スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
クリスマスローズの植え替え
2008 / 02 / 19 ( Tue )
ああ、やっとカメラの画像取り込みソフトのディスクが見つかり、インストールできました。
CDがどこにいったのか見つからず、ずっと探していたんですよね・・・
画像処理ソフトのインストールがまだで、フリーソフトを使っているので
画像が今ひとつですが・・・


2月の頭にバラの冬剪定と新入り植物の植え替えを行いましたが
そのときのクリスマスローズの様子です。

白ダブルの大株。
080202クリスマスローズ白ダブル根っこ

18cmくらいの化粧鉢の中からビニールポットをだしたら
こんなことに!

根っこびっしり!根鉢が根っこでぐるぐる巻き。
土はいったいどこにいった?!

ビニポットの下穴からも根っこが10cm弱でていて、抜くこともできず・・・
しょうがないのではさみで切りました、ビニポットを。
それも根鉢が硬いのではさみをさしこむのさえ、一苦労。

本当はすごしほぐして植えたほうがいいんでしょうけど・・・
これはもう、かちんこちんに固まっていてどうにもなりません。
とりあえず10号鉢にうえつけましたが、この調子じゃ小さかったかもね。

080202クリスマスローズ白ダブル

↑の根っこの持ち主です。
こんな清楚な顔をして、根っこはすごいですね。

純白にグリーンのフラッシュがはいっていましたが、外にしばらくだしておいたら
うっすらピンクが乗ってきました。

080202クリスマスローズピンクセミダブル

若干バイカラーセミダブル。
この子はそれほど根っこはしげっておらず、普通程度でした。

でもバラに比べると、相当根っこはたくましいですよね>クリロー。
挿し木苗のミニバラに慣れていると、この根っこの巻き具合は、ちょっとびっくりします。

スポンサーサイト
13 : 56 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<新入りさん ♬ | ホーム | 冬剪定&植え替え 覚書2>>
コメント
*  *

こんにちは~

そうそう、すっごい根っこの持ち主いるよね。
プラスチックの固い鉢の時が一番困るの。
割ることも出来ず、ハサミで切るのも力がいるし、
泣きそうになりながらやってました。
バラの細い根に目が慣れてしまって、キンポウゲ科の
ぶっとい根っこをみるとびびります。

根鉢も去年は怖くて崩さずにスポっと入れてましたが、
それでは夏に根腐れを起こしやすいってことで
今は小さな熊手で1/3は解いてます。
かなりブチブチ切っちゃってるけど大丈夫なんだろうか。。。
でもどうやっても崩れない時もありますよね。その時は見て見ぬ振り~
by: ぎゅうちゃん * 2008/02/19 16:01 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん
ほんとね・・・ビニポットだからよいものの、たしかにプラ鉢だったら、どうしていいかわからないわ。
といっても切るしかないんですけど・・・
泣きたくなるの、わかります。

ここまで根鉢ぱんぱんなのって、どうなんでしょ?やっぱりよくないんだろうね。地上部は元気いっぱいなんですが。
土の気配も見えないってどうなの?と思っちゃいました。

多少切れても大丈夫なんですね・・・だけどこの鉢だけは、崩せなかったわ、もう一体になってましたね。
根ぐされしないことを祈る。
by: 華 * 2008/02/19 19:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/800-3899f0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。