スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
イヴ・ピアッチェ 開花♪
2008 / 05 / 30 ( Fri )
ハイブリッドティー イヴ・ピアッチェ も開花しました。

イヴ・ピアッチェ080524

5月24日
芍薬かぼたんのつぼみのような、まん丸ボールがほころびだしました。
もうこの時点から、ダマスク~な よい香りがします。


イヴ・ピアッチェ080525

5月25日



イヴ・ピアッチェ080526

イヴ・ピアッチェ080526-2

5月26日
いろんな開き方で、変化にとんでます。
花びらに切れ込みがあってふりふりしているのが特徴。
この辺も芍薬とかぼたんに似ていますね。


イヴ・ピアッチェ080527-2

5月27日
この辺から、色が淡く褪色してきます。 
咲き始めは鮮やかなローズピンクだったのが、だんだん白っぽく。


イヴ・ピアッチェ080528

イヴ・ピアッチェ080528-3

5月28日
沢山、房になっているわりには、花が上向きでなんとかがんばってます。(笑)
ゴージャスな花束みたい。
香りをふりまきまくり。 幸せ♪


イヴ・ピアッチェ080530

今日 5月30日
これは、房ではない枝の、開き始めの1輪。


イヴ・ピアッチェ080527-4

株全体の様子。
シュートは3本、バランスよくあがってきて、
真ん中の1本だけ、つぼみが6つついた房咲きになりました。
本当は左側に、右側と同じようにつぼみが1つついたシュートがあったのですが
こちらのつぼみはヨトウムシに食べられたので、早々に剪定。

房でつぼみがあがってきたときに、つぼみを摘蕾して調節するか迷ったのですが
そんなに大輪にならなくてもいいので、このまま咲かせてみようと放置、
思ったとおり、少し小さめに沢山さいてくれました。

でも小さめといっても、全開で10cmはありますよ~
たぶん摘蕾して数を減らしていたら、12、3cmにはなっていたとおもいます。
あんまり大きいと、ほんとに芍薬みたいだしね。


この品種は、つぼみの上がりはかなりいいです。
割と簡単に房咲きになりますし、房のままにしておいても
花は小さめにはなるものの、花びらの数は減らないようです。

枝の伸び方はまさにHT、の感じで、すくすくと直立に伸びます。
現在、樹高80cm弱。
去年までは、剪定の仕方がへたくそすぎて、
角角と90度、90度に折れ曲がったような枝ぶりだったのですが、
今年はちょっといろいろ調べて、勉強して剪定してみたところ、今のところ大丈夫です。(笑)

HTは枝ぶりが目立つので、剪定がおかしいと、すごく気になるのです。


イヴ・ピアッチェ080530-2

今日 5月30日
今朝、まだ小雨がふっていましたが、昨日からの雨でこんなことになっていました。
せっかく、上を向いて持ちこたえていたのに。
1個だけつぼみで上をむいているのが、妙におかしいです。(笑)
スポンサーサイト
12 : 12 | HT イヴ・ピアッチェ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<バレリーナ 開花♪ | ホーム | ルージュピンク 開花♪>>
コメント
*  *

華さん、こんにちは♪
薔薇さんたち、続々開花してますね。
イヴ・ピアッチェ、お持ちなんですね。
気になっている薔薇だけど、実物を見たことがないんです。
色鮮やかで咲き方がゴージャスで、ほんと芍薬や牡丹みたいですね。
香りもあるなんて、いいですね。
HTは、剪定がおかしいと、すごく気になるっていうの、わかります!
うちでは、ブルームーンがそうなんだけど、どうしていいのかわからないので
変な樹形のままです。。。
by: ありす * 2008/05/30 12:55 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

うわーゴージャスですね!
このバラの香りも強いよねぇ。ダマスク香っての?
一番下の写真、ふふ、おかしいね。
雨に負けちゃったのね~残念!

HTで房咲きになりやすいってお得よね。FLのように場所も取らないし。

HTの剪定は他とどう違うのか全然わかりません。
本を読んでも理解できないの。
by: ぎゅうちゃん * 2008/05/30 18:56 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ありすさん こんばんわ。
ええ、続々と(笑)
でも、もうあと数品種残して開花しましたよ。

イヴは切花だと見かけるけど、植栽されているのはあまりみかけないかもですね。
本当は雨&日光に当てないで育てればいつもひらひらりんに咲くと思うのですが、雨ざらしだと季節によって、いろんな顔をみせてくれますね。
花びら厚めでかっしり咲くと残念系なのですが、今回は割りとひらひらで割いてくれて満足です。

香りはほんとに強香ですよ~
1m離れてても香ります。ダマスクお嫌いでなければおすすめですよ。

剪定、ありすさんもお悩みですか・・・どうすればコンテストのみたいにすっきりとなるんでしょうね?
剪定教室とかあったら行きたいくらいです(笑)
by: 華 * 2008/05/30 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん こちらにもありがと。
華やかだけど、どこかシックな品種です。
ぎゅうちゃん、この香り大丈夫ですか? なんかスイチャリと似ている気がします。
でも、わたしの鼻では香りの区別があやしいが。

そうね~、ほぼ直立だからね。
剪定さえ、失敗しなければ場所はとらないよね・・・去年、知恵の輪のようになってて、場所はとってたけども。(爆)

たぶん、他の大バラも基本の剪定の仕方は同じだよね。
うまく説明できないけど、枝の流れの向きにある芽で剪定しないと、ぐねぐねに曲がっちゃうんだと思うんです。
なんかいい説明の資料とかみつけたら、またお知らせするね。

昨日の雨では大丈夫だったんだけど、今朝見たらこんなことになってて。最後に落ちみたいになって、お笑い系になってしまったわ・・・
by: 華 * 2008/05/30 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ほんとにシャクヤクみたい!
これ、私が実物をみた横浜と大船のバラ園よりも綺麗だよ~。それに房になってるなんてびっくり。イヴ・ピアッチェが房咲きだ何て知りませんでした。
小さくても10cmはあって、それが房だったらすごい迫力でしょうね。
剪定に悩むのわかります。私もどうしたらいいか、見てるだけでも唸りそう。今後の展開に期待!&華さんのをみてお勉強させていただきます(笑)。
by: 銀 * 2008/06/01 06:23 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

銀さん こんにちわ~
わー、ほんと?嬉しいな(笑)
わたしもHTって、コンテストの1枝に大輪1輪、ぼぼっと咲いているイメージだったけど、あれは摘蕾もしているんでしょうしね、きっと。

うちにはHTはイヴしかないんだけど、この品種は房になりやすいのかもしれないです。
去年秋から、房咲きになっていましたしね。つぼみの上がりもよいですよ。

剪定ね~、いまだによくわからないです。やってみて、あらまあ、って感じで。奥が深いですね。
だから、失敗例みて「ふむ、こうやっちゃいけないのね」って感じでお役立てくださいまし(笑)
by: 華 * 2008/06/01 12:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/969-b1e373f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。