スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
年越しチームと青の寄植え
2008 / 04 / 18 ( Fri )
今日はまたしても大雨。 この雨はどうやら日曜日まで続くらしい・・・
幸い風はないですが、おにわにでられなくてつまらないよ (涙)

月曜日のお散歩途中に発見、思わず撮影した、道端のマーガレット。
080415マーガレット巨大株2

道路の街路樹が植わっているところに、こんもりと丸い、あまりにも巨大な株が。
これで1株なんですよ~ 直径1mくらいあります。

080415マーガレット巨大株5

中をのぞいてみると、幹が大変なことになってます。
一番太い幹は直径5cmくらいありました。

見事だけど、「隣にごみ箱」のシチュエーションは、
植えた人、なんとかしてあげてください。

マーガレットって木質化するのは知っていましたが、こんな巨大になるんですね・・・
ユリオプスデイジーは大きい株をよくみかけますが、
白いマーガレットまで、こんなになるとは。

                       * * *

去年、カラスに何度も何度も土をかきだされ、根っこまるだしになりながら、
酷暑をなんとか乗り切り、冬も越した
フクシア「エンジェルスイヤリング」が、芽を本格的にふいてきました。
080417エンジェルスイヤリング

これも、枝を見ると木質化するような感じではあります。
そしてうまく剪定すると、枝数がふえていくみたい。

080417エンジェルスイヤリング2

芽をふいた と思ったら、すでにもうつぼみのようなものを発見。
ちょっと形がへんてこなのですが・・・うまく咲くのでしょうか?

このフクシアは色がとってもかわいくて、気に入っていたので
無事冬越しして嬉しいです。 こんな花が咲きます。
080415ネジバナ

そして、「ネジバナ」も芽が本格的に動いてきました。 こちらが去年咲いた花です。

ネジバナは山野草ショップでも販売されてますが
これは実家に生えていて、母がぬいて捨てようとしたのを救出してきたもの。
それと、どこから来たのか、うちの「にわ」にある日突然、にょっきり生えてきたものです。

葉っぱがどうもネジバナっぽいな・・・とおもって、
そっと根を掘り出してみたら、白いイモのような球根だったので、
ネジバナなのがわかり、一緒の鉢に植えつけておきました。
蘭の仲間なのですが、一体どこから来るんでしょうね?

調べてみると、わりとどこにでも自生する野草で基本的に強そうなのですが、
なぜか、ネジバナだけを1つの鉢にとりわけて育てようとするとうまく育たないとありました。
今のところ、大丈夫そうなのですが、そのうち何か弊害がでてくるのでしょうか・・・
経過を見守りたいと思います。


080417青の寄植え2

青っぽい花のみ寄植えした鉢。 ラナンキュラスが開花して満開になりました。
ムスカリはもうそろそろ終わりなので、一番きれいなときかな?

080415オステオ・スペルマム ザラ2

オステオ・スペルマム ザラ
買ってきたとき、もうちょっと青かったような気がしますが
紫外線変色なのか、ちょっと赤っぽい。青いほうがすきなのですが。
でも日光好きだからしょうがないよね・・・
これも挿し芽すれば増えるらしいですが・・・その必要もないくらいに株が大きくなりつつあります。


080417ラナンキュラス白2

そして、開花したラナンキュラス。
去年開花株で買って植え付け、そのまま放置 → 今年開花しました。
さすがに去年8cmくらい → 今年5cmくらいで、一回り小さく咲いています。
でも小輪ずきだから、これでいいや。 

パンジー&ビオラも、徒長気味になったらきり戻せば再度こんもりなるそうなので
今年はもうちょっとしたら、きり戻してみようかと思っています。
今までは知らなかったので、徒長したら、そのままぬいて終わりにしていたのです。

みなさんは、ご存知でしたか?>パンジー&ビオラの切り戻し(もしや、常識?)

そういえば、去年、終盤にアブラムシがたくさんでてきて
葉っぱをばっさり株元からきっておいたら
再度生えてきて、7月くらいまで咲いていたのを思い出しました。
あれが結果的にきり戻し→再生だったのね・・・
(そしてその株から今年こぼれ種のパンジーが増えているので、3度おいしい結果に)
スポンサーサイト
19 : 35 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<さいた、さいた♪ | ホーム | もっと もっと>>
コメント
*  *

うちのマーガレットも木質化したことあります。
でも、結局枯らしてしまいました。

フクシアって育てるの難しくないですか~?
何年も前に買った事があるんですが花を見ることもなく
枯れてしまいました。

青の寄せ植えも素敵です♪
私の好みですよ~(^^
オステオ・スペルマム ザラの花びらもユニークですね。
ラナンキュラスの色も可愛いです。
うちのも、もうすぐ咲きそうです!
by: yasu * 2008/04/19 01:51 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

華さん、おはようございます~

マーガレット、めちゃくちゃ巨大!
今はいろんなマーガレットがあるけど白花弁とシベ黄の基本形が一番好き。
yasuさんがおっしゃるように大きくなると突然枯れることがあるらしいですね。

ネジバナって初めてきいたけど、お花の写真を見たらそういえばどこかで見たような・・・。
割とどこでも咲いてるもの?
蘭の仲間なんて凄いね!

寄せ植え見事だねー。パチパチ
色合わせ、全然おかしくないよ~
お洒落なショップの店前で植えられてる印象の組合わせよ。
ラナンキュラス、これ可愛い!小輪のところがさらに可愛い!

はーい、切り戻し知ってまーす(笑)
でもあまり咲くと飽きちゃって抜いちゃうことが多いです。
by: ぎゅうちゃん * 2008/04/19 06:13 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

マーガレット、すごい!
菊って木じゃないよね??(笑)
最近読んだ、コンパニオンプランツの本に、キク科の植物の独特の匂いを虫が嫌がるので、虫の害が防げる、とあったんですよ。
それでにわかにキク科が気になってるところなの^^;。

ネジバナの葉っぱ、初めて見ました。
こんななんですねー。
ひとつだけじゃうまく育たないと言うのも面白いよね。よく芝生に生えてるから、何か共生する植物が必要なんですかね。
by: 銀 * 2008/04/19 07:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

yasuさん
地植えにするとこうやって大きくなるんでしょうね。枯れちゃったの、残念でしたね。
仕事場にピンクの一重のを鉢に植えておいたら、
1年たってかなり巨大になって、困ったことがありました。 マーガレット、あなどれず(笑)

うちのフクシアは、大き目の開花鉢を買ったので、体力があったのかもしれませんね。
調べたら半日陰のほうがいいみたい・・・
あらら、場所移さなくちゃ。
夏も日当たり一等地に置いてました(いまさら 笑)

ザラは管咲きっていうのかな、花びらが細く巻いていますよ。
つぼみは紺色だし、スプーンが一杯くっついているみたいで面白いです。
菊の仲間ってあんまり育てたことないんですが、これは気に入っています。
by: 華 * 2008/04/19 09:33 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん おはようございます。
そうなの、あまりに巨大でつい写真撮っちゃった(笑)
街路樹のつつじかなにかをおもいきり押しのけてたけど、いいんだろうか・・・

ネジバナ、都会でも結構咲いていますよ~ なぜか芝生のところからにょきにょきと出てたりしますね。
子供のころ、あそびにいっていた公園のそばにこれが一杯あって、みると懐かしいんです。それで好きなのかな?
これ、花の配列が右巻きのと、左巻きのとあるらしいです。おもしろいですね。

こっちの寄植えは大丈夫なの。
なぜならば、ムスカリとラナンキュラスは色がわかっていて、それ以外はあとで植えつけたから(笑)
ザラが赤めになっちゃって、青というより赤紫の寄植えになっちゃった・・・もうすこしさわやかにしたかったからビオラを違う色にすればよかったな。

切り戻し、ご存知だった~
さすがだね。しかもそのきったのを挿し穂にして株もふやせるんですってね。
でもわたしにはそんなまめなことはできそうにない・・・
by: 華 * 2008/04/19 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん おはようございます。
うん、ちょっと株元みてびっくりした(笑) 完全に木だよ。別名:木春菊(もくしゅんぎく)っていうんだね。
キクは除虫菊、とかありますもんね~
キク科ならばなんでも効果ありなのかしら?
あとマリーゴールドも土の消毒になるんですよね~(センチュウとかにきくらしい)

そう、そう、ネジバナ葉っぱもなんかかわいいでしょう?わたしも好きなんですよ。 冬はもっとちいさくって、地面にぺったり張り付いてるの。

1本植えてあとから1本足しただけなんだけど、今のところ、順調に増えてはいるようなんだけどね・・・
単体で鉢栽培で育ててる方もいるみたいだから、水さえ切らさなければ大丈夫なのかもですね。(水好きらしい)
by: 華 * 2008/04/19 10:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/885-e7cad4a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。