スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
白万重 復活♪
2008 / 06 / 16 ( Mon )
先日、微妙な場所からにょきにょき芽吹いてきたクレマチスの芽のその後。

080615白万重


白万重 でした♪ わーい、よかった~
日光かんかんのときに撮影したので見づらくてすみません。

立ち枯れても、意外と復活するものなんですね・・・
毎年お約束のように立ち枯れ易い品種だそうなので、油断はできませんが。

随分太い茎が3本、いっぺんに生えてきました。
これを、また枝分かれさせて、伸ばさなくちゃ。
西日直撃の場所に鉢を置いてあるのですが、これから夏場大丈夫かしら?
去年はそのまま放置で特に大丈夫だったのですが。



080615フロリダカシス

一番最初に開花したフロリダカシスの花は、大分色が抜けてきました。

080615フロリダカシス2

080616フロリダカシス


こういう筋筋模様って好きなんですが、苦手な方も結構いらっしゃるのでしょうか?
他のサイトでそのような記述をみたので・・・ 

来年、白万重とブルーライトのトレリスに、カシスも混ぜようかと思っていましたが
白万重より、花の大きさが大きくて、7cmくらいあるし、色も意外と目立つので
ちょっとうるさいかもしれませんね。
これはカイウとか、プリンセスダイアナとかと混ぜたら、ステキだろうなあ・・・



080615ベルオヴウォーキング2

パテンス系八重(またはフロリダ系) ベル・オヴ・ウォーキングは
植え替えのときにつるを全部解いて、
支柱のようなもの(写真の緑の棒 長さ30cmくらいしかありません)に
「つる下げ」もどきに、根元をぐるぐる巻いてから、枝先50~60cmのみ
カラス対策のテグスにを誘引をしました。

これでいいのかなあ?と心配していたのですが

080615ベルオヴウォーキング

「つる下げ」もどきにしておいた根元の、枯れたようなつるのあちこちから、芽が吹いてきましたよ。
一番勢いがよいのが白矢印の芽です。

どうやら、春先 芽吹く前じゃなくても、途中でつるを下にさげておけば
枝の途中から芽がでてきてくれるみたい。
不思議なのは、購入したときにすでに、
支柱につる下げ状態でつるがセロテープで留められていたんです。
そのときは、節から新しい芽はふいてなかったんです。
一回つるを解いたのがよかったのでしょうか? なんだかおもしろいですね。

クレマチスを導入したての頃は、ほんとにちんぷんかんぷんで、いちいち調べたり、
恐る恐るやってみて「枯れるんじゃないか?咲かないんじゃないか?」と心配したりで、
途中でかなりげんなりしていたのですが
最近ようやっと、やってみてどうなるか?というのを楽しめるようになりました。




080615バーシカラー

バーシカラーのつぼみもどきは、だんだん大きくなって、
ちゃんとつぼみに見えるようになってきました。
今のところ、つぼみっぽいのは4つみつかりましたよ。

壷系は大分つるがのびないと、つぼみがつかないものなのですね~
フロリダカシスや白万重は、50cmも伸びたら、つぼみがついていたので新鮮です。
つぼみがみつかったつるは、1mくらい伸びていて、枝先のほうにだけつぼみがついています。
他のつるももっと伸びたら、つぼみがつくのかな?



もうクレマチスの苗・開花鉢の通販はほとんど終わりの季節ですが、
まだ、買うか買わないか延々悩んでます・・・悩んでいるうちに、終わりそうです。(苦笑)
スポンサーサイト
12 : 15 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ガーデニング覚書 | ホーム | ペパーミント・コルダナ 開花♪>>
コメント
*  *

華さんのクレマ観察ってほんとおもしろーい♪
おもしろいというのは失礼ね、勉強になるー♪

白万重の復活おめでとう。
この前ね、「何故立ち枯れになるのか」を考えてる記事を見たの。
tp://blogs.yahoo.co.jp/tea_time1/55437108.html
↑知り合いではないので勝手に直リンクはやめておきます。頭にhtを付けてね。
これを読んでなるほどなぁと思いました。
合ってる間違ってるよりも、こう考えた方が前向きだもの。

カシスのスジスジ、私は好きですよ。
実物を見たことがないので花が大きいイメージがあるから、ちょっとお迎えするには
勇気がいるかなぁと思ってます。
7~8cmだったらそうでもないか。

バーシの蕾大きくなったね。
もう色づいてるんじゃない?わー
by: ぎゅうちゃん * 2008/06/16 12:38 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ぎゅうちゃん こちらにもありがと。
白万重、生えてきて一安心。面白いっていってもらえると嬉しいです。(笑)

立ち枯れの情報もありがとう。いろんな説を読むと勉強になりますね。
ただ・・うちの2例の場合、立ち枯れないほうが花数は多かったと思われます(笑)
カシスも枝数減っちゃったし、白万重ももとから3本で増えてないし。フロリダ系が特になりやすい、というのもこの説だとカバーできないかな。
でもね、たぶん勢い込んでつるを長く伸ばしてつぼみをつけてはみたものの、維持できない体力になったときに、自分で自然に枯れるのかな~とは見ていて思ったんです。
なんとなく、バラがつぼみつけすぎて、自分で落とすのと似ているような気がします。

ベルオブウォーキング、今さらつる下げして節々から芽が出てくると思わなかった。
お値段は結構するけど、開花鉢を買ってみると、仕立ての仕方とか、とても参考になりますね。つる下げのとき、きっちり巻いちゃっていいんだとか、あと素人には信じられないくらい、コンパクトに支柱につるをまきつけてあったりね。

カシスのすじすじは、クリスマスローズのベインみたいなもので、好き嫌いはあるかもですね。わたしはシックだと思うんだけど。
去年も7,8cmだったから、中輪種だと思います。
これ、シーボルティーとまぜこせしても合いそうですよね。

バーシカラーのつぼみ、数日で随分大きくなりました。色はまだついていないみたいだけど、写真だとうっすらついているようにも見えるね。
グリーンが薄くなってきたかもしれない。すでに筋すじがついているの。
by: 華 * 2008/06/16 17:07 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

華さん、こんばんは♪
白万重、芽が出てきたんですね。よかった、よかった!
ぎゅうちゃんが書いているサイトも後で見てみます。
私もカシスのスジスジ好きですよ~。
ベルオヴウォーキング、これまた気になっている品種です。
華さんのところで見せてもらいますね。
バーシの蕾、どんどん大きくなりますね。
ほんと、すでに筋すじが!(笑)
by: ありす * 2008/06/16 19:24 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ありすさん こんばんわ~
出てきたんです~ ほんとよかったわあ。
枯れることが少なくても、芽がでるまで半年も1年もたってたら、気がもめて仕方がないですもんね。

ぎゅうちゃんに教えてもらったブログの方のご意見も、一理あるかなと思います。自然のものは自分で調節してるでしょうからね。
いろんな考え方があって面白いですね。そして研究されてもいまだ、はっきり原因がわからないというのもなんだか神秘的ですね。>立ち枯れ病
でも、もうなって欲しくないけど。(苦笑)

ベルオブウォーキングは、色がほんとにやさしい色合いですよね。
ありすさんのお宅のバラたちとマッチしそうな色合いです。

パテンス的な性質だったらいいんだけど、フロリダっぽかったらどうしよう?と、分類がまちまちでドキドキします。
葉の形はパテンス系のブルーライトと似ていて、フロリダ系の葉っぱとは似ていないんですけど。

バーシカラー、小さいのにすじがはいっていて、かわいいです。
これから色づいてくる過程が楽しみですね。
by: 華 * 2008/06/17 00:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iyasinoniwa.blog39.fc2.com/tb.php/996-5d99c74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。