スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マドラー完成
2008 / 03 / 31 ( Mon )
とんぼ玉教室でつくっていた課題の「ガラスのマドラー」が
先週、ようやっと完成しました。
080329ガラスのマドラー

全体像。

080329ガラスのマドラー2

葉っぱ部分と玉部分。

080329ガラスのマドラー3

葉っぱの下のアクセントカラーの部分は2種類あります。
マドラーの軸と一体になっているタイプ(右側・濃い青)と
軸の上にお皿がのっているタイプ(左側・黄緑)。

お皿タイプは結構得意ですぐできたのですが、
一体型は苦手で軸まで溶かしてしまったりして、なかなかうまくできませんでした。
お皿タイプは、マドラーの軸の上に玉1つをつくり、
玉部分のみを溶かしてやわらかくしつつ、むにゅっ!と、つぶしてつくります。

せっかくできたのに、実用には耐えないとのことで、単なる飾りと化してます。
葉っぱや玉部分が取れやすいことと、鉛ガラスなので身体に悪いってことで。
琉球ガラスのロックグラスに合わせて使おうとおもってたのに、残念。



ガラスのマドラーの次の課題は、ようやっととんぼ玉です。
「無地玉」といって、基本中の基本、何の模様もはいらない丸い玉。
080329無地玉

しかし。
丸くならんのです、これが。
左から、先生が見本でつくった玉、真ん中が先生が手をそえてわたしがつくった玉、
右がわたしがつくった玉。
キャプションつけなくても、誰でもわかりますね。

080329無地玉2

真ん中の白い軸みたいな部分が穴です。
ステンレスの心棒に溶かしたガラスをまきつけて、
そのあと溶かしながら、穴が中心にくるようにするのですが、
だらーってたれたり、何よりガラスの巻き取りがうまくいかない。
すでに巻き取り時点でいけてないので、丸くならないわけです。

玉の中心に心棒をもってくるのは、結構最初からうまくできてるとおもうのですが
仕事で10年以上、0.何ミリ単位で形を整えたり、絵を描いたりしてので
(ガラスではないですが)
それが勝手に訓練になっていたようで、ある意味、当たり前ですね。

なんかこの課題で長く苦労する生徒さんがいらっしゃるようで
おかしな玉が大量生産される予感。
形がいびつな玉って、捨てるにはもったいないけど、何につかおうか思案中です。
いっそひもでしばって、ビーズのれんみたいにしてみようかな?(笑)
スポンサーサイト
13 : 41 | クラフト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<つぼみと多年草たち | ホーム | 新入りさんベンムーン疑惑>>
コメント
*  *

へー、きれいー^^。
手作りのガラスって、触ると冷たいけど、温かみあるよね。
丸くするのって案外難しいんですね~。
このとんぼ玉、大きさどれぐらいですか?
マドラー、見た目は綺麗にできてるように見えるのに、使えないなんて残念。その「琉球ガラスのロックグラスに合わせて」、というあたり、読んでても非常に残念でした(笑)。
新作ができたら、また見せてね~♪
by: 銀 * 2008/03/31 18:42 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん
とんぼ玉は、横径が大きさ1.5cm~2cm弱くらいですね。
一番最初に体験教室にいって、
何もわからずつくったとんぼ玉のほうが、丸いくらいです。今のところ。
体験教室でどうやって種をとったか、すでに記憶にないのですが、やり方がちがっていたことだけは確か。
だってこんな高度な巻き取りが一番最初にできるわけないから。(笑)

先生がされると、とってもスムーズなゆえ、簡単そうに見えるんですが、自分でやると汗汗しちゃって、うまくいかないのです。
でも右と左の手を、同時にちがうことをさせることが多いので、ボケ予防にかなりいいとおもいますよ(爆)

作品 といえるようなものができあがるのはいつの日になることか・・・
by: 華 * 2008/03/31 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/849-621eebb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。