スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
クリスマスローズたちの様子
2009 / 01 / 06 ( Tue )
気づいたら、このブログを初めて、丸3年が経過しておりました (*^_^*)
お正月にはじめたっけ? 記憶が無い・・・

今まで細々続いているのも、遊びにきてくださる皆様のおかげです。
いつも見てくださって、ほんとうにありがとうございます。

まだお話したことがない方も、励みになるので、コメントもお気軽にくださいね~

これからも、「いやしのにわ」を、よろしくおねがいします m(__)m

                     * * *

081231ニゲルパウロ2
12月31日 
童○房ナーセリーのニゲル種のパウロ という品種。
実家のを撮影してきました~ (^_^.)

3年ほど前にの開花株の小苗を買ってきて植えつけたそうですが
12号くらいの鉢で、わしわしに育っていました。
開花中の花15輪くらい、さらに株元につぼみがひしめき合ってましたよ。
3年でこんなに育つんですね~

パウロって、シングルのニゲルだとおもうのですが、
なぜか写真のように、ダブル的になっているものが数輪。
珍しいと思って母に教えてあげましたが、
そういうことには全く興味が無いお人なので、「え?そう?」ですってさ。(--;)

お世話もかなり適当なはずなのに、どうして、もうこんなに咲いているのだろうか?


(↓小さい画像はクリックで拡大します)

081231ニゲルパウロ
081231ニゲルパウロ3
同じ株(パウロ)です。
上の写真が普通のシングル咲きです。(下の花は一部ダブル化してますが)
咲き進むとピンクになってくるようです。 もう種できかけてますね。

花が随分大輪で、6,7cmありましたよ。




さて、ここからが我が家のクリスマスローズたちです (*^_^*)

【原種ニゲル】
081213ニゲル
081213ニゲル2
12月13日

090101ニゲル
1月1日
我が家のニゲルはつぼみがやっと首をもたげてきたところです。
12月半ばに比べると花首が大分伸びてきました。



【オリエンタリス SS白糸ピコティー ダークネクタリー】
090101糸ピコss
090101糸ピコss2
お元日につぼみを発見しました! 
我が家であがってくる初めての蕾 です。
早いよ~ と、元日で静まり返った都内のビル屋上で、1人大興奮 (*^_^*)
今月中には咲きそうですよね、ね?!

去年春に、実家の母からプレゼントしてもらった株なので、
軒下の全くない我が家で、唯一雨が避けられる花台の下にいれて
大事に見守ってきました。 こんな美人さんです。
9月になって、他の株がいきおいよく新芽を出してくるのに
この株はなかなか変化がなく、古葉の色もなんだか黄色っぽいので
日当たりが悪かったのかな?水が少なかったのかな?とやきもきしてました。

10月末になってからやっと芽が動いてきましたが、
新葉はほとんどでてこず、丸っこいへんな形の芽がモコモコでてきました。

丸い芽はなかなか動きがありませんでしたが、12月になってから葉が展開してきました。
思えば、これが花芽だったんですね・・・
葉芽と花芽はみたら判る、と聞いていましたが、
去年唯一1株だけ、我が家で開花した株は、ここまで形に違いが無くって
見分けがあんまりつきませんでした。

花芽の区別もつかない、本当に素人です、わたくし(--;)

ということは、このモコモコの1個1個から花軸が立ち上がるんでしょうか?
だとしたら、相当すごい数咲きそうですよね?
去年買ったときは、花軸が1本か2本、5,6輪開花だったんだけど・・・
わー なんか期待ムクムクです~



【オリエンタリス SS灰グレープ】
090101灰グレープSS
090101灰グレープss2
1月1日
こちらも、無理に掻き分け、つぼみを発見!
これも去年春に開花株を買ったので、我が家であがってきた初めてのつぼみです。
こんな花です。
灰色でグレープ色っぽいので灰グレープって呼んでましたが
スレートグレー なのか、スレートパープルなのか、どっちかですよね?

大株だったのに秋の芽吹きが遅くて、やっと芽吹いたとおもったら
なんだか変な形の芽ばかりだなあ・・・と思っていたら、これも花芽だったんですね。
でも、糸ピコの丸い芽とは形が違っていて、たけのこみたいな形でした。
この株も新葉があんまりあがってきませんでしたね。



他のオリエンタリスはまだ蕾を目視できないんですが、
SSピーチピンクはたぶん花芽だろう、というのは展開しつつあります。
去年、つぼみの上がりが2月末と遅かった、
SSピンク(唯一の栽培2年目株)は葉っぱばかりで花芽のかけらもありません。
この株は遅咲きなのかもですね。

全般的に、9月にはいって新葉が勢いよく展開した株ほど
花芽の確認ができない傾向がありますね・・・
前回記事をみると、それが如実にわかる。
葉っぱばかり茂ると花が少なくなる、というのは聞いたことがあるけど、
こういうことなのかな。

でも葉っぱを茂らせないためには一体どうやって止めればいいんでしょうね?
夏の間も葉っぱは守ってきたのですが・・・
もっとお勉強しなければ~
スポンサーサイト
13 : 24 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<冬咲き クレマ | ホーム | 明けても、マチルダ 3番花>>
コメント
*  *

大変遅くなしましたが…あけましておめでとうございます☆
本年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

ご実家のクリスマスローズ、ご立派です^^
12号鉢にわしわしとは…♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
確かに写真のコ、ダブルっぽく見えますよねぇ。。。変異しちゃったんでしょうか???
華さんのところのクリスマスローズさんたちも、元気に育っているようで
これからが楽しみですね(*^^*)

クリスマスローズは絶対に我慢しよう
と苗が並び始めた頃には思っていたのですが…
先日、我慢しきれず幼い苗買ってしまいました(^^ゞ
たぶんお迎えしたコは、今年はお花はムリなので
華さんのお花楽しみにしています(*^m^*)

華さんにとって、今年も良い年になりますように♪
by: ゆー * 2009/01/06 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ゆーさん こちらこそ宜しくお願いしますm(__)m
ゆーさん家にとっても幸せな1年でありますように。

母ってこまめに世話をしたり、本やインターネットで栽培方法を調べたりするタイプでは絶対ないので、完全放置のはずなんですけど・・・そのせいで枯れる植物は数知れずなんですが、生き残ったものは我が家のより元気がいいんです\(◎o◎)/
手をかけないほうが元気って、ちょっとくぼみますよね、ははは。

なんかダブルファンタジーみたいでしょう?
思わず黙って連れ帰ってこようかと思いましたよ。
変異なんでしょうかね?不思議です。

クリスマスローズは基本的に実生で1つずつ違うから、バラ以上にはまると恐ろしいことになりますよね、きっと。
わたしも欲しくてたまらないんですけど、ぐっと我慢しています。
場所もとるし、もうあと2鉢くらいしか置けないです・・・
買うなら慎重に・・・という感じですね。
うちのはそんな珍しいのはちっとも無いんですが、咲いたらまたみてやってください。(*^_^*)

by: 華 * 2009/01/08 13:18 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん こんにちわ~
ごめんなさい、またコメントが消えてしまいました・・・
下に貼り付けさせていただきますね。

********************
パウロ、綺麗ですね~。
こんな風に、ダブルっぽく咲くのもあるんだね。いいな~。
そしてピコティ、私も咲くのが楽しみ!
去年、ブログで見せていただいて、なんて可愛いんだろうと思ってたんですよ!
楽しみね~^^。
それにスレートグレイだかパープルだかも、丸っこくて可愛い。
華さんの選ぶクリロー、どれも好みで影響されるわ~。
私も花芽だか葉芽だかさっぱりわかりません。
うちの先住クリローも早く蕾があがらないかな。
********************
実家に戻ってたときに行ったホムセンで、原種実生コーナーがあって、ジョーセレクトとかマリア、パウロとか、一杯ありました・・・すごく欲しい子がいたのですが、なんとか踏みとどまりました。
銀さんのみたいに淡くピンクになるタイプだったんだけど(*^_^*)

ピコちゃんは、まだ白一色でピコ部分は確認できないわ~
うちのはみな開花株を買ったのですが、1年たつと花が変わっちゃうこともあるらしいので、ちょっとドキドキです。去年どおり咲いてくれるといいけど。

場所さえあれば、小さい苗から楽しみに育ててみたいけど、バラで一杯でもう無理だから、絶対好みの子以外は置かない、って固く決めたのです・・・
でも、誘惑は多くって(--;)
あれもこれも欲しくなりますよね。

花芽と一口にいっても、株によって形が違うのかもです。
でもなんとなく、葉芽とはちょっと違うな、っていうのがわかってきたような・・・
銀さんのも早くでてくるといいですよね。
わたしも去年、はじめて蕾発見したときは、そりゃもう嬉しかったです(*^_^*)


by: 華 * 2009/01/08 13:26 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

華さん、おこんばんは~

ねぇパウロってメリクロンのはずだよね。
確か童仙房さんのところにそうあったはずだけど・・
どうして八重になっちゃったんでしょう。ほんですごく可愛いし!
うちも実家に帰ると、ほっておかれた植物がいやに元気で驚きます。
肥料や植え替えなんてしてないんだけどねぇ。

ピコちゃんはまさに花芽、花芽!
すっごーい数じゃないですか?
灰パープルも個人的に凄く楽しみにしてます。渋い花大好き~

私もやっと花芽と葉芽の違いが少しわかってきました。
花芽って秋も葉が出ずにずっと動きがないですよね?
葉ばかり様の阻止・・私も知りたいです。
芽が太るまで待つしかないのかな。
by: ぎゅうちゃん * 2009/01/08 18:48 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん おこんばんわ(*^_^*)
メリクロンでしたか・・・
すると、ほんとね、どうして変異するんでしょう?不思議だね~
開花中の花の中で、ネクタリーが弁化しているのが半分くらいありましたよ~
最初は普通の咲き方だったみたいですよ。

ピコ子、春の開花後ずっと、今ひとつ元気なさそうに見えたんですが、実は元気よかったんですね(^^♪
クリローって元気なさそうに見える株があとから花芽がどんどんでてきたりするから不思議です。

葉っぱのことは、講習にいったときに、開花が終わってから夏の間に葉っぱを枯らせちゃうと、それを補おうと秋に葉を一杯だしてきて、それにエネルギーをとられて花芽が少なくなる、って聞いたけど・・・
葉は枯れてないのに、勝手に生えてくるのはどうしたらいいんでしょうね?
肥料の調整とかなのかしら?
その辺知りたいですよね~
by: 華 * 2009/01/09 20:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/1129-349cfa0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。