スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あこがれのチベタヌス
2009 / 02 / 22 ( Sun )
090218チベタヌス
2月18日  クリスマスローズ原種 チベタヌス

いつか育ててみたいと、ずっとあこがれていた原種 チベタヌス。
栽培が難しい、ってあちこちで聞くので
去年から開花株を育てだしたわたしにはまだ無理であろう、と
我慢していましたが、挑戦してみることに。

1つ前の記事のSS淡ピコさんと、一緒に購入~


(↓小さい画像はクリックで拡大します。)

鉢は12cmくらいなのですが、
通常よくみかけるチベタヌスの苗としては丈が高いでしょう?
それに花軸も太くてしっかりいるように思いました。

090217チベタヌス3
株元の様子

株元からも、新しい元気そうな芽がでてるんです (*^_^*)

今まで、ホムセンやネットで何度か買える機会があったのですが
葉なしでたけのこみたいな芽がいくつか出ているだけ、とか、
丈が低くていかにも弱弱しそう とかでした。

チベタヌスは中国から輸入されたばかりのが多くて
根っこをばっさり切ってあるとのことなので、
最初から弱っていそうなのは自信ないな~
かといって大きな株は高いだろうな~ という感じで、
手をだしてませんでした。


090217チベタヌス
090217チベタヌス2
つぼみの様子

淡い桜ピンクの花希望だったので
何株かあった中で、一番つぼみの色が淡いものにしました。
三角な感じのつぼみ、かわいい・・・

葉っぱは銀がかった粉っぽい質感の淡いグリーン。
薄くてやわらかいのがくせになりそうな触感です(*^_^*)
つぼみの色が濃いめなのは、葉っぱの色も赤めでした。
おもしろ~い。

つぼみは1cmくらいだけど、
「今年は咲きません」と力強く、POPがつけられていました。
もぎれってことよね。

で、この写真をとってから、名残惜しかったけどつぼみはもぎりました。
一番大きなつぼみ1個だけ、もぎりきれず残してあるけど
たぶん、近々もぎります・・・たぶん。(--;)

お値段もチベたんのこのサイズにしては、まあまあ安かったです。



ところで、我が家のクリローはネットで集めたものが多いのですが
この株は、某有名園芸店で買いました。
ちょうど今クリスマスローズ展をやっていて、
ちょっとみるだけのつもりで、ふらりと立ち寄ったのです。
夜暗くなって屋外で寒いし、お客さんもほとんどおらず。

一応、販売株のお顔をのぞきこみ
今日のお持ち帰りはなし!と手ぶらでかえろうとしたら
山野草コーナーに、チベタヌスと先日のSS淡ピコがひそんでました。

チベたんの前でどうしようと迷っていたら、
お店のアドバイザーっぽいおじさまが、声をかけてきてくれました。
おじさまも今年からチベタヌスを育ててるということでしたが
普通のクリローのことは詳しくて、お花談義でかなり盛り上がりました。
チベタヌスの育て方とか苗の選び方も教えていただきました。

15分くらい、色々話してたと思いましたが
お会計後よい気分でお店をでたら、
20分も閉店時間をまわってました\(◎o◎)/ (がーん)
園芸コーナーだけ閉店時間がはやいと全く気づきませんでした。
おじさまもせかすようなことがなく、ゆっくり話していてくれたけど
この人、いつ帰るんだろう、と思われてただろうな・・・
ごめんなさい!お店のみなさん。

でも、お花談義、すごく楽しかったです (*^_^*)
ヘレボレス倶楽部とかに属してたら、あんな感じなのかな~

展示会では、チベタヌス×オリエンタリス交配したものとか
SSゴールド(スポットもフラッシュもほとんどなしのゴールドネクタリー)で
真上の受け咲きのが、大株仕立てになっているのとか
珍しすぎるものを一杯みられました。
もう一回明るい時にゆっくりいきたいな。




「マイガーデン NO.49」にチベタヌスの自生地の記事が載っていて
栽培の参考になりますよと、
アドバイザーのおじさまに教えていただいたので、早速買ってみました。

4ページ記事だけど、表紙には何も書かれてないので
教えてもらわなければ、わからなかったわ~
バラの記事も載っていて、なかなか面白い号です。

090218マイガーデン
090218マイガーデン3
中国の山奥の自生地に咲き乱れるチベタヌスの写真にうっとり・・・
うちでも来年咲くかしら? ささやかでいいんだけど。

夏にミズゴケのっけて、がんばってみます!


スポンサーサイト
08 : 42 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<やっと開花 1 | ホーム | 萌え萌えな新入りさん♪>>
コメント
*  *

華さん、おはようございます♪
チベタヌス、迎えられたんですね!
背が高くて立派な花軸に私もビックリしました。
私も憧れながら、難しそうで、手を出していない品種です。
華さんやぎゅうちゃんが立派に育てて
コツを伝授してね~。それからにします(笑)
この蕾は咲かせないんですね。見えてるのに~だけど
心を鬼にしないといけないのかな。

「マイガーデン」チェックしてなかったので、本屋さんに行ってみますね。
情報をありがとう。
↓の記事、ぎゅうちゃんの後くらいにコメントしたつもりだったけど
出てませんでした。変なところ押していたのかも...です(汗)
by: ありす * 2009/02/24 07:35 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

華さん、こんばんは~

背がスッと伸びてて、葉脈が素敵なチベたんですね。
根っこはどうでした?
まだ植え替えなし?
蕾はもうこれ以上大きくはなりそうも
ないけど凄く元気そうに見える株だねぇ。
つい期待しちゃうよね。残す気持ちわかる。

おじさまは有名な方なのかしら。
お花談義楽しそうね。閉店時間を過ぎてたとしても気にしないで(笑)
展示会というものに一度行ってみたいです。

そうそう、ありすさん私の後か前にコメントしてましたよね。
何故消えるのかな。
コツは伝授できませーん。全部忘れたもん。へへ
by: ぎゅうちゃん * 2009/02/24 20:13 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ありすさん こんばんわ~
ほんとにごめんなさいね、メーラーの新着お知らせみたら、確かにコメントいただいていました。
下の記事にお返事させていただいたので、いまさらですがよかったら見てください(--;)

ウイルスソフトのせいらしいんですけど、こんなに頻繁だとほんと憂鬱ですよね・・・特にありすさんにはほんとにご迷惑おかけしてます。

わたしもチベタヌスで、こんなすっくり立っているのははじめてみました。
二の足ふんでいたけど、これだったらなんとかなるんじゃ・・・とついうっかり手をだしてしまいましたが、大丈夫なんだろうか?

おじさまに教えていただいた栽培法だと、他のクリローと違って、夏にミズゴケをマルチングして乾かないように気をつけて、涼しい日陰においておけばいいんですって。
かなり湿ったところが好きみたいです。
普通は根ぐされしそうですけどね~
そんな、そんな。
去年からはじめたわたしが挑戦するんだから、ありすさんだったら大丈夫よ~、一緒に挑戦しません?

つぼみはね、わたしも泣く泣くもぎりました。もったいないですよね・・・
でもカサカサになってるのもあったから、つけておいてもきっと消耗するだけで咲かないでしょうね。

「マイガーデン」は、バラの最新品種とかつるばら特集になっていましたよ。
by: 華 * 2009/02/24 23:03 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん こんばんわ~
まだ植え替えてないんです。鉢と土の届き待ちです(*^_^*)
チベたんの葉っぱ、うちのは銀葉チックなのですが、ぎゅうちゃんのは、わたしがお店でみた花色が濃そうな株と似ていました。
ぎゅうちゃんのは、ベインがはいって濃い色で咲くのかもね~
それもステキだよね。

たぶん、目の錯覚だと思うんだけど、残したつぼみが大きくなっているような・・・気のせいだよね。
早くもぎれ~>自分

おじさまはね、本も出されているかのとても有名な方、ではないです。(誰かわかるよね、たぶん)
でも、やさしげな雰囲気は似た感じで有名な方なのかもしれないです。わたしが知らないだけで。
常連さんっぽい人たちが挨拶してたよ。

ぎゅうちゃん、展示会はいったことないんですね。
わたしも数回しか行ってないけど・・・去年みても「へえーきれいね」だったけど、今年みたらいちいち衝撃を受けてました。
レアものの宝庫だよね、あれって。
完璧なゴールドで真上向きで大株って、一体どういうこと?って感じです。
by: 華 * 2009/02/24 23:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/1151-5a36e31c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。