スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
3度目の命日
2008 / 04 / 27 ( Sun )
今日27日は、先代スピッツの華の3回目の命日です。
華が突然いなくなった日から、もう3年もたつとは・・・

華

華の写真は、残念ながら、本当に数えるくらいしかありません。
そのころはブログもはじめていなかったし、カメラで写真をとる趣味もなかったのが悔やまれます。

とてもフォトジェニックで、自分がかわいいのを判っているかのようにポーズをとってくれる子でした。
もっと写真をとっておけばよかった。
いつでも写真はとれると思っていたからね。

自分の子はみんなかわいいと思うとは思いますが、
華は親ばかではなく、ほんとにかわいい顔で、人が大好きな子でした。
太っていてまん丸な体形とふわふわの白い毛の効果もあり
犬が苦手な人でも寄ってきて、話しかけてしまったり、
「犬って怖くないんですね・・・」と言ってもらえるくらい、何かの力を持った子でした。



華、今うちにはいろんな子がいるよ。
遊んだことはないけど、空から見て知っているよね?
みんな、華がつくってくれた縁で、うちにいる子なんだよ。
080319ハリー7

080427織・柚・グレース

ときどきケンカもするけれど、みんな、仲良く幸せにくらしてるよ。(たぶん 笑)

080427サクラウツギ2

080425サクラウツギ3

今年もサクラウツギが咲いたよ。
華がいなくなってさみしくて、華の耳に似ているからって、買ったウツギが。


いつか、華も、違う姿でもいいから、うちに戻ってきてね。
早く、逢いたいよ。 待っているから。
スポンサーサイト
11 : 42 | Dog&Cat | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<派手な寄植え | ホーム | はりきるレトランジェ>>
コメント
* こんばんは。 *

hanaさんのとこに来ると、仲良くさせてもらえるご縁を作ってくれたのは、華さんとキリなんじゃないかって思えちゃいますね。
キリはいなくなって2年ですが、偶然にも命日は同じ4月。
事故で失った命に対する後悔の念は、体験した人にしか分からないものがありますもんね。
痛みを共有する事で「少しでも気持ちが楽になるように・・・」って、作ってくれたご縁のような気がしてます。
華さん、とっても穏やかな優しい顔してますねー。
絶対に、自分が可愛いのを分かってるハニカミ(笑)
写真って、生きてる時は「いつでも撮れるし」とか思って、おろそかになるもんです。
うちもそう。
今は携帯で撮れる分、ずいぶんと撮る機会も増えましたが、SDカードに保存するだけしてそのまま。
「ソラの画像はいっぱいある!」とか思ってても、カードが壊れたら全滅です。そういうのを分かっていながら現像しない自分、ホント学習出来ないというか、ダメだな~って。
今度は、華さんとキリで話し合って、やっぱり同じ月に生まれ変わって、hanaさんのブログで「新入りキター!」、私のブログで「新入りキター!」みたいな、「え?おたくも?」ってノリで、笑える感じにしてくれたらいいのになぁ(笑)


by: ねこまんま * 2008/04/27 19:25 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

今日が華ちゃんの命日だったのですね。
そうか~。こういう日は、思い出にひたってあげたいよね。
私も昔いた猫の写真が数えるほどしかなくて、ほんと後になって、もっと撮っておけば良かったって思います。

さくらウツギが、お耳に似ているなんて、なんてかわいい^^。
この桜ウツギ、可愛いので探してるんですけど、見かけないの。
もし手に入れたら、私も華ちゃんのことをいつも思い出してしまいそうだわ。
by: 銀 * 2008/04/27 23:12 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ねこまんまさん こんばんわ。
ほんとにそうかもしれないですね。
もともとのきっかけは、織の仲間さがしで、里親サイトをみていて、ちびっこちゃんかわいいな~と毎日お邪魔していたことなんですが、そのあとはキリさんと華のことをお話ししていくにつれ、いろいろ共通点があることがわかりましたよね・・・
もしも、ちびっこちゃんにうちに来てもらっていたら、大変なことになってたでしょうけどね。織の凶暴性×ちびっこちゃんのわんぱくで。

写真をとってあっても、別れはつらいんだけど、ないのとあるのでは大違いですね。
今はほぼ毎日、できるだけ、3にゃんとハリーの写真をとっています。(ハリーはなかなかいいのが撮れないけど)
わたしもいざってとき、持ち出せるように別にCDに焼いておこうと思ってますよ。写真だと火事なんかあったら、なくなってしまうし。
ってそんなことまで考えてしまいますね~

じつは、グレースに初めて会ったとき、もしかしてこれは華・・・?と思ったんですよ。
ものすごく警戒心がつよくて、お隠れ猫だったらしいのに、初対面ですりすりしてきて、保護主さんもびっくりだったんで。
誕生日は判らないのですが、年度は一緒のはずなんです。

でも、違うと思います。華はこういう性格じゃなかったから。(笑)
押しがつよくて自分が一番!なところは、似ていますけどね。

新入りがもしきたら、やっぱり「もしや」と思ってしまう気持ちは抑えられないですね~
by: 華 * 2008/04/28 00:17 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん
そうなんです、湿っぽい記事ですみません。わたしの不注意で事故に合わせてしまったようなものなので、余計に不憫でね。

実家にいるころに初めて一緒にくらしたマルチーズも、写真がほとんどなくって、あってもかわいくないのばかり。この間実家に帰ったときに、今いるMIXの子の写真を一杯とって嫌がられてました(笑)

華は色素が薄かったみたいで、肌の色がピンク色だったので、ほんとにサクラウツギのはなびらを裏から見るとそっくりだったの、耳が。
ハリーは耳の中がグレーなので、似てませんが(笑)

このサクラウツギ、知らないで買ったけど、あまり見かけないですよね。
よく出てるのは姫ウツギで純白だから。
今、ヤフオクに1件でているみたい。「サクラウツギ」で検索したらでてきましたよ。
岐阜緑園さん(左のリンク先にあります)でも、先日ヤフオクにだしてたんだけど、今はでてないですね。
でも、直接問い合わせて在庫があれば対処してくれますよ~
(わたしもそれでヒナ草白をGET)
by: 華 * 2008/04/28 00:37 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

毎年、この時期に私は華ちゃんのことを思い出しますが、きっと華さんの中では一生忘れることの無い出来事なんですよね・・・。
華ちゃんが生まれ変わってくると良いですね。
家族が増えて、華ちゃんも喜んでいることでしょう。
by: orashion * 2008/04/28 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
* 華さんの華ちゃん *

わぁ、しろ~い。かわいいですね~

そっか・・・
華さんの華は華ちゃんの華だったのですね。

華さんちにきたミニバラも、サクラウツギも、みんな華ちゃんからのプレゼントですよ、きっと。咲くたびに「私はここにいるよ」と言ってるのかもしれません。なんか、お花にはそういうチカラがあるような気がします。v-254
by: にんママ * 2008/04/28 13:59 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

orashionさん
毎年、華のことを思い出してくださるなんて、本当にうれしいです。
どうもありがとう。きっと華も喜んでいるとおもいます。

そうですね、わたしの今までの人生の中で、一番つらくてショッキングな出来事でした。

事故で何の準備もなくいきなり別れがくるだけでもつらいことですが、どうしてあのとき一緒に連れて行ったのか、目を離してしまったのか、と後悔と華に対するすまない気持ちで今でも一杯です。

でも、自分で勝手に思っているだけだとは思いますが、きっと、わたしがずっとめそめそしていたり、自分をいつまでも責めたりしていることを華はのぞまないような気がします。
ときどき、近くに来ているような気配がするときがあるんですよ(笑)

ハリーや織や柚、グレースと仲良く、楽しく生活していくことが、華にできなかった恩返しだと思ってます。
by: 華 * 2008/04/28 19:35 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

にんママさん
ブログをはじめるときにHNを何にしようとおもったら、自然とこれ以外にない、って思えたので、名前を借りたのですが・・・あとになってみると、ややこしいですよね。

もともと、ガーデニングはきらいではなかったのですが、花が咲いたらきれいだとは思うけど、あんまり世話もしないで「あー枯れちゃった」って程度だったんですよ。
それなのに、華との別れのあと、仕事場の後輩たちからお見舞いで寄せ植えをもらって、その中にミニバラ苗がはいっていたんです。
とにかく何かしていないと耐えられない精神状態だったので「このミニバラを枯らしてはいけない!」と唐突におもったんですね。(一緒にはいっていたカーネーションとかは枯れたんですが 笑)

それでネットで育て方とか調べまくって、手探りで世話して、1ヶ月後くらいに花が咲いたときに「華がかえってきた!」って思ったんです。
それが、ミニバラ栽培にはまるきっかけになりました。(笑)

だから、にんママさんが言われるとおりで、ミニバラ栽培の趣味は、華がくれたものなんですよ。
今でも、元気がないときは、草花をみたり、購入したくなります。
文字通り「いやしのにわ」ですね。


最初にいただいたミニバラは名前もわからなかったけど、調べて調べて、サンドリーナ・コルダナっていう品種だってわかりました。
なので、わたしにとっては一番大事なバラなんです(笑)
by: 華 * 2008/04/28 19:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/893-33dee361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。