スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
フロリダカシス 開花♪
2008 / 06 / 08 ( Sun )
クレマチス フロリダ系 フロリダカシスがやっと開花しました。

080607フロリダカシス

080607フロリダカシス3

6月7日
影のほうで、いつのまにか全開になっていました。
6弁花が普通ですが、下の写真の奥では4弁で咲いています。
去年も5弁になったり4弁になったり、していました。 

この花びらの中心のところが色がぬけてくるのが、渋くて好きです。
これからどんどんグレーっぽくなってきて、中心の万重部分が展開するはず。
花の大きさは7cm弱で、中輪です。

ちなみに一緒に写っているのは、フランネルフラワーです。
まーだ、咲いています。 4月半ばに購入したのにほとんど花がらさえとってません。


080607フロリダカシス4

株全体の様子。
せっかく長くつるがのびて、沢山つぼみがでてきたので楽しみにしていたのに、
4月末だったか、あっという間に1日で立ち枯れしてしまったカシス。
残った枝のあまりの小ささに、今年は咲かないかもとおもったのですが、
現在、10個くらいつぼみがついています。

大分のびてきましたが、立ち枯れる前のつるの伸びにはまだ、追いついてません。
1/2くらいのボリュームかな。


ようやっと、カシスが咲いてくれてよかった~ と思っていたら、こんどは、白万重が。
たった1日で、見事に立ち枯れました・・・
こんどはカシスと違って、根元からでている元気な芽はありません。
全部枯れちゃったのかな? あとで芽がでてくるかしら?
ネットを徘徊すると、あちこちで「白万重が立ち枯れた」の記事が。

もうやだ、フロリダ系・・・(涙)


記録かねて、他のクレマの現在の様子をUPします。
080607バーシカラー

原種 バーシカラー

080607ビッチャリ

ビッチャリ

この2種は、うどんこになりやすいです。他のクレマはほとんどなってないのにうっすら粉化粧。
大分枝分かれして伸びてきました。
咲くのは来年なのかしら? 観察していますが、つぼみらしきものは発見できず。



080607カルトマニージョー

ニュージーランド系 カルトマニージョー

最初成長が遅いのかとおもったのですが、一気にわさわさ伸びてきました。
手前に伸びているつるは50cmくらい、まだまだ伸びそう。
せめて下に枝垂れて欲しいです。(また、とんぼ玉の刑か?笑)
奥のほうと横にも、伸びそうな新梢が。

080607カルトマニージョー2

株の中央の白丸のところ、4月半ばはザビエル状態になっていましたが、
今ではふさふさです。




080607花島

インテグリフォリア系 花島
花後、下から2節目でカットしておいたら、脇芽があがり中。


080607白麗

インテグリフォリア系 白麗
こちらも、花後、下から2節目でカット、脇芽上がり中。
下から2節でカットすると、脇芽は2本でてきますので、枝の先端に花が2つ、つくと思います。
次の花まで、1ヶ月以上かかりますね。

ですが
080607白麗2

1本だけ、なりゆきで、1番花の花柄だけカットした枝が残っています。
そうしたら、脇から沢山花芽があがってきています。

花がらだけつむと、脇芽が沢山あがってくるようで、つぼみは6つくらいついています。
1番花から2番花までの間も短くなります。 

ただし、背が高いままうねるので支柱は必須、草姿も暴れることになると思われます。
今も細い枝の天辺がぼんぼり状態で、支柱で無理やり支えている状態。

さて、今後の剪定はどっちがいいか・・・ 
今度は少し背の低い花島でも試してみようかと思ってます。



原種ソシアリスは、1本杉状態だったのを下から2節目でカット。
脇芽育成して基本の枝づくり中です。
カットしたあと葉っぱが2枚しかなかったのに、両方ともヨトウムシに食われ
葉っぱなしになっていましたが、無事脇芽がでてきました。


遅咲き中輪の品種で何か新入りを、とおもって物色していましたが
バラたちの黒点がひろがってきて、処理が大変なのに加え、
白万重立ち枯れ事件で、なんだかがっくし。

毎日、ネット通販のページを開いたり閉じたりしてますが、購入に踏み切れません。
でも、今時期逃すとたぶん来年になってしまう・・・どうしよう?
クレマは誘引したら放置しておけばいいから、と思いつつ、悩み中。

今のところ、ビチセラ系のテンテルと、ジャックマニー系の雪小町が候補です。
でも雪小町はパテンスで早咲きの分類にはいっていたりしています。
スポンサーサイト
10 : 34 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ガーデニング覚書 | ホーム | カボサンヴィト・フォーエバー>>
コメント
*  *

蘇ったカシス、立ち枯れした白万重・・
貴方たちはいったいどうしたいの!と言いたい。
白万重なんかあんなに咲き誇ってたのにさぞかしショックでしょう。
うちのテッセンも予備を作っておいた方がいいね。
この前中剪定した枝を水に挿したままで置いてるの。それを使おう。

壷ちゃんはウドンコ病にかかりやすいですね。
その時は必殺強剪定です。案外次のツルはピカピカの葉っぱになったりします。

白麗情報ありがとう!
花の量を取るか、背丈の低さを取るか悩みどころ。
うちは1本しか枝がないから次も強剪定かな。

購入の悩み、よくわかります。
私も1つだけ買おうと思ってるけど送料がもったいなくて・・。
悩んでるうちはほんとに欲しいわけじゃないのかも。
by: ぎゅうちゃん * 2008/06/08 11:56 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん こちらにもありがと。
うーん・・・もうフロリダ系、わけわからん。前日まで元気一杯だったのに。
白万重はどうやら、かなり立ち枯れしやすいらしいし、弱い、気を使うとあちこちで書いてありました。
弱いとおもったことはなかったけど。
剪定後、挿し穂をとるか、つる伏せするつもりだったのに・・・しくしく。
生きていてくれさえすればいいや。

花島も白麗も1本だけ残して、ばっさり切っちゃったけど、とりあえず花がらつむだけでもよかったかな、と思いました。そのあと強剪定でも。
花が数日しか持たないからね。脇枝から咲いてもらうのもひとつの手でですよね。

なんか立ち枯れストレスで、買いたいような買いたくないような微妙な気持ちに。でも欲しいのは欲しいんだけど・・・買い物カゴにいれて、そのままページ閉じてのエンドレスです。(苦笑)
by: 華 * 2008/06/08 13:20 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

クレマチスって難しいんだね~。うちにもひとつだけいるけど、品種わからないの(笑)たぶん旧枝咲きだろうなくらいで、花後剪定してそのまま伸びもせず枯れもせず、どうしたらよいのやら。
>ネットを徘徊すると、あちこちで「白万重が立ち枯れた」の記事が
そうね~ネットサーフしてるとよく見ます。弱いのかな?
クレマチスも品種多いし、絶対はまるものか~と気合入れてる最中よ、こちらで堪能させていただきます。
by: 燃えあひる * 2008/06/08 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

燃えあひるさん
いや・・・たぶんフロリダ系が気難しいのでは?と。
フロリダ系以外でも立ち枯れはでるらしいですけども、少ないようですね。
白万重はとくに立ち枯れやすいみたい。
まあ、西日を嫌う、とあるのに、うちの環境は「ほぼ西日しか当たらない」ですからね・・・

わたしもクレマ初心者なので、いまだちんぷんかんぷんのままですが、フロリダ系以外は、今のところ誘引以外手がかかりません。
バラと違って、失敗すると咲かなくなるから、その辺は怖いですけどね。

インテグリフォリア系はつるじゃないし、ミニバラとと同じ感覚ですよ。
最近おすすめ活動してますが、燃えあひるさんもおひとついかがですか?(笑)
by: 華 * 2008/06/09 11:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/981-65b943fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。