココヤシマットだからやっぱり乾きやすいです。
素焼きかプラ鉢だったら、普通の水遣り頻度でOKそうですよ~
白だから雨でも変色はなくて平気です。

うちもフクシア、もう1株、白いのがほしいかな。
夏はお休みだったけど、春秋とよく咲きます。
明るさ確保できるなら、室内で冬でも咲くみたいです。
by: 華 * 2008/10/07 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

華さん、こんばんは^^
フクシア、綺麗に咲いてますね~♪
本当、春のときよりも濃い色合いになってますね。
夏の間は休眠していたんですね。
うちのは夏中ずっと咲いていて、今は花数がぐんと減ってきました。
冬は霜があたらなければ屋外でも大丈夫かしら?
それとも室内に入れたほうが良いのでしょうか。

八重のペチュニアもとっても沢山お花をつけたんですね~。
いいなあ。私がこの夏買った苗は花つきがすごく悪くて、(たぶん手入れも悪かったのでしょうが・・・^^;)モリモリ咲いてくれると思っていたのに期待はずれな結果に終わってしまいました^^;
by: MOCOMOCO * 2008/10/08 21:14 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

MOCOMOCOさん こんにちわ~
え、たしかMOCOMOCOさんのフクシア、同じピンクオパールでしたよね?
うーん・・・そうすると、わたしの管理の問題なんでしょうね。

今年は半日陰にいれたのですが、暑すぎたのかな?水遣りも少なかったのかもですね。
夏は休眠 というより、青息吐息、
枯れずになんとか踏みとどまってるって感じだったのかも。(笑)

うちはいい加減だから、ご参考になるかどうか・・・ですが、一応、去年、外にほったらかしで冬越しできました。
冬は枯れ枝状態になってましたが、適当に剪定して水だけたまにあげていたら、春に芽吹いてきましたよ。

我が家のあたり(東京都内です)は、真冬にはたまに霜もおりたり小雪がふったりもしますけど、ミニバラも自然には休眠しない状態なくらいの環境なので、大丈夫なのかもしれません。

八重ペチュ、前に「十二単」だったか、
そんな名前のを育てたことがありますが、それはうまく育てられませんでした。
一重のペチュニアもだらりんと伸びがちでこんもりさせられないんですけどね。
ホワイトバニラは伸び方がゆるやかなせいか、比較的うまくいきましたよ。
by: 華 * 2008/10/09 13:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/1065-7d5c4a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。