スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
みさき
2008 / 12 / 21 ( Sun )
またしても、胃腸の痛みが治まらず、前回と同じ症状がでてしばらくダウンしてました。(苦笑)
この時期の病院はいつもにもまして混むし、弱り目に祟り目で
別の病気をもらってきそうで敬遠していましたが、
ついに病院にいったところ、ウイルス性の腸炎でした。 
胃の痛みは腸の炎症の影響らしいです。
だされた抗生剤その他を飲んで、昨日の午後から、やっと痛みがおさまりつつあります。

案の定、病院は強烈に混んでおり、朝一番でいって、診察がおわったのは13時。ぐったり疲れました。
尋常じゃない混み方で、仮設の診察室が1つ設けられていましたが
インフルエンザの予防接種のために、通院した人たちも多いんでしょうね、きっと。
うちも受けなきゃ。

                  * * *

みさき081125-3
11月25日   ミニバラ みさき

夏場も真っ白の花ながらも咲き続け、秋もほとんどずっと咲いていますが、
12月にはいって、やっと満開になりました。
花期、長いなあ~

こんな拡大写真だと、普通サイズのミニバラのようだけど、
花の大きさは1cmしかない、マイクロちゃん。
我が家では一番小輪のバラです。
一杯咲いていると、ピンクのカスミソウみたいでかわゆいのです。

以前、せますぎるベランダで育ていていたときは、
常に強烈なうどんこで投げ捨てたくなるくらいでしたが、今は全くでません。

(↓小さい画像はクリックで拡大します。)

みさき081113
みさき081113-2
11月13日
確か10月頭あたりから、ずっとちらほら咲いていましたが
ようやっとまとまって咲き始めました。
11月にはいってからは、色が徐々に濃くなってきたみたい。
葉は明るい黄緑のまま、濃い花色とのコントラストが強く、
小さい花なのに目立ちます。

みさき081125-2
みさき081125-4
みさき081125-2
11月25日
花が1cmの大きさなので、一輪ごとに特徴があるわけでもなく
いつ撮っても株の全体写真意外はあまり代わり映えしませんね。(笑)

真ん中の写真は、お隣で咲いていたサンドリーナ・コルダナをバックに。
サンドリーナは花径4.5cmくらい、比較するとミニ具合がよくわかりますね。

黒点にはかかりますが、葉が落ちてもすぐ新芽がでてきて復活しやすいです。


みさき081204-2
みさき081204-3
12月4日
9分咲きくらい。 
昨日12月20日現在でも、まだ結構咲いています。
そろそろ、一部の花が乾いてドライフラワーのようになってから散ってきています。

我が家ではみさきはいつも、1cm以上の大きさでは咲きませんが
花友さんのお宅では2cmでも咲くそうです。
2cmのみさき・・・ちょっと実物が想像できません。
うちのとは、全然違った雰囲気になりそうですね~

本当に良く咲きます。
今までは夏場は他のミニと同じように摘蕾をしていましたが、
今年はためしに真夏もほったらかしで、ずっと咲いてみてもらいました。
でも、秋にパワーが落ちることもなく、一杯咲いてくれています。

もう1つの小輪系ミニ、ルージュピンクもみさきと同じで花期がながく、
夏も咲きつづけだったので、夏、摘蕾しなくて平気なようです。

小輪は、咲くのにパワーがそれほど要らないからなのかもしれないですね。
スポンサーサイト
10 : 03 | Min みさき | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<白万重の開花 ほか | ホーム | 大苗がやってきた>>
コメント
*  *

華さん、こんばんは♪
更新がなかったので、お忙しいのか、体調を崩してらっしゃるのかな...って思っていました。
胃腸が弱っていたんですね。。くれぐれもお大事に。
そうそう、この時期は、病院って凄い混みようですよね。
週末2日間、義父を病院に連れて行ったのですが、凄く混んでました。
同じく予防接種の人も多かったみたいです。
また明日もなので、覚悟して行かないと...

みさき、冬はこんな濃い色で咲くんですね。
はっとするくらい綺麗です。
お花屋さんでもHCでも、ちょこちょこ見かける薔薇だけど、何となく素通りしてました。
華さんのところで見せてもらったら、魅力再発見です。
by: ありす * 2008/12/21 17:59 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんにちは、体調いかがですか?
私も更新が止まってたので心配してたんですよ~。
私もこの時期の病院苦手です。
他の病気で行ったのに、病院で必ず風邪を貰ってくるんですぅ。
今年はすでにインフルエンザが流行ってるようなので、早めに予防接種受けてくださいね~。
うちは先日、夫婦共々受けてきました。
・・・注射痕が赤くなって腫れ上がりましたが(^^;)

やっぱ小輪系は良いですね~。
うちはもう手に負えなくて手放してしまいましたが。
うどんこ病がひどいんですよね。
でもこうして拝見してると、また欲しくなっちゃいます。
いや、いかんいかん・・・うどんこ病がひどくてお手上げしたことを覚えておかないといけませんね。
こちらで拝見させてもらって我慢しま~す。
by: orashion * 2008/12/22 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ありすさん こんにちわ~
ありがとうございます。2週間くらい前にも1度なって、しばらくしたら直ったのでそのままにしておいたのですが、ウイルス性で完全に直ってなかったみたいです。

ありすさんも付き添い、大変ですよね。風邪などもらわないよう、マスク完備で行ってくださいね。

真夏はほとんど白で咲いていましたが、同じ品種と思えないくらいの色変化です。
咲き進むと少し色が淡くなるので、全体でグラデーションになってますよ。

みさき、時々売っているのを見ると、うちのと同じなの?というくらいに葉っぱも花も大きいのがありますが、あれは同じ品種なのかしら?
うちのは買ったときから小輪だったので、こんなものだと思っていたけど、栄養が足りてないのかな?
でも小さいほうが好きなので、このままでいいけど(笑)
by: 華 * 2008/12/22 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

orashionさん こんにちわ~
ご心配かけました。
もうお腹が痛くて痛くて・・・原因は不明なのですが、食べ物でもなるらしいです。悪いものは食べた覚えはないんですけどね。

予防接種、受けたいんだけど、体力が弱っているときはまずいかなと思って躊躇しています。
ブロ友さんが予防接種うけて、インフルエンザみたいな症状になっちゃったんですって。
ワクチンが効きすぎたんでしょうね。

小輪系は地味だけど、山野草みたいでかわいいですよね。
栽培には手間がかかるけど、今年、夏に咲かせても大丈夫なのが判ったので、喜んでます。

わたしもずっとベランダーだったら、途中でくじけて手放してたと思いますが、こういうタイプはベランダ栽培より雨ざらしのほうが向いているかもしれませんね~
by: 華 * 2008/12/22 14:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/1123-0aa8581a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。