スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アンバー・カバー 開花♪
2008 / 05 / 26 ( Mon )
アンバーカバーも開花しました。
アンバーカバーは、販売元のブロメリア・ギフさんでは「ガーデンローズ」というカテゴリーわけで、ミニバラより大き目のものになります。
たぶん「パティオローズ」とおんなじくらいの意味ではないかと。

アンバーカバー080520

5月20日
つぼみのあがりが、かなり遅い部類でしたが、やっと開きだしました。


アンバーカバー080523

アンバーカバー080523-2

5月23日
旅からもどったら、きれいに咲いていました。
最初はころんころんで、咲き進むと中心のしべが見えます。 かわいい♪

この品種は花びらがいつも薄めなので、透明感があるのもお気に入りです。


アンバーカバー080524

アンバーカバー080524-2

アンバーカバー080524-3

5月24日
もっと咲き進むと、色が淡く褪色するので、沢山咲くと色のグラデーションが楽しめます。

花の大きさは、5cmから全開で6cmくらい。 香りはもともとありません。



アンバーカバー080524-4

株全体の様子。
横着して、鉢を広いところにとりださず、こんなショットですみません。
せまいので、真上にずずっと持ち上げないと取り出せないのです・・・

この品種は「強健でよく咲く」という触れ込みなのですが、どうも我が家では結構気難しいです。
あんまりシュートもあがってきませんし、購入したときに15cmくらいある大きめの鉢だったにもかかわらず、成長もあまりしてません。(鉢も購入してから変えてません)
花の上がりもあまりよくないです。たまにしか咲かないイメージ。

性質がいまだよくつかめていないのですが、剪定はゆるめのほうがいいような気がします。
短く切り詰めると、枝がなかなか伸びないのです。

今年は夏剪定をしないで、伸びてきた枝をそのまま残すオールドローズと同じにしてみようかな、と思っています。
スポンサーサイト
14 : 44 | GD アンバー・カバー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ブルーフォーユー 開花♪ | ホーム | チュチュ・オプティマ 開花♪>>
コメント
*  *

アンバーカバー、去年探しまくりましたがな・・
ちょっとERのシャルロットに似た感じ?
コロンと咲くところが可愛い!と思いました。

枝がヒョロヒョロで弱っぽいという記事を他所で読んで探すのをすっぱりと諦めたんだけど・・。
写真で見る限りではとても健康そう。
またフツフツと購入意欲が・・。
出合ったら買ってしまうかも~
by: ぎゅうちゃん * 2008/05/26 15:33 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん こちらにもありがと。
アンバー・カバーは、おととしだったか、花鈴さんで買ったよ。
タウン&カントリーシリーズって、販売されているのは花鈴さん以外では、一度もみかけたことがないですね。
どのあたりで売っているんだろう??

そうですね、シャルロットに似てますね。あとコンテ・ド・シャンパーニュにもちょっと似てます、咲き始めと株全体の色のグラデ具合が。
あんなにころころではないけども。

枝はそんなにひょろひょろではないですよ。でも太くもないかな。ミニバラとおんなじ感じです。
黒点にはちょっとかかりやすい感じはしますが、弱く品種ではないとおもう。でも、うちでは強健種ではない。(笑)

たまにしか咲かないけど、花はとてもかわいいですよ。
花持ちは2,3日であまりよくないですけども。
by: 華 * 2008/05/26 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

わ~、かわいい!
コンパクトにうまくまとまってて、素敵!
やっぱり成長遅いのね。
修景で強いっていうと、がんがん伸びると思いがちだけど、そういうもんじゃないのね~。
強剪定すると、ご機嫌そこねちゃうんですかね。うちでは今日剪定の結果、シュートがぴょ~ん、だったから、樹形のためにもよくないんでしょうね。
でも、こんなにコンパクトでいっぱい咲いて、すごくいい感じ!
やっぱり華さん、剪定うまいな~。
どれもいい感じだよね。センスがあるんでしょうね。その緑の指を1本くれ~!(笑)
by: 銀 * 2008/05/27 06:14 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん
あんまりのびないです。買ったときの1.3倍くらいかな、株立ち。
育て方を誤ってるのかな?(笑)

いやー、剪定うまいなんてとんでもない。もう今年ERの剪定をかなり誤って、大変なことになったから。ちょっとしょんぼり。
ジュビリーセレブレーションとアンブリッジはそんなにおかしくなかったんだけど、パット・オースチンとローズマリーは大失敗。
一応枝の伸びる方向とか考えて切ったはずなのに、ERって切った枝から直角に芽がでたりするんですよ・・・

ミニは、葉っぱで隠れてるから、枝配りがおかしくてもばれないんじゃないかと。

この間、国バラでコンテストの鉢植えみて、枝の剪定の仕方はとても参考になりました。
写真とってくればよかったわ~
こうやって剪定すればすっきりと美しいわけやね、と思いましたよ。
by: 華 * 2008/05/27 11:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/957-054997d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。