スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
黄金週間・・・締めは江ノ島へ♪ その2
2007 / 05 / 31 ( Thu )
その1のつづきです。(^^ゞ

えのすいには オットセイ、アザラシ、ペンギンも居ます。
写真とるの忘れたのと、暗くて写真が写ってなかった・・・

えのすいをすきなのは、くらげルームがあること。
くらげ好きとしてはポイント高いです。(^o^)丿

20070531170002.jpg

20070531170010.jpg

タコクラゲ。形がきれいですね。
動きはゆっくりなのですが、進んでるのと、閉じたり開いたりで
撮影むずかしい~!

20070531170021.jpg

パシフィックシーネットル。
これは猛毒があるらしき、です。
いかにも毒がありそうな感じですよね。

種類によっては、浜にうちあげられて、からからに乾いたクラゲでも
その乾いたのがくだけた粉が風に乗ってとんできただけで、
かぶれるくらいに毒性が強いものいるそうです。こわいですね~

20070531170031.jpg

ブルージェリーフィッシュ。
ぶれぶれですみません。(汗)
動きが結構活発で、止まってやしません。
ブルーと名前についてますが、様々な色の固体がいます。
中央にいるのがブルー、あとこげ茶、白、オレンジ、薄オレンジなど。
全部同じ種類だそうで、食べる藻の色で色がちがうんだとか。

もっときれいな、ウリクラゲというのもいたのですが、
透明すぎて撮影不可能でした。残念。
体が透明で、輪郭線のところが七色の極小ネオンでふちどったように
きらきら~と輝きます。
黒いバックの水槽の中で、幻想的でした。
形はまさに瓜かアボカド。大きさは大きいので3,4cm。小さいのは1cmくらいかな。みていると、目のつかれがとれて「ほやぁ・・・」としてきます。
ほんと、いやし系ですね。
自分でクラゲ飼いたいとおもって、調べた事があるのですが
なかなか難しいみたいですね。

数年前にに東急ハンズで「クラゲ飼育セット」をみかけたことがあったのですがその後みかけません。
3cmくらいの白い半透明なクラゲが、30cm角くらいの水槽に数匹(匹?でいいのでしょうか)はいっているものでした。
今なら、迷わず買うと思うのですが。

他にも悪名たかい越前クラゲの赤ちゃんもいました。
越前クラゲの生態ってほとんど判っていないので、発生のメカニズムも
どうして大量発生するのかも、判らないんだそうです。
そこで、赤ちゃんのときから育てて、研究してみよう!という試みだそうです。
1cmもないような小さな越前クラゲは、かわいかったですが、大人になったのはものすごく巨大ですよね・・・
それが大量にいたら・・・クラゲ好きのわたしでも、見たくないです。

ということで、夕方までゆっくりして、
海その他を満喫した、黄金週間の締めくくりでした♪


↓おまけ
クラゲ好きの収集物。
20070531173521.jpg

石垣島に旅行でいったとき、ひとめぼれして買ってしまった
くらげの箱型ランプ。

安部井襄さん という沖縄の作家さんの作品です。
ビーチグラスを集めて、いろんなモチーフの作品を作られているようです。

20070531173555.jpg

20070531173610.jpg

くらげのかさの部分は、何かのびんの底ですね。
浜に流れ着いたビーチグラスで作られている というのも
お気に入りの理由の1つです♪
スポンサーサイト
17 : 18 | 日々あれこれ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ひとりごと | ホーム | 黄金週間・・・締めは江ノ島へ♪ その1>>
コメント
*  *

あらっ、くらげ好きの人がいた!
私も好きなんですよ、くらげ。
と言っても、詳しいことは全然知りませんが(^^;)、ぼんやり眺めているといやされますよね~。
それに綺麗なんですよね。くらげの他、ふぐも好きです。似たような理由で。
江ノ島の休日、きっと久しぶりだったんでしょう?
ゆっくりできてよかったね!
by: 銀 * 2007/06/01 07:10 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん
あら、銀さんもクラゲ好きでしたか!
いいよね、クラゲ。
本当~に飼育したいです。でも猫たちに狙われるだろうなあ・・・

ふぐもいいですよね、実は前に飼育しようとして、熱帯魚屋さんに質問したがことがあるんですが、ユーモラスな見かけとうらはらに、肉食だしかなり獰猛らしいですよね?

ところで、ふぐといえば、昨日信じられないことが。
よく買い物にいくファッションビルの中で抽選をやっていて、抽選会場がゲームセンターコーナーの横だったんですね。それでふとUFOキャッチャーが目について、みてみたら!
景品が「ふぐ」なんですよ!4cmくらいの。

もちろん生きてます。プラスチックの入れ物でフタにとってがついてて、それをキャッチャーでとってみろ!ってことらしいのですが・・・
取れたとして、がこっ!って取り出し口に落とすわけ?
プラスチックの入れ物の中にはふぐ1匹だけで水草ひとつはいってないけど、どうやってえさをあげてるわけ?
とれたとして、どうやって家に持って帰ってすぐ飼育できるわけ?えさは特殊な虫だったり、水も海水のほうがいいのに。金魚とはちがいますよね?

疑問と怒りはつきません。ひどいよね?
ふぐ以外にカブトムシとかくわがたもはいってました。(いきものUFOキャッチャーらしかったです)一体どういうことでしょうね?
by: 華 * 2007/06/02 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

うわ、そんなUFOキャッチャーがあるんですか・・・。なんだかね~。
キャッチされずに残ったら、そのままポイされるんでしょうね。それにゲームセンターで面白半分にとっても、絶対ちゃんと飼育できませんよね。腹立つなぁ、そういうの。
産業とか経済とか言う視点でみたら、もっと残酷なこともたくさんあるのかも知れないけど、せめて子供の遊び場にはおいてほしくないなぁ。
ペット売り場や動物園、水族館ですら、複雑な気持ちになることも多いのに・・・。

ふぐって獰猛なんですね~。
こっちは勝手に癒されてるけど、彼らは弱肉強食を生きてるんだもんね(^^;)。
by: 銀 * 2007/06/03 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん
ね、ね、ひどいよね!
発見したとき、この驚きと怒りを誰かに訴えたくてたまらなかったですよ
\U`皿´U/

なんだか 「●●(●●=ビル名)名物いきものキャッチャー」とか書いて有りました。名物なのか?そうなのか?
と思いつつ、帰ってきました。

いきもの対してもひどいけど、銀さんの言うとおり、子供が来る場所に、って面でもほんとにどうかと思います。
抗議しようかしらん、ご意見箱に。

ふぐね、他の種類の魚と一緒にいれると襲っちゃうらしいです。気が荒いんですってね。
by: 華 * 2007/06/03 13:49 * URL [ 編集] | page top↑
* はじめまして・・・ *

沖縄の安部井 襄の作品を載せてくださって、ありがとうございます
襄は私の父方の叔父に当たりますが。。。
先日他界致しました
貴ブログにて褒めていただきましたこと、叔父に代わってお礼申し上げます
ランプに灯りを入れて、これから先も沖縄の海を感じてやってくださいますよう、お願い申し上げます
by: pyonk * 2007/08/02 16:54 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

pyonkさん
はじめまして。お返事遅くなりすみません。
安部井さんが他界された、とのこと・・・驚き、とても残念でなりません・・・。いつか機会があったなら、是非お目にかかってみたい方でしたので・・・。

石垣島でたまたま選んで宿泊したホテルの売店で、安部井さんの作品に出会った時、ほんとうに一目ぼれだったんです。
宿泊している間、何回も何回も見に行って、チェックアウトする前に購入したんですよ。
日常の疲れがいやされるようなやさしい気持ちになる作品ですね。

そして、沖縄の旅から日常に戻ってからも、何回も安部井さんの名前をネットで検索させていただき、沖縄でショップをされているような情報があったので、また沖縄にいくことがあったら、絶対たずねてみたい、と思っていました。

このようなすばらしい作品を生み出される叔父様をお持ちになって、pyonkさんが羨ましいです。
他界されても、安部井さんのお仕事は世界のあちこちで、ひとのこころをなごませていくでしょう。
わたしもものを生み出す仕事をしていますが、安部井さんの「仕事」を尊敬しております。

安部井さんのご冥福を心からお祈りします。ランプをみて、安部井さんをしのばせていただきます。

レス頂いて、こちらこそ本当にありがとうございました。
また、よろしかったら、のぞいてみてくださいね。
by: 華 * 2007/08/05 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/646-fc00a147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。