スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
浮上中
2007 / 02 / 08 ( Thu )
この2週間ほどなんだか色々あり、ぼう~っと活力ない状態だったのですが、気持ちが上向きになって浮上してきたのか、「疲れてたのかな」という認識がでてきました。

そう、たぶん疲れてたんですね (^^ゞ
睡眠時間も4時間、5時間の日が多かったし、生活も変わったし、色々あったしで、疲れがたまってたんでしょう、たぶん。
疲れすぎると、認識がなくなるってことかな??

この2週間の間におきた大きなこと。
まず、相方が2週間程前、深夜に手に怪我をし夜間救急病院で24針ぬう手術をうけました。
陶器のコップの内側に手をいれてくるっと縁にそってスポンジをまわしたら、いきなりコップが割れたそうで、手をざっくりいってしまったんです。

どうみても絶対に縫わないとまずいキズで、30分たっても全然血もとまってないのに、相方は「寝れば直るから、すぐ寝る」とずっと言い張り(-_-;) 怪我したのが夜2時ちかかったのですが、歩いていったほうが近いところに総合病院があるので、夜間部の電話を調べて予約し、おばかさんを叱りながら強引につれていったところ、その場で「縫います」となっちゃったわけです。
手術が終わって家にかってきたのが朝4時頃。
ケガの状態をみて、もうくらくらばくばくだし、その日は眠いんですが、なかなか寝付けませんでした。

救急病院の待合室ではいろんなことがありました。
よっぱらってぶつけてひたいを切った人が救急車ではこばれてきて、つきそいの人もよっぱらいで、看護師さんや先生、救急隊員のひとたちにからんで大迷惑をかけたり。

待合室に2時間くらいしかいませんでしたが、行った時点で2組くらい、後から2組くらい、患者さんがきてました。
相方の手術を担当してくれた当直の先生(脳外科の先生で、手術が丁寧でラッキーでした)が「まだ夜ごはんとってない、今日はこれじゃ朝までノンストップだな~」と言われてたそうですが、お医者さんや看護師さんは、本当に大変な仕事だな、とおもいました。
大迷惑よっぱらいにも、怒る事もなく丁寧に応対していましたし。

怪我は丁寧に縫ってもらったので、もう抜糸もすんできれいに直り始めました。腱とか切れてなくてよかったです。



そして、2月現在。
ま~だ、家の改装がおわっておらず、2,3日前に一応一通り終わったとおもったら、不具合が色々でてきて、結局、ワンフロア、床のフローリング丸々張りなおしで、2月中旬すぎにならないと工事が終わらない事になりました。
(;_;)

工務店さんの職人さんが、この2週間、去年のうちに床のフローリングだけ張ってあるフロアで、木工や壁紙張りなど色々造作していたのですが、素人のわたしがみても「あんな重い道具とかペンキとか持って入ってるのに、床をシートとかでしっかり養生しなくていいのかな??」と思うような状況で仕事をしていたんですね。相方が「あんなので大丈夫ですか?」と聞いたりもしたのですが大して改まらず。

いざ全部おわってみたら、案の定、床のフローリングがぼこぼこと重いものをぶつけたあとがあっちこっちにはいっていて、で、結局張りなおしってことになりました。

このフロアが終わらないと、今わたしの部屋においてあるダンボール20箱近くがかたづかないことになっていて、かれこれ1ヶ月強、部屋にダンボールをつみあげた状態でがまんしてきたんですが、もう、がっかりです。

工務店さん内の連絡も悪く、平日わたしたちが仕事にでるので、カギを預けて仕事をしてもらっているのですが、織を家の中に放しているのに、事前に「この日にきます」と聞いてない日にインターフォンも鳴らさないで勝手に職人さんが家にはいっていて、玄関のドアを全開にして工事してたり(織は幸い、外にでていかずに職人さんの横にちんまり座って、仕事をみていたようです。それにしても猫がいるのにドアをあけたままの神経って・・・)「いつ自分たちの家の中に他人がはいってくるかわからない」という状態で、神経が参ってしまった部分もあります。

いつ工事にくるのか前日の夜にならないとわからず、聞いた日と違う日にもいきなりきたりもするので、自分たちが家に居ない日は、この2週間、織は別の階の1フロアにずっと入れておき、ドアに「猫がいるのであけないでください!」と張り紙をしてある状態でした。
がっかりだけど、こんどこそ早く工事が終わって欲しいです。


自分の仕事面でも悩みがあり、このまま続けてていいのか?とか真剣に悩んだりもし、なかなか前向きじゃなかったのですが、今週でそれもなんとか吹っ切れました。


まあ、具体的に悪い事といえば、このくらいなのですが、こまごまよいこともわるいこともあり・・・どうも、去年から今年にかけては、全般的に転換期なのかもしれません。何かそういう運とかめぐり合わせになっているのかも。

ひとついえるのは、織がうちにきてから、自分自身の考え方がかなり変わりました。たぶん、よい風に。
犬と猫と1匹ずつ身近にいるいまでも、わたしは犬派か猫派か、といわれれば、犬派 ではあるのですが、そして織は自分から自発的に「猫と生活しよう」と決めて迎えた子ではなく、「落ちてたから拾った」(^^ゞ という風にして、生活にはいりこんできたわけですが、でも、織をみていると「こういう風に生きていければいいなあ」と思うことが最近しばしばあります。

自分の思うとおりに、したいことだけをシンプルに追求し、さみしくなったらば上手に甘え、一人でいたいときは一人でいる。
人の言う事も聞くけれども、自分のしたくないことはしない。
そういう生き方はシンプルでいいなあ、と。

猫はきっと、何も考えてはないでしょうけれどもね。(=^ェ^=)
スポンサーサイト
16 : 02 | 日々あれこれ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<がけっぷち犬 | ホーム | なにかといろいろ・・・>>
コメント
*  *

なんだか面白くていっきに読みました。
御主人たいへんでしたね。
でも夜中の救急病院の実態には笑ってしまいました。。

そっか~フローリング張替えね。。。
張り替えてくれる事を、ラッキーと思うようにしてください。
それしか言えなくてすみません。。

自分の思いとおりに・・・
そうだな~人間は向上心があるからそういうわけにはいかないんでしょうね。
向上心がなければなんでもできちゃう気がします。

今は華さんのペースじゃないけど、
内装がきちんとすれば少しずつ華さんペースになっていきますよ。。
それまで、頑張ってくださいね。。
by: おきろん * 2007/02/08 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

おきろんさん
ありがとうですm(__)m
こんなまとまってなく、楽しい話題でもない、なが~いの、読んでくださって。

いやな事って、文章にすると再確認してさらに落ち込みそうだし、来てくださる人も楽しくないでしょうから、できるだけ書かないように、とか思っていたのですが、だらだら書いちゃったけどなんかすっきりしました。

ほんとばかでしょう?「寝れば直る」ってアメーバーじゃないんですから。
ケンカしつつでも無理やり連れて行ってよかったです。腱は切れてなかったけど筋肉まできれてたらしいし。

床ねえ・・・「もう値段を少し負けてくれればこのままでいい」とさえいったんですよ。早く終わらせたくて。
でも、工務店さんがこのままだと恥ずかしいから、やらせてくれってことになって(-_-;) そうですよね、負けてもらってもあとでぼこぼこみるたびにいやな気持ちになりますよね、きっと。

前向きに考えますね。
by: 華 * 2007/02/08 23:02 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

更新されてないな~っと気になり、たまにのぞいていましたが、読んでみて なるへそ~~でした。
いろんな時がありますよね。
でも 無理しないのが一番!!
・・・・とは言っても 無理しなくちゃいけないときもあるしね~~。
人生 むずかしい!!
でも 気持ちの持ち方しだいっていうのも 確かだよね。
華さんは 織ちゃんから人生を学んでいるようで、 それってスゴイことだな~って思いました。
私も頑張らねば!!
by: アレッサ * 2007/02/11 11:18 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

いろんことがおありだったのですね。
お元気になられてよかったです。
あと少しの辛抱ですね。
そうすれば 気持ちよくスタートできますよね。
by: pole pole * 2007/02/11 20:24 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

アレッサさん
お返事遅くなりごめんなさい~
ようやっと、今朝出勤前に、床工事、業者さんはいってました。
2日かかるようなことを最初いってたのですが、今日1日で終わるみたい。

今日帰ったら、全部おわってるのかなあ?だといいけど・・・
一旦貼った床全部ばりばりはがしてましたから、またしてもすごい木の粉が舞ってました 。(;-;) ああ・・・また全館掃除なのね(´ー `;

華が生き方、死に方から、「どんなことからでも、どんな人からでも学べるんだなあ」とか思って。特に動物はシンプルで一途だから、色々教えられますよね。
がんばらなくちゃ~
by: 華 * 2007/02/17 12:46 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

polepoleさん

お返事おくれてごめんなさい~
ありがとう!そうですよね。
今朝、工事はいってて、今日おわるらしかったので、これでやっと全部片付けられるかなあ。

わたし、掃除とか整理は苦手なんで、いつもとっ散らかってるほうなんですが、さすがに丸2ヶ月も、あまりにもかたづかない、ダンボールが積みあがった部屋にいるのは、非常な苦痛でした。
実質ベット以外はたたみ4畳くらいしか面積がないんですよ~ あと全部ダンボールなの。

織だけはね、楽しかったみたいです。
なにしろダンボールが壁際に天井近くまで積んであって階段状なものだから、毎日箱の上をとびまわって満足そうでした。箱がなくなったら、いやなんだろうなあ。キャットタワーでも買って上げようかな。(*^。^*)
by: 華 * 2007/02/17 12:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/588-e256b24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。