スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
新入りさん その1 すみれ編
2008 / 02 / 28 ( Thu )
ネットでみつけて頼んでおいた山野草類が今日到着。
新入りチーム すみれ編です。

園芸種でもパンジー&ビオラがとても好きで、
毎年どの色あわせにしようか楽しみに選んで育ててますが
パンジー&ビオラの元になった日本すみれも大好き。

少し郊外にでもいけば、路地に自生しているすみれもみかけますが
移植が難しいらしく、種をとってまいて育てるしかないので
気短なわたしには不向き(笑)・・・すみれの苗がでていると少しずつ集めてました。

今回は2種。 かなり安い苗だけあって、花つきではなかったので、写真はネットから拝借しました。

すみれ 紅花あつば

紅花 あつば  という種類。
うす紫で中心に赤紫がはいります。花はついてなかったけれど、つぼみがちらほら見えます。

すみれ 明神

明神 という種類。
正統派な感じの濃紫のすみれ。引き締め役に選びました。

日本すみれ ホワイトフェアリー

こちらは、もとからうちにいる古株。
去年咲いた映像です。名前が不明確になってしまったのですが、たぶん「ホワイトフェアリー」か「スィートフェアリー」という名前です。
名前からすると、完全な原種ではないのかな?
ごく淡いうす紫で、ほんのり中心が濃くなります。

上の新入り2種と葉っぱの形がまったく違います。
切れ込みがはいった繊細な感じの葉っぱ。上2種はパンジーやビオラの葉っぱとも似た、細長い切れ込みなしの葉っぱ。
日本すみれの葉っぱは、おおまかにこの2種類があるようです。
面白いですね。
スポンサーサイト
21 : 33 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<新入りさんその2 山あじさい編 | ホーム | ミニバラたちのシュート>>
コメント
* すみれ *

わぁ、日本すみれ素敵ですね!
私も好きですぅ。
うちのベランダの夏の高温が心配なんですよね。
・・・とか言いながら、山野草とは知らずにギボウシを購入してしまいましたが・・・(^^;)
ビオラのように花期は長いですか?
私も欲しくなりましたぁ♪
by: orashion * 2008/02/29 13:16 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

orashionさん
花期はまあまあ長くて、3月か4月あたりから、6月くらいまではぽつぽつ咲いてくれますね。
ビオラとかパンジーほど、真冬も半年咲き続けってわけにはいかないんだけど。

うちの古株は、去年引っ越しする前からベランダで栽培してましたよ。
ものすごいせまいベランダで、そこにエアコンの室外機が2台あったので、たぶん夏場の夕方なんか、45度ちかくになってたこともあったんじゃないかと思います。
一応、ベランダの地面におかないで、50cmくらいの台の上においてましたが、日照も少ないのに、枯れもせずにぽつぽつ咲いていました。
あと、土は山野草用の水はけがかなりよい砂みたいな土を使ってました。
水遣りは大変だけど、乾かし気味のほうが安心ですもんね。

うちの古株、そろそろ2年になるんですが、すみれって寿命が短いらしくて、2、3年らしいんです。
親株は枯れて、そのかわり種をとばして、自力で更新するらしいんですね。
うちのも親株の周りに小さい芽がいくつかあることはあるんだけど、そろそろ枯れたりしないかな・・・そうなったらやだな、と心配しています。

すみれも、もともと結構やせ地に生えてるだけあって、肥料はほとんどあげなくても元気で、手間いらずですね。
by: 華 * 2008/02/29 16:59 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

山野草その2のヤマアジサイですっかり興奮してしまったけど、思えば、その1があるはずなのよね。
スミレでしたか。これもかわいいよね!
清楚なんだけど、なかなか旺盛に育ってくれますよね。私は夏場になると、毎日水切れさせてる状態だけど(なにしろ、小さな鉢に植えてるものだから)、水やると復活してまた咲くし、頭さがります(^^;)。
ギザギザの葉っぱ、よいですよね。私はスミレは、花もだけど、葉が気になってしまうんです。
それに、種、何メートルも飛ぶそうなので、きっとこぼれダネが、バラの鉢に入ってるかも?
by: 銀 * 2008/02/29 20:37 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん
今のとこ、バラの鉢にははいってなかったみたい。半日陰チームなので、違う場所においているから。
でもクレマチス日枝あたりの鉢にはとぶかもね。双葉の形って親の葉っぱと違うから、雑草と間違えて抜かないようにしなくっちゃ。

すみれって、どっちかというと乾かしぎみでも平気みたいですね。
ほんと丈夫です。

えっと・・・実は、「山野草その3」と「おまけ」がさらにあります。
写真とってないからUPしてないだけ。
ははは。

by: 華 * 2008/03/01 10:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/809-a571f2bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。