スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
サンドリーナ・コルダナ 開花♪
2008 / 05 / 18 ( Sun )
大好きなミニバラ サンドリーナ・コルダナも開花を始めました。
サンドリーナは2株もっていますが、こちらは2号株。
1号株は、一旦つぼみをつんだので、開花はまだです。

サンドリーナ・K080516

5月16日
これこれ。この花びらがつんつんととがっているの、かわいいんだよね。
待ってました~

サンドリーナ・K080517

5月17日
あ~、やっぱり美人だ。色も最高です。

サンドリーナ・K080518

サンドリーナ・K080518-2

サンドリーナ・K080518-3

今日 5月18日
平咲きなのが残念、といわれる人もいるようですが
わたしは高芯剣弁があまり好きじゃないので、むしろこういうほうが好きです。

高芯剣弁が好きじゃないって、一番バラっぽい花形なんだけど・・・
つまり、野バラみたいなのとか山野草みたいなのが好きなんです。(笑)
花の大きさは5cmくらい、香りはもともとありません。


サンドリーナ・K080518-4

株全体の様子。

1号株はわたしのファーストミニバラで、
最初、病気知らずでものすごく丈夫、花つきもよくて
「こんなにミニバラって簡単に咲くんだ~」と思ったものです。
そのため、ミニバラ道にまっしぐらだったわけですが・・・
2006年に爆発的に咲いてその後の植え替えで根洗いしてしまったせいか
かなり調子が悪くなり、今もまだ不調を引きずっています。
今年の冬剪定&植え替え後に少し持ち直したのですが、
株の養生のために、一旦つぼみをすべて摘んだので、開花はまだです。
またつぼみがあがってきてるのですが、摘んだほうがいいかなあ・・・

で、開花を迎えた2号株は、去年春に購入したのですが
1号株と全くちがい、うどんこになるわ、黒点にかかるわで結構手がかかる感じでした。
病気で弱ったので、去年はまともに咲いていません。

もし2号株を最初に手に入れていたら、ミニバラ道にははまらなかったかも。
最初に手に入れたときの状態は、2号株のほうが圧倒的によかったのですが
同じ品種でも、株によって随分、性質がちがうものなのですね。
スポンサーサイト
15 : 21 | Min サンドリーナ・コルダナ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<有効活用 | ホーム | ピサ・フォーエバー 開花♪>>
コメント
*  *

こちらにも。

サンドリーナは何でか縁がなくてうちに無いんだけど、私も好きなタイプだと思います。
色と形がピッタリ合ってますよね。
花弁の先っちょが尖ったところが可愛いと思います。
高芯剣弁でも花のイメージに合ってれば全然OKなんだけどね。

株によって力が違うって不思議よね。
ナーセリーが違ってました?
by: ぎゅうちゃん * 2008/05/18 16:53 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん こちらにもありがと。
サンドリーナって、あんまり頻繁には見かけないですよね。
うちも1号株は頂き物でしらべまくって名前がわかったし、2号株は愛安さんで去年で生産終了ってきいて、買えなくなるかもとネット通販で買ったものなんです。(でもまだ、作ってるみたいですね・・・)
1号株はどこのかわからないのですが、コルダナタグ+白プラの化粧鉢にはいってました。

ぎゅうちゃんもこういう色形がお好きですか。
こういう咲き方のミニって、パーフェクトスイートとかありますよね。
パーフェクトスイートも好きです。でも大きな株しか売ってないよね。
ピーチ姫とスィートルビーも似ていると思うけど、あれはなぜかあんまり好きじゃない。(笑)

株によって体力が違うか、黒点に弱いかどっちかかなあ。
1号株は最初ベランダで育てていて、黒点にはなってなかったんです。
でもあきらかに2号株のほうが、うどんこになりやすいです。
by: 華 * 2008/05/18 19:17 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ミニバラ道へまっしぐら! 私も同じように、簡単だと思い込んで、今に至ります。同じ品種でも強い弱いの個体差は確かにあるようです。いわゆるアタリを引いたかハズレを引いたかが、運命のわかれ道ってヤツでしょうかね。
サンドリーナ、うちでも強いミニバラの部類に入ります。つんつん花弁、私もスキー(笑)
by: 燃えあひる * 2008/05/18 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
* ファーストミニバラ *

こんにちは、華さん。

面白い形の花びらですね~。
それにしても美人さんだなぁ・・・うっとりします。
私も剣弁高芯咲きのバラはいまいちですぅ。

やはり最初に選ぶ品種って大事なんですね。
私もファーストミニバラがグリーンアイスでかなり病気に強かったのでバラ道にはまってしまいましたね~。
「バラって難しいと思ってたけど以外に簡単じゃん」な~んて思ってしまったのが間違いでした(笑)。

by: orashion * 2008/05/19 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

燃えあひるさん こちらにもありがと。
あはは、同じですね~
だって、「バラって難しいんでしょ?ガーデニングの王道じゃん」と思ってましたもん。
でも、結構、ミニバラって栽培が実は難しいらしいですけどもね。
枝葉が小さくて混んでるから。
1ヶ月程度でつぎつぎ咲いてくれるから、お世話が大変でもやってられるのですよね。
こんなで、1年に1回しか咲かなかったら、とてもとても。
by: 華 * 2008/05/19 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

orashionさん こんにちわ~
あら、こちらにも同じ轍を踏んだ方が。
初心者でも簡単に咲くんだ~って思って、ミニバラにはまり、そのあとフロリバンダのマチルダを購入し「大きなバラも簡単じゃーん」って思った人です>わたし。
FLのファースト品種がマチルダじゃなかったら、これもまた大バラにははまらなかったでしょうね。
これもどれだけ強健なんですか、って品種だし。

orashionさんも高芯咲きはあまりお好きでないのね。同じだね。
サンドリーナ、結構特徴的な咲き方ですよね。これがまたいいんです。
by: 華 * 2008/05/19 10:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/936-2ff9b254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。