スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バラじゃない面々 いろいろ
2008 / 05 / 05 ( Mon )
バラたちの開花がはじまり、本格的に忙しくなる前にバラ以外の植物をまとめてUP。(笑) 
せっかく咲いてくれているからね~


サクラウツギは4月30日頃に満開をむかえ、現在はそろそろ終盤。
花びらが散りはじめています。
080430サクラウツギ

株全体はこんな感じで、ベイサルシュートが何本もでています。(ぴんぴん、縦にのびている枝)
シュートには花がついていませんが、この枝に来年沢山咲きます。

3年ものなので、随分立派になりました。 購入したときは10cmくらいのポット苗2株だったのですが。
直径30cmくらいはある、ロングポットに植えていますが
そろそろたぶん、根がまわっているだろうなあ・・・
でも、これ以上大きな鉢になってくれると困るので、いつも土ましのみです。(笑)

080430サクラウツギ4

080501サクラウツギ3

今年は、去年の3倍くらい、花が咲きました。 きれいだったね~ また来年も咲いてね。


080428小手毬

小手毬も満開をすぎて、花びらが散り始めました。
これもベイサルシュートがばんばんでています。 植え替えないとだめなんだろうなあ・・・
大きくなると困るなあ(笑)


080428エンジェルスイヤリング

地際のおかしな場所につぼみをつけていた、フクシア エンジェルスイヤリングも、開花。 
3つ咲いていますが、みな株の下のほうのおかしな場所に咲いているので、
地面にくっついちゃってます。(笑)
080502エンジェルスイヤリング

株全体。 花1つは株の奥についてます。



080427ホワイトバニラ

080430ホワイトバニラ

今年購入の、八重咲きペチュニア「ホワイトバニラ」も開花してました。
摘芯してこんもりさせようと、枝を摘み続けてたのですが、いつのまにか開花。
早く鉢をかってきて植えつけないと。 まだビニポットのままです。

ホワイトバニラ という名前の割りに、かなりグリーンがかっていますね。
でもシックな色で気に入っています。
さわると手がぺたぺたするのは、かなり嫌だけど(笑)



080503オステオスペルマムザラ2

オステオスペルマム「ザラ」は、どんどん色が青みが抜けてしまい、濃いローズピンクに。 
青っぽいのが気に入っていたのですが・・・
しかも、最初 ↑のように、管咲きなのが気に入って買ってきたのに

080503オステオスペルマムザラ

最近は、こんな風に咲いたり

080503オステオスペルマムザラ3

さらに、なぜかこんな風に咲いたりしています。  やだ~、前の管咲きに戻って~(涙) 
これじゃ普通の品種みたいではないか。
日光がかなり好きだというので、西日がんがんのところに植えたのですが、
もう少し日のあたらないところに移そうかなあ・・・


しかも、オステオスペルマムのとなりに植えてあるビオラも
080503ビオラ

最初は↑のような花で、購入してから1ヶ月以上、この色だったのに

080503ビオラ2

なぜか突然、こんな花に変化しました。 
1輪だけでなく、のきなみこうなってます。色もどんどん濃くなってきて・・・ な・ぜ・だ~ 



そして、4月にはいってから、処分苗の群れからみつけだして、お連れしたクリスマスローズ ニゲル。
0804501ニゲル

なんと! 今頃つぼみが2つもあがってきました。

開花処分苗で、購入したときには花は終わってついてなかったので来年用に購入したのですが、
これからまた咲いてくれるようです。 本当は摘んだほうがいいのかなあ? 
でも花がみた~い。 1つだけ残して、1つ摘もうか、思案中。
スポンサーサイト
12 : 08 | その他の植物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<レトランジェ 開花♪ | ホーム | ラベンダー・サンブレイズ 開花♪>>
コメント
*  *

八重のペチュは可愛いよ~。過去育てたことあります。ペチュのねとねと私も苦手です。それでもこの八重は育てる価値あるよ~すごく可愛かった覚えあるもの。下葉が蒸れるとザビエルになるような気がします。過湿がいかんのだろうね。
スプーン咲きのオステオスペルマム、可愛いよね~。ついつい買いそうでしたが、子どもが一緒だったので、我慢できました。所々先祖帰りしちゃうのかな?3つの咲き方でお得だったわーと思ってなきゃ、やってられませんね(笑)気温か、肥料か、先祖帰りか、どれだろうね?
ビオラは、気温が低いときが濃くって高くなると薄くなるんだっけ?反対だったかな?これも、気温か肥料だろうね。
購入時の姿が気にいって買うのに、変化されちゃうと「騙された気分」になりがちですよね。私もよ~く経験してます。
by: 燃えあひる * 2008/05/05 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

燃えあひるさん
たしかに、八重のペチュは好きな感じ。ちょっとバラに似てるもんね。
以前、十二単とかいうような和風の名前の濃い紫の八重ペチュを育てたことがあるんですが、雨が当たると、花びらに斑点ができるし、花びら溶けてかび生えるしで、うまく育ちませんでした。
今回はうまく育つかな~
そっか、加湿に要注意ですね、ラジャー!>ザビエル

今年はもう1種類、「さわらび綾」という紫&グリーンの珍しい色の一重ペチュにも手をだしてますが、そちらは立ち性で縦にのびるんですよ。
立ち性のペチュってはじめて。面白いね。こっちはあまりぺたぺたしないのもGOOD。

オステオスペルマムは、たぶん日照のせいだとおもいます。
日が当たるとパパーって開いちゃうんですよ、管の部分が。
ピンクっぽいのも、管咲きじゃないのもすこぶる気に入らないので半日陰に植え替えようかな~
でも相当根っこ張ってそうです。株が2倍くらいに大きくなってるし。
ビオラはこの色でもいいや。これはこれでかわいいし~、と思ってます。
by: 華 * 2008/05/06 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/904-423c298e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。